大倉山

2020.09.11(金) 日帰り

兵庫県南部の天気予報は降っても小雨程度みたいなので、本日(9月11日)は近場の大倉山と白旗山を巡る事に。両山共に兵庫100山に名を連ねております。 まずは大倉山から。この山は山頂近くまで車で躙り寄る事が可能。少々後ろ暗い気もするが、今日みたいな天気の日はお許し願おう。 早速 "西の峠池" 横の駐車場に停めて山行開始致します。

駐車場から西の峠池へ。おや、電話ボックスが有るぞ

駐車場から西の峠池へ。おや、電話ボックスが有るぞ

駐車場から西の峠池へ。おや、電話ボックスが有るぞ

西の峠池

西の峠池

西の峠池

カリヨンって何❓

カリヨンって何❓

カリヨンって何❓

Googleの地図には "サウンドスコープ" と表記されているが、おそらくサウンドスコープ=カリヨンなのだろう

Googleの地図には "サウンドスコープ" と表記されているが、おそらくサウンドスコープ=カリヨンなのだろう

Googleの地図には "サウンドスコープ" と表記されているが、おそらくサウンドスコープ=カリヨンなのだろう

子供の頃ヤマハ音楽教室で習得した腕前を発揮し、木の棒にて "赤トンボ" を奏でる

子供の頃ヤマハ音楽教室で習得した腕前を発揮し、木の棒にて "赤トンボ" を奏でる

子供の頃ヤマハ音楽教室で習得した腕前を発揮し、木の棒にて "赤トンボ" を奏でる

おお、山頂まで1キロ弱とは

おお、山頂まで1キロ弱とは

おお、山頂まで1キロ弱とは

忘れてましたがこの雰囲気、いかにも居そうでしょ?ふと足元に視線を遣ると小ぶりなのが2匹ひっついてました。この山域は何処も蛭山です。

忘れてましたがこの雰囲気、いかにも居そうでしょ?ふと足元に視線を遣ると小ぶりなのが2匹ひっついてました。この山域は何処も蛭山です。

忘れてましたがこの雰囲気、いかにも居そうでしょ?ふと足元に視線を遣ると小ぶりなのが2匹ひっついてました。この山域は何処も蛭山です。

みこかぐら、、か?神事に使うのか?

みこかぐら、、か?神事に使うのか?

みこかぐら、、か?神事に使うのか?

あっと言う間に山頂ゲット

あっと言う間に山頂ゲット

あっと言う間に山頂ゲット

大倉山です

大倉山です

大倉山です

霧が立ち込めて来ましたよ

霧が立ち込めて来ましたよ

霧が立ち込めて来ましたよ

小雨模様の中を下山。葉っぱのゲートのお陰で余り濡れません。

小雨模様の中を下山。葉っぱのゲートのお陰で余り濡れません。

小雨模様の中を下山。葉っぱのゲートのお陰で余り濡れません。

無事戻って、次は白旗山を目指します。30分弱で行ける距離。

無事戻って、次は白旗山を目指します。30分弱で行ける距離。

無事戻って、次は白旗山を目指します。30分弱で行ける距離。

駐車場から西の峠池へ。おや、電話ボックスが有るぞ

西の峠池

カリヨンって何❓

Googleの地図には "サウンドスコープ" と表記されているが、おそらくサウンドスコープ=カリヨンなのだろう

子供の頃ヤマハ音楽教室で習得した腕前を発揮し、木の棒にて "赤トンボ" を奏でる

おお、山頂まで1キロ弱とは

忘れてましたがこの雰囲気、いかにも居そうでしょ?ふと足元に視線を遣ると小ぶりなのが2匹ひっついてました。この山域は何処も蛭山です。

みこかぐら、、か?神事に使うのか?

あっと言う間に山頂ゲット

大倉山です

霧が立ち込めて来ましたよ

小雨模様の中を下山。葉っぱのゲートのお陰で余り濡れません。

無事戻って、次は白旗山を目指します。30分弱で行ける距離。

類似するルートを通った活動日記