西穂丸山・西穂独標・西穂高岳

2020.09.12(土) 日帰り

活動詳細

もっと見る

弾丸日帰りアルプス、西穂高岳。 唯一、登頂していない西穂高岳をサクッと登って来ようと、激しい雨の中を車を飛ばして新穂高へ向かいます。平湯温泉~栃尾温泉間が災害通行止めのため福地温泉街を通って新穂高温泉入り。コロナの影響か深山荘駐車場が結構空いてましたが、これが後々のトラブルになります。  事前の下調べで新穂高ロープウェイ始発が8:30と言う事でのんびり準備をし、少々早いが6:30に新穂高温泉ロープウェイ駅に向かうと、なんと7:00からしらかば平駅発臨時便が出ますとの立て看板を見つける。 急いでしらかば平駅に向かって林道を登って行ったは良かったが、途中で道を間違えて旧ボッカ道をひたすら登ってしまっていた。 気付いた時には既にかなりの時間と体力をロスしてしまったが、道を間違えた自分の失態に悔しさを滲ませながもしらかば平駅まで急いで戻りロープウェイに乗ります。  8:00西穂高口駅をスタートし、7:00発のロープウェイに乗ったであろう登山者達を西穂山荘に到着するまでに捉え、脇目も振らずそのまま山頂を目指します。 独票までに7:00発ロープウェイに乗車した登山者を全て抜き去り、ようやく心の落ち着きを取り戻しました。 そして10:00に西穂高岳に初登頂! これで穂高岳をようやくコンプリート。 後から登って来た人に教えて貰いましたが、途中で地震があったようです。全く気が付きませんでした。 それから、冬季に登った時もそうでしたが、独標を登ろうとすると脚が吊りそうになり、久しぶりに芍薬葛根湯を服用しました。  山頂は後からどんどん登山者が登って来て密になりそうなので、P1まで進み1時間ほど休憩しながら眺望を堪能します。 下山は西穂山荘にて名物ラーメンを頂きロープウェイ駅まで。 覚え書き 軌跡の編集失敗 ロープウェイ西穂高口駅7:55入山

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。