あきく魅力探見隊 9月例会 中野東駅ー平原登山口から舛越峠 草刈り作業

2020.09.05(土) 日帰り
がんりゅう
がんりゅう

活動データ

タイム

04:39

距離

2.5km

上り

310m

下り

316m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

1.目的:登山道の草刈り作業 2.期日:2020年9月5日(土) 天気:晴れ  気温:30.1℃(12:00 広島) 3.参加者:9名(男性 6名 女性 3名) 4.ルート: A班:中野東駅==平原登山口ー舛越峠手前の谷ー平原登山口 B班:中野東駅==平原登山口ー舛越峠ー舛越集落からの自動車道ー舛越峠ー平原登山口 5.概要 (1)中野東駅から平原登山口:自動車で移動 (2)平原登山口から2班に分かれて行動する。 A班:平原登山口から舛越峠手前の谷までの、登山道の草刈りを行った。 B班:平原登山口から舛越峠まで行き、ここから舛越集落に向けて下って行き、舗装された自動車道と合流するまでの登山道の草刈りを行った。 (3)草刈りの様子 A班:写真なし 今年6月に草刈り作業を行った結果、歩きやすい状態であったが、9月になると、登山道が隠れ、歩きにくい状態となっていた。 草刈り機を使う作業者と刈った草を片付ける作業者に分かれて、上部に向けて作業を進めて行った。 ここの登山道は日当たりが良いので汗が噴き出す。 作業者の疲労防止と熱中症対策の面から、適度な休憩と水分補給を行いながら作業を進めて行った。 谷の出会いで昼食とした。  B班:写真あり 平原登山口からA班と別行動で舛越峠に向かう。 舛越峠から舛越神社からの自動車道との合流点までの登山道の草刈りを行った。 舛越峠からの下山道は、大きな倒木は2本あったが、この木は休憩用と使用できる。 倒木を過ぎると、まもなく草が道全体に覆っており、ススキも大きく伸びていた。これらの草や道端の小さな木も草刈り機で刈り取って行った。 途中、道の崩壊が2か所あったが、特に問題はない。 B班の作業は、12時ごろに終わったので、舛越峠に引き返し、A班が待っている谷の源流まで下って行った。 (4)昼食後 A班とB班が合流し、昼食を済ませた後、下山にかかる。 残されていた草刈り作業を行いながら、徐々に高度を下げていった。 空は青空が広がりすがすがしい気持ちになるも、暑さで、疲労が増していたのではなかろうか。 (5)平原登山口 全員無事故で登山道整備を終わることができた。 自動車と徒歩組に分かれて、自宅に向かった。 感想 今年の夏は暑い。コロナの感染防止のため、中野東駅で出発前に体温を測定した。 熱中症対策として、適度な休憩と水分補給を行いながらの1日であった。 (完)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす