上ホロカメットク山

2020.09.08(火) 日帰り
てふてふ
てふてふ

活動データ

タイム

02:55

距離

7.7km

上り

713m

下り

709m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

3年前、両親が元気なうちに 一緒に、山を歩きたいな。と思った。 (両親との思い出を、山にも作りたかった) どこの山でも良かったのだけど、 山好きな (山を観るのが) 母が、まだ 登山を初めてない頃の私に、最初に教えて くれた十勝連峰がよかった。 考えて、無理のないように 目的地を「安政火口」にした。 そこまで歩けば、雄大で荒々しい 上ホロカメットク山が見えるからだ。 (お湯を沸かして、コーヒーでも ご馳走したかった) 私は、なんとか2人の気力が持つように 楽しく盛り上げながら、ゆっくりと歩いた。 今のように整備されていない、足場の悪い 登山道と、刺すような日差しで、 父はしだいに遅れをとり 母も、安政火口を目前にして、登山道脇に 座り込んでしまった。 嬉しくも切ない、両親との山行は もう暮れるという9月の紅葉時期だった。 私が、上ホロカメットク山が好きな理由は そんな小さな、ただそれだけ。 (母が、腰掛けた登山道脇の位置を 忘れないようにと、僅かに見えるカミホロと 一緒に写真に収めたが、 その後、登山道整備が入り、目印の木も、 腰掛けた土手もなくなってしまいました) <活動日記> 朝、皆さまの投稿を拝見しながら 「あれ? 今年 カミホロ行っとらんな」 と、気づいた。 大好きなカミホロの山頂に、立ってないなんて どこに行っとったんや。 実は、先日 北日高に登った際、2座目に セレクトしていた上ホロカメットク山。 (いや、セレクトがおかしいやろ🤣) けど、北日高で暑さにやられ、体力の おつりが、まるでなかった (おつりがあっても、無理だと思いますよ。 計算できないのも、毎度のこと) けど、ロングは気持ちが持続しないので 山を20k縦走して歩くなら、7kくらいの山を 3つ、一つ一つ完結させながら登る方が 自分には向いている。 (ま、ゆーてそんな歩けんけど) スタートして、すぐに雨。 高度をあげるとガス。 紅葉はまだ。 でも、上ホロカメットクの山頂は ガスが晴れて、青空だった。 ヤッホーーーーー! 山頂から、両親と歩いた安政火口に続く 登山道が、はっきりと見えた。 駐車場 十数台(8時半) 電波あり 虫 いない 熊気配 なし スライド ぽつぽつ 水分 3本中1本 ゼリー2個 レイン、フーディ 着用せず 空気 暑い→ひんやり程度 登山道 とても良好 (笹被りなし) 階段 約600段 山頂 広い 十勝岳と、富良野岳に挟まれ、展望ビュー

十勝岳・富良野岳・美瑛岳 がっら〜んな駐車場。
なんで?
がっら〜んな駐車場。 なんで?
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 歩き始めてすぐにポタポタと雨。
空が暗い。
でもね、先日の浦臼山でサングラスを
落としたようで、今日はサングラス
忘れました😭
もはや、2980円でも高いな。
100均のサングラスでいいや。もう
歩き始めてすぐにポタポタと雨。 空が暗い。 でもね、先日の浦臼山でサングラスを 落としたようで、今日はサングラス 忘れました😭 もはや、2980円でも高いな。 100均のサングラスでいいや。もう
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 安政火口。
カミホロは見えないけど
曇り空はラッキー🤞
炎天下なら、目が焼ける😭
意外に、サングラスないのはキツイ💦
安政火口。 カミホロは見えないけど 曇り空はラッキー🤞 炎天下なら、目が焼ける😭 意外に、サングラスないのはキツイ💦
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 去年は、9月18日に来ていて
紅葉が始まっていて、綺麗だったけど、
今年は、まだほとんど紅葉してない。
去年は、9月18日に来ていて 紅葉が始まっていて、綺麗だったけど、 今年は、まだほとんど紅葉してない。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 富良野岳への分岐を過ぎました。
ここから、上富良野岳までは
誰にも会わなかったけれど
熊は怖くなかったです
(いつもは、ビクビク歩いてた)
去年は、笹被りの箇所があったけど
とても綺麗に刈られてましたよ!
富良野岳への分岐を過ぎました。 ここから、上富良野岳までは 誰にも会わなかったけれど 熊は怖くなかったです (いつもは、ビクビク歩いてた) 去年は、笹被りの箇所があったけど とても綺麗に刈られてましたよ!
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 階段はじまります。
600段。
私は、階段キライじゃないです。
(ホームの神居尻山で鍛えました😁)
階段はじまります。 600段。 私は、階段キライじゃないです。 (ホームの神居尻山で鍛えました😁)
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 僅かに、色づきはじめてる。
曇りが、ありがたい😊
僅かに、色づきはじめてる。 曇りが、ありがたい😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 歩いてきた道。
よく歩くなぁ〜って、自分に
びっくりする。
歩いてきた道。 よく歩くなぁ〜って、自分に びっくりする。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 Co1869で、ドーン😊
ここからは、一気に風にさらされますが、
今日はそよ風程度。
Co1869で、ドーン😊 ここからは、一気に風にさらされますが、 今日はそよ風程度。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 三峰山を3度歩いているけれど
毎回ガスなので、もしガスかかってないなら
カミホロのあと、三峰山の縦走しよう!と
意気込んでいました。
三峰山を3度歩いているけれど 毎回ガスなので、もしガスかかってないなら カミホロのあと、三峰山の縦走しよう!と 意気込んでいました。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 愛別岳に行ってから、切り立った崖を
何とも感じなくなってしまいました😓
愛別岳に行ってから、切り立った崖を 何とも感じなくなってしまいました😓
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 三峰山。ガスや😆
と、言いつつ、残念半分。安堵半分。
三峰山。ガスや😆 と、言いつつ、残念半分。安堵半分。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 トラバースした登山道。
振り返るの好き。
目的の山が、前に見えるのはキライ。
トラバースした登山道。 振り返るの好き。 目的の山が、前に見えるのはキライ。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 なんか、標識 綺麗になった?
写真はうまくないけど、標識だけは
可愛く撮ってあげたい。
自撮りのコツみたいに、斜め上から😊
なんか、標識 綺麗になった? 写真はうまくないけど、標識だけは 可愛く撮ってあげたい。 自撮りのコツみたいに、斜め上から😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 上ホロカメットクに向かってます。
いつもは西側の写真を撮るけど
今日は東側😊
上ホロカメットクに向かってます。 いつもは西側の写真を撮るけど 今日は東側😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 標識、綺麗になった?
標識、綺麗になった?
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 上からも、撮ってみる。
上からも、撮ってみる。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 ケルン作って撮影すると、映える😊
ケルン作って撮影すると、映える😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 見えますか?
登山口の凌雲閣と登山道。
最高ですね😊
見えますか? 登山口の凌雲閣と登山道。 最高ですね😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 ソロの男の方が2名いて、そのうちの1人が
道外の方。
明日、トムラウシに登る予定だと言うので
私も一緒に登りたい!思ったけれど
明日のトムラウシ、天気悪いの😢
ベテランのおじさんが、芦別岳をゴリ押し
していた。
ソロの男の方が2名いて、そのうちの1人が 道外の方。 明日、トムラウシに登る予定だと言うので 私も一緒に登りたい!思ったけれど 明日のトムラウシ、天気悪いの😢 ベテランのおじさんが、芦別岳をゴリ押し していた。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 上富良野岳に戻ってきました。
タイミングなのか、ガス。
三峰山も、ガスの中。
カミホロの山頂で、おじさんが
雷がくるかも。言っていたので
下山します😊
言ってなくても、下山したい🤣
上富良野岳に戻ってきました。 タイミングなのか、ガス。 三峰山も、ガスの中。 カミホロの山頂で、おじさんが 雷がくるかも。言っていたので 下山します😊 言ってなくても、下山したい🤣
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 なんだか、晴れてきた?
なんだか、晴れてきた?
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 なんだか素敵😊
なんだか素敵😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 三峰山、晴れてる😳
やっぱり行けばよかったなー
って思ったけれど、このあとすぐに
ガスに包まれました
三峰山、晴れてる😳 やっぱり行けばよかったなー って思ったけれど、このあとすぐに ガスに包まれました
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 美しすぎて😳
毎回、写真がとまらない。
逆にガスな方が、足が進むので
ありがたかったりする。
美しすぎて😳 毎回、写真がとまらない。 逆にガスな方が、足が進むので ありがたかったりする。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 青空。
紅葉時期は、ここも綺麗に
お化粧します😊
青空。 紅葉時期は、ここも綺麗に お化粧します😊
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 分岐まで戻ってきました。
雪が残る時は、この矢印も雪の下で
分岐わかりにくいです😓
分岐まで戻ってきました。 雪が残る時は、この矢印も雪の下で 分岐わかりにくいです😓
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 岩、けっこうあります。
とにかくスネだけは打たないように
気をつける😳
岩、けっこうあります。 とにかくスネだけは打たないように 気をつける😳
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 安政火口の水は枯れていました。
水遊びしたかった。
安政火口の水は枯れていました。 水遊びしたかった。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 赤平ベース(国道沿い)のソフトが
美味しいって聞いたので、
食べてみました。
ねっとり派には、満たされるソフト。
ねっとり大賞さしあげました。
赤平ベース(国道沿い)のソフトが 美味しいって聞いたので、 食べてみました。 ねっとり派には、満たされるソフト。 ねっとり大賞さしあげました。
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 帰宅したら、ふてくされてた。
呼んでも動かない。横目で見てる😓
帰宅したら、ふてくされてた。 呼んでも動かない。横目で見てる😓

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす