和賀岳 高下コース

2020.09.04(金) 日帰り
たーしー
たーしー

活動データ

タイム

05:03

距離

12.2km

上り

1425m

下り

1424m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回もヨコイチさんとの登山です😊 当初の予定では、今年まだ登ってない岩手山の松川コースを行く予定でしたが、夕方までに帰らなければならず、時間的に松川コースは断念💔 乳頭山か和賀岳に行きたくて、空を見上げると乳頭山方面より和賀岳方面の方が雲が薄かったので和賀岳に行く事に決定⛰✨ 登山口300m手前で車両通行禁止になってました🚫 広めの場所だったので車を止めてそこから登山スタートです😊 気温が高いのと、さっきまで小雨が降ってたので湿度MAX🥵 和賀岳は、データの通り、一旦、高下分岐まで400mほど登り、その後200m下り、和賀川を渡ってから更にまた600mほど登らなければならない山深い山です⛰ 今日は時間の制約があるってのになぜ和賀岳を選択したのか面白く思いましたが、もう行くしかない💪という事でワクワクしながら登りました😅 登山道はほとんどが腐葉土の道で、歩きやすいけど急登で、帰りの事を考えると不安になるくらいでした😵 和賀川までの間には水場が二箇所あるんで、持参する水は少な目でもいいと思いました😊 和賀川までで結構疲れましたが、和賀川は増水しておらず綺麗な清流でした✨ 何とか濡れる事なく川を渡り、ここからが本番スタートって感じです😅⛰ 初っ端から急登急登急登‼️ そして暑い暑い暑い🥵 田中陽希さんが東北北部で最難関と位置付けていた和賀岳はこんなにも大変だったのかと笑えてきました😅 根気比べのように一歩一歩を積み重ね、600m登り遂に開けたコケ平、今までの苦労が一瞬で吹き飛ぶくらいの景色が目に飛び込んで来ました✨✨✨ 秋田側の薬師岳までの稜線、断崖絶壁の谷底、低い雲の雲海、遂に姿を現した和賀岳⛰✨ ガスガスで眺望ゼロを覚悟していただけに感動は大きかったです✨ 山頂では岩手山〜秋田駒ヶ岳〜鳥海山〜焼石連峰まで一望できて贅沢な場所だなぁと感じました🤩✨ 帰りは当然のごとく急降下‼️ 脚膝は熱を持ちいつオーバーヒートしてもおかしくないほどでした🥵 そんな時に和賀川到着✨ 脚と頭を冷やして復活🤩 予定時間は少し遅れましたが憧れの山に登れて良かったです✨ 蒸し蒸しはもう終わりにして、早く秋晴れの登山がしたいなぁ⛰😅

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす