(神奈川北端)城山~生籐山~藤野駅(ログ収集修行)

2020.09.13(日) 日帰り
hiroki
hiroki

活動データ

タイム

09:25

距離

26.4km

上り

2480m

下り

2460m

活動詳細

もっと見る

 8月とは打って変わって最近は天気が不安定で、山行も計画しにくいですね。雷も多いし。日曜の天気予報は好転して丹沢~高尾あたりは少なくとも昼過ぎ位までは晴れとのことで、ホーム神奈川でログ集めすることにしました。今回は最北端のあたりの城山から生藤山あたり、東京と山梨の境のあたりがターゲットです。暑すぎたり、天候が崩れれば、エスケープもしやすいという計算もあります。  もう結構日の出が遅くなって暗い中、始発電車に揺られていると日の出で明るくなってきます。気にはしてなかったのですが、八王子までは晴れていたような。。。高尾からトンネルをいくつかくぐっていくたびに雲が増えて、降車した相模湖では小雨。。。。テンションダウン。。。歩いて城山を目指すつもりでしたが、雨でウダウダしているうちに城山の千木良登山口近くを通るバスが来たのでそれに乗せてもらいました。千木良で下車して小雨の中スタート。もっと悪化すればエスケープするつもりで。。。。 (城山―景信山―陣馬山―和田峠)  前日からの雨でところどころ水たまり、ぐちょぐちょ、スリップ注意です。トレランさんはひざから下は泥まみれで走られてました。でも9時くらいにはガスは残るものの雨も上がりました。各山頂、峠にも茶店・トイレが充実していて素晴らしい。多くの人が歩かれていました。 (和田峠―生藤山・三国山)  突然人が少なくなります。道もちょっと細くなり、寂しくなります。一応有名な笹尾根の一部でしょ?途中で晴れているのに雨が降るようなときもありました。 (生藤山―藤野駅) もうここからは獣道状態。誰にも会いませんでした。蜘蛛の巣だらけで、でかい蜘蛛とこんにちはを何回したか。。。軍刀利神社のアネックス?を経て藤野15山の鷹取山のとりつきの間が特にすごかった。鷹取山から岩戸山まではそれほどではなかったですが、ずーっと目のあたりをウロウロする虫、クロメマトイが飛んでいて休憩もままなりません。こちらが止まると、目、鼻、耳に飛び込んできて自爆します。藤野神社まできてやっと一息でした。  全般的に頂上以外は樹林の中のアップダウンなので晴れていても涼しいかも。今日のように天気が悪くても眺望は元々ないのでトレーニング・修行にはいいのでしょうね。ただ墓標のような山頂標の写真ばかりになってしまうので、ベストショットは今回の様になってしまいますw今日は稜線はかなり涼しく、狂い鳴きする蝉の音も標高600m以下でしか聞かれず秋を感じました。でも蜘蛛の巣とクロメマトイは勘弁。天気も朝が一番よろしくなく、何とか午後まで持ってくれ予定通り歩けました。これでヤマレコの神奈川県の山(分県登山ガイド)46/54座となりました。(まだ遠いなあ)お疲れ様でした。

高尾山・陣馬山・景信山 相模原駅到着。何と想定外の雨。。。。テンション⤵
相模原駅到着。何と想定外の雨。。。。テンション⤵
高尾山・陣馬山・景信山 バスに乗って千木良からしぶしぶスタート。
バスに乗って千木良からしぶしぶスタート。
高尾山・陣馬山・景信山 人家の中を登山口へ。
人家の中を登山口へ。
高尾山・陣馬山・景信山 道は所々滑るところあり。
道は所々滑るところあり。
高尾山・陣馬山・景信山 城山到着。眺望無し。
城山到着。眺望無し。
高尾山・陣馬山・景信山 茶店はまだ開店準備中でした。
茶店はまだ開店準備中でした。
高尾山・陣馬山・景信山 小仏峠のたぬきさん。水たまりの中。。。。
小仏峠のたぬきさん。水たまりの中。。。。
高尾山・陣馬山・景信山 景信山の歩荷。耕運機を改造したのかな?
景信山の歩荷。耕運機を改造したのかな?
高尾山・陣馬山・景信山 景信山到着。
景信山到着。
高尾山・陣馬山・景信山 この辺りで雨はやんでくれた。
この辺りで雨はやんでくれた。
高尾山・陣馬山・景信山 堂所山到着。
堂所山到着。
高尾山・陣馬山・景信山 峠で15名山とな?ちゃんと峠のお茶屋さんがあるのに感動。
峠で15名山とな?ちゃんと峠のお茶屋さんがあるのに感動。
高尾山・陣馬山・景信山 陣馬山で~す。
陣馬山で~す。
高尾山・陣馬山・景信山 青空も少し見えたが、基本は雨の降りそうな曇りの時間がほとんどだった。
青空も少し見えたが、基本は雨の降りそうな曇りの時間がほとんどだった。
高尾山・陣馬山・景信山 陣馬山で藤野ゆずシャーベットでエナジーチャージ!旨し!
陣馬山で藤野ゆずシャーベットでエナジーチャージ!旨し!
高尾山・陣馬山・景信山 昔来た覚えがある。。。。何十年前か。。。。?
昔来た覚えがある。。。。何十年前か。。。。?
高尾山・陣馬山・景信山 和田峠への激下り。スリップして1回派手にこけたw
和田峠への激下り。スリップして1回派手にこけたw
高尾山・陣馬山・景信山 結構下って和田峠。お茶屋と駐車場があるのですね。
結構下って和田峠。お茶屋と駐車場があるのですね。
高尾山・陣馬山・景信山 ここから生藤山に向けて登り返し。ここ一応神奈川との境なのですが、東京の立派な看板ばかり。。。
ここから生藤山に向けて登り返し。ここ一応神奈川との境なのですが、東京の立派な看板ばかり。。。
高尾山・陣馬山・景信山 醍醐丸。ここも東京色が強いなあ。
醍醐丸。ここも東京色が強いなあ。
高尾山・陣馬山・景信山 和田峠以降、人にほとんど会わなくなった。余りこっちまで来る人はいないのね。お天気雨が降ってます。狐の嫁入りか。
和田峠以降、人にほとんど会わなくなった。余りこっちまで来る人はいないのね。お天気雨が降ってます。狐の嫁入りか。
高尾山・陣馬山・景信山 生籐山。今日の目玉。結構頂上は狭い。この辺りが神奈川最北端、、のはず。実は巻き道が北側にあって、そこかなとも思いましたが、タブそちらは東京側。
生籐山。今日の目玉。結構頂上は狭い。この辺りが神奈川最北端、、のはず。実は巻き道が北側にあって、そこかなとも思いましたが、タブそちらは東京側。
高尾山・陣馬山・景信山 三国山。神奈川、東京、山梨の境なんでしょうね。
三国山。神奈川、東京、山梨の境なんでしょうね。
高尾山・陣馬山・景信山 三国山の休憩所は結構広くて立派ですが、誰もおらず。ここから笹尾根を離れます。
三国山の休憩所は結構広くて立派ですが、誰もおらず。ここから笹尾根を離れます。
高尾山・陣馬山・景信山 立派な神奈川県の道標。鎌沢方向に。
立派な神奈川県の道標。鎌沢方向に。
高尾山・陣馬山・景信山 この辺はスリップを気をつけるくらいで全然いいのですが。。。
この辺はスリップを気をつけるくらいで全然いいのですが。。。
高尾山・陣馬山・景信山 これ地図によれば軍刀利神社と書いてあるけど、アネックス?本宮は違う所です。
これ地図によれば軍刀利神社と書いてあるけど、アネックス?本宮は違う所です。
高尾山・陣馬山・景信山 この後から蜘蛛の巣とクロメマトイの巣窟に入り込んでしまって写真を撮る余裕がなくなってしまった。。。
この後から蜘蛛の巣とクロメマトイの巣窟に入り込んでしまって写真を撮る余裕がなくなってしまった。。。
高尾山・陣馬山・景信山 やっと一旦集落にでてホッとする。
やっと一旦集落にでてホッとする。
高尾山・陣馬山・景信山 しかしここから鷹取山の取り付きでまた尾根歩き。
しかしここから鷹取山の取り付きでまた尾根歩き。
高尾山・陣馬山・景信山 滑りやすい、蜘蛛の巣、クロメマトイの洗礼が藤野神社まで続く。夏場はやっぱりきついかも。。。
滑りやすい、蜘蛛の巣、クロメマトイの洗礼が藤野神社まで続く。夏場はやっぱりきついかも。。。
高尾山・陣馬山・景信山 鷹取山。のろし台があった。鐘はよく分からないけど叩きました。
鷹取山。のろし台があった。鐘はよく分からないけど叩きました。
高尾山・陣馬山・景信山 小渕山。
小渕山。
高尾山・陣馬山・景信山 最後の岩戸山への登り返し。
最後の岩戸山への登り返し。
高尾山・陣馬山・景信山 ラストピークの岩戸山。あとは下るのみ。
ラストピークの岩戸山。あとは下るのみ。
高尾山・陣馬山・景信山 左の石砂山と右の山腹にラブレター
左の石砂山と右の山腹にラブレター
高尾山・陣馬山・景信山 今日はこういう開けた径は珍しかった。
今日はこういう開けた径は珍しかった。
高尾山・陣馬山・景信山 藤野神社で今日の行程もフィナーレ。
藤野神社で今日の行程もフィナーレ。
高尾山・陣馬山・景信山 中央高速越しに山腹にラブレター。中央高速はこの時間、安定のノロノロ。
中央高速越しに山腹にラブレター。中央高速はこの時間、安定のノロノロ。
高尾山・陣馬山・景信山 藤野駅到着。お疲れ様でした。
藤野駅到着。お疲れ様でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす