大佛寺山・仙尾山

2020.09.06(日) 日帰り
ひじり
ひじり

活動データ

タイム

03:38

距離

8.6km

上り

845m

下り

845m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

大日山と迷ったけど、明日仕事だし、今日は軽い山にしておこうかなって思って、こちらも初めての大佛寺山に 朝6時前にダムの駐車場に着くと、先行は魚釣りの方が1名 ダムを渡って、ダム湖沿いを歩いて、山の中への登山道に進む 急登とまではいかないけど、地味に斜度のある登りが続いてて、しかも、足元は濡れた瓦礫や岩や丸太の階段 これ、下りはかなり大変だなって思いながら、登り続ける。 大佛寺跡までの登りはなかなか辛くて、ちょっと、鬼が岳を思い出した・・・ 大佛寺跡を過ぎると、登りも楽になって、すぐに、大佛寺山頂 遠くにかろうじて白山が見えて、登ってきた苦労が報われたよ(^^) まだ時間に余裕があるので、次は仙尾山へ向かってみる なだらかなな道を下って、林道に出た後で、もう一度登山道に入るんだけど、そこが草だらけ・・・ しかも、ちょっと進んだら、何重にも網が重なった、巨大な蜘蛛の巣が、道を通せんぼ 何匹もの蜘蛛が網の中に見えて、気持ち悪くて、かなり、気分が下がる ストックで、周りの枝や草を叩いて、巣を崩壊させて、先に進むけど、草ぼうぼうの上に、蜘蛛の巣だらけ これって、誰も通ってないんじゃないかと思って、引き返そうかと迷ってたら、急に綺麗な登山道になった ほぼ平らな道を進むと、すぐに、仙尾山・・・ なんだけど、なんか、ただの峠っぽくて、景観もなかった(^^;) 大佛寺山頂に戻る途中で、血脈の池を見てこようと思って、階段を下に降りて行ったら 突然右のストックが折れて、すってんころり・・・ (右のストックで蜘蛛の巣を掃い続けてたから、蜘蛛の呪いを受けたか) この後、ストック1本で下山するのかと思ったら、気が滅入った 大佛寺山からの下りは、もう、滑る滑る 何回も尻餅をつきそうになりながら(実際、2回ついたけど)、何とか下山したよ なかなか怖かった(^^;) 今回、右膝にザムストの膝サポーターをつけてみた 膝周りを測って、コメント欄で1つ上のサイズを買った方がいいと書いてあったので、3Lサイズに だけど、いざ足を通そうとしたら、ふくらはぎで引っかかった・・・ そこを何とか通して、膝まで上げたけど、キッツキッツ サポーターって、こんなもんなの? 何か血が止まりそうなんだけど(^^;) それでも着けてたら、締め付け感になれて、いつもより膝の痛みは少ない気がした だけど、膝には締め付けられた部分の赤い跡が残ってて う~ん、大丈夫なんだろうか、これ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす