魚沼.越後駒ケ岳 (枝折峠ピストン)

2020.09.02(水) 日帰り
バオバブ
バオバブ

活動データ

行動時間

06:51

距離

15.1km

上り

1491m

下り

1491m

活動詳細

もっと見る

今回はお猿と母猿の二人山行。 この日の関東は曇天との予報だったので、雲から逃げるように新潟県までやってきました! 前日仕事から帰宅して、風呂と飯を済ませてそのまま出発! 途中で運転を交代してもらうつもりでしたが、興奮して眠気が強くなかったので結局最後まで運転。 枝折峠までのグネグネ道が長くて疲れた (;'∀') 駐車場にはかなりの台数が居てビックリ! 1時間ほど仮眠して腹ごしらえして、4時半登山開始! 朝焼けを見ながら歩いて、期待通りの快晴の中、山頂まで辿り着けました。 枝折峠からの道は、終始駒ヶ岳の姿がカッコよく綺麗に見えて感動。 深田久弥氏が同じ道を歩いて百名山にしたのも納得の良コースでした。 深田久弥氏はそのまま中ノ岳、八海山へと至る縦走路を取ったそうですが、私たちはマイカーが有るので折り返し。 今度はテント担いで、八海山→中ノ岳→駒ヶ岳の修験コースを歩いてみたいと思います! 帰りは栃尾又ラジウム温泉さんにお風呂を借りて帰宅。 流石に帰路は爆睡してしまいました (ノ∀`)

越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 枝折峠に向かう山道から。
月がとても明るく、木々の姿をうっすらと浮かび上がらせて幻想的でした
枝折峠に向かう山道から。 月がとても明るく、木々の姿をうっすらと浮かび上がらせて幻想的でした
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駐車場から。空はもう明けかけているが、一応ヘッドランプをつけて登山開始!
駐車場から。空はもう明けかけているが、一応ヘッドランプをつけて登山開始!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 峠発なので、歩き始めてすぐに稜線に出る
峠発なので、歩き始めてすぐに稜線に出る
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 写真だと尚暗く映る
写真だと尚暗く映る
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 歩き易い道
歩き易い道
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 登り始めて直ぐに東側の展望が開ける。
右の方に奥只見湖。
奥只見湖に出る雲海を狙って、多くの写真家さんがいらっしゃった
登り始めて直ぐに東側の展望が開ける。 右の方に奥只見湖。 奥只見湖に出る雲海を狙って、多くの写真家さんがいらっしゃった
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 朝焼けのグラデーションが美しい
朝焼けのグラデーションが美しい
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 今日の雲海は期待できなさそう
今日の雲海は期待できなさそう
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 朝の爽やかな空気を一杯に吸い込みつつ稜線を歩く
朝の爽やかな空気を一杯に吸い込みつつ稜線を歩く
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 銀山平に少しだけ雲海が
銀山平に少しだけ雲海が
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 雲が桜色に染められている
雲が桜色に染められている
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒ヶ岳の姿がもう見えた!
左奥には中ノ岳も
駒ヶ岳の姿がもう見えた! 左奥には中ノ岳も
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 今日は上空で風が強いそうなので、あのような雲になるのか?
今日は上空で風が強いそうなので、あのような雲になるのか?
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 車で登ってきた温泉谷
車で登ってきた温泉谷
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 銀山平からの道と合流
銀山平からの道と合流
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 明神峠分岐。北西に行くと駒の湯山荘へ
明神峠分岐。北西に行くと駒の湯山荘へ
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 大明神神社?
大明神神社?
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 明神峠の最高点道標(謎ワード
明神峠の最高点道標(謎ワード
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 いよいよ日の出!
いよいよ日の出!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 ライジングサン!
ライジングサン!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 太陽を拝む
太陽を拝む
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 朝日に染まる駒ヶ岳
朝日に染まる駒ヶ岳
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 東には二百名山荒沢岳
東には二百名山荒沢岳
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 徐々に駒ヶ岳が近く
徐々に駒ヶ岳が近く
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 稜線上にミニ湿原が2つほど
稜線上にミニ湿原が2つほど
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 良く整備されている
良く整備されている
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 中々雄々しい荒沢岳。
荒沢岳-兎岳-中ノ岳-駒ヶ岳の銀山平発の縦走もやってみたい。
中々雄々しい荒沢岳。 荒沢岳-兎岳-中ノ岳-駒ヶ岳の銀山平発の縦走もやってみたい。
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 枝折峠方面を向いて
枝折峠方面を向いて
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 道行山のピーク直下分岐。
母猿は先へ進み、お猿はピークハント!
道行山のピーク直下分岐。 母猿は先へ進み、お猿はピークハント!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 2、3分で到着。別行動の必要なかったかも!
2、3分で到着。別行動の必要なかったかも!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 360度の展望。素晴らしい!
360度の展望。素晴らしい!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 雨の日の大敵、滑りやすい粘土
雨の日の大敵、滑りやすい粘土
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 何かの実。もっと植物を勉強したい
何かの実。もっと植物を勉強したい
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 確かこの辺りにベンチが有って、駒ヶ岳の姿が良く見えた
確かこの辺りにベンチが有って、駒ヶ岳の姿が良く見えた
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 小倉山ピーク直下分岐。
小倉山ピーク直下分岐。
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 今度は母猿もピークへ
今度は母猿もピークへ
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 新潟側が良く見える
新潟側が良く見える
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 百草ノ池。草丈が高すぎて母猿では見えない
百草ノ池。草丈が高すぎて母猿では見えない
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 お猿が手を伸ばして撮影。こじんまりとした池
お猿が手を伸ばして撮影。こじんまりとした池
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 池の奥に中ノ岳が見える
池の奥に中ノ岳が見える
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 なだらかな道が続いたが、流石に百草ノ池を越えた辺りから勾配がついてくる
なだらかな道が続いたが、流石に百草ノ池を越えた辺りから勾配がついてくる
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 荒沢岳も見える角度が大分変ってきた
荒沢岳も見える角度が大分変ってきた
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 天狗平の辺りから東に延びる尾根。かなりの断崖
天狗平の辺りから東に延びる尾根。かなりの断崖
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 奥只見湖はもう見えない
奥只見湖はもう見えない
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 太陽も大分高く昇ってきた
太陽も大分高く昇ってきた
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 花と荒沢岳
花と荒沢岳
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 北側を向いて、駒ヶ岳の斜面。表土が流されて岩肌がむき出しになっている
北側を向いて、駒ヶ岳の斜面。表土が流されて岩肌がむき出しになっている
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 新潟市方面を向いて
新潟市方面を向いて
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 中ノ岳も美しい
中ノ岳も美しい
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒ヶ岳のピークは画面右端。
なだらかな稜線が優美
駒ヶ岳のピークは画面右端。 なだらかな稜線が優美
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 この断崖尾根は中々凄い。付け根には雪渓も残る。
この断崖尾根は中々凄い。付け根には雪渓も残る。
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 こちらも左の谷の窪地に雪渓が
こちらも左の谷の窪地に雪渓が
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 あの肩まで登れば駒の小屋だ!
あの肩まで登れば駒の小屋だ!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 この上に小屋
この上に小屋
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 岩肌が薄黄色になっている
岩肌が薄黄色になっている
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 硫黄的な色だが、どうも藻苔類が繁茂しているようだ
硫黄的な色だが、どうも藻苔類が繁茂しているようだ
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒の小屋に到着!
駒の小屋に到着!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 無人でした。管理人さんは不定期の在中らしい。宿泊協力金¥2000
無人でした。管理人さんは不定期の在中らしい。宿泊協力金¥2000
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 小屋前には大きな休憩場所が
小屋前には大きな休憩場所が
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 少し腰を下ろしたら、天気のいいうちに山頂へ
少し腰を下ろしたら、天気のいいうちに山頂へ
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 斜面が丈の長い草で覆われている。
風が吹くと草原が波打つ様にたなびいて、ビロードみたいに輝く
斜面が丈の長い草で覆われている。 風が吹くと草原が波打つ様にたなびいて、ビロードみたいに輝く
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 小屋を振り返って。奥只見湖が少しだけ見える
小屋を振り返って。奥只見湖が少しだけ見える
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 中ノ岳に雲がかかってきた
中ノ岳に雲がかかってきた
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒ケ岳-中ノ岳の稜線まで登る。
ここから山頂はすぐ
駒ケ岳-中ノ岳の稜線まで登る。 ここから山頂はすぐ
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒ヶ岳山頂着!八海山をバックに
駒ヶ岳山頂着!八海山をバックに
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 母猿、百名山をまた一つ登る
母猿、百名山をまた一つ登る
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 関東方面は大雲海。中ノ岳は雲に飲まれてしまった
関東方面は大雲海。中ノ岳は雲に飲まれてしまった
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 左に八海山。その麓に南魚沼と魚沼の市街
左に八海山。その麓に南魚沼と魚沼の市街
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 うっすらと見える、右奥の平野の先にポコンと盛り上がっているのが弥彦山か。その向こうは日本海だ!
うっすらと見える、右奥の平野の先にポコンと盛り上がっているのが弥彦山か。その向こうは日本海だ!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 南魚沼市街の向こうに見える立派な山が妙高山のはず
南魚沼市街の向こうに見える立派な山が妙高山のはず
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 八海山の1778m最高点の左奥に苗場山が望めるはずだが、雲で見えないかな
八海山の1778m最高点の左奥に苗場山が望めるはずだが、雲で見えないかな
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 八海山から中ノ岳に続く道は中々の難所らしい。今度行こう
八海山から中ノ岳に続く道は中々の難所らしい。今度行こう
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 中ノ岳と八海山の丁度中間辺りに見えるはずの巻機山も雲の中。
中ノ岳と八海山の丁度中間辺りに見えるはずの巻機山も雲の中。
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 中央奥が守門岳近辺。その左手前が下権現堂山-大倉山。
中央奥が守門岳近辺。その左手前が下権現堂山-大倉山。
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 頂上では梨を向いて食べ、ゆっくりと景色を楽しんだ。
予報通り風が強く、 一枚羽織らねば寒いほど。
梨は半分腐っていた \(^o^)/
頂上では梨を向いて食べ、ゆっくりと景色を楽しんだ。 予報通り風が強く、 一枚羽織らねば寒いほど。 梨は半分腐っていた \(^o^)/
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 下り始めて直ぐにYAMAPの一時停止を解除していない事に気づく!
痛恨のミス!
タイマーでお知らせではなく、タイマーで再開機能が欲しい!
下り始めて直ぐにYAMAPの一時停止を解除していない事に気づく! 痛恨のミス! タイマーでお知らせではなく、タイマーで再開機能が欲しい!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 帰りは岩を撮りつつ。この辺りの地質は複雑な変成岩で良く判んない!
勉強せなアカン
帰りは岩を撮りつつ。この辺りの地質は複雑な変成岩で良く判んない! 勉強せなアカン
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 珪質岩と頁岩の互層らしい。
これは珪質岩かな
珪質岩と頁岩の互層らしい。 これは珪質岩かな
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 小屋裏のトリカブト
小屋裏のトリカブト
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 小屋裏の水場である沢に寄り道。小屋から少し下る
小屋裏の水場である沢に寄り道。小屋から少し下る
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 渇水期であるが、一応水場としての水量は有る
渇水期であるが、一応水場としての水量は有る
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 高曇りだけど大分雲が流れてきた
高曇りだけど大分雲が流れてきた
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 銀山平
銀山平
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 ツルツルとしたガラス質の岩肌。珪質の頁岩ってこと?
ツルツルとしたガラス質の岩肌。珪質の頁岩ってこと?
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 層状だからこれが頁岩?
層状だからこれが頁岩?
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 枝折峠までの尾根筋が一望
枝折峠までの尾根筋が一望
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 百草ノ池が見える
百草ノ池が見える
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 荒沢岳
荒沢岳
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 頁岩
頁岩
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 泥岩の変成した奴か?
泥岩の変成した奴か?
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 去り行く駒ヶ岳
去り行く駒ヶ岳
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 銀山平と奥只見湖
銀山平と奥只見湖
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駒ヶ岳よ、さようなら
駒ヶ岳よ、さようなら
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 大湯温泉郷
大湯温泉郷
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 黒くザラザラした岩に変わる
黒くザラザラした岩に変わる
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 名前分かんないけど、きっとフクロなんとかって感じだろう!
名前分かんないけど、きっとフクロなんとかって感じだろう!
越後駒ヶ岳・八海山・荒沢岳 駐車場に帰還!大満足の一日でした
駐車場に帰還!大満足の一日でした

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす