竜王山

2020.08.30(日) 日帰り
こてつ
こてつ

活動データ

タイム

06:26

距離

11.8km

上り

699m

下り

698m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

飛び出せ!九州 第12弾 比婆山系のひとつ竜王山を歩いてきました。 ブナ純林の道は涼しくて緑は目に優しく、山頂では青空に浮かぶ真っ白な雲、足元には風に揺れる草花。ぐるっと見渡せる山々は美しく、ぎゅっと心を掴まれた山でした😊

比婆山・立烏帽子山・吾妻山 ひろしま県民の森公園センターからスタートします。現在閉館中でキャンプ場の屋外トイレは利用可能です
ひろしま県民の森公園センターからスタートします。現在閉館中でキャンプ場の屋外トイレは利用可能です
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 今日は展望園地から竜王山へ向かいます
今日は展望園地から竜王山へ向かいます
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 整備が行き届いていて歩きやすい道。しかもブナなどの木々が美しい
整備が行き届いていて歩きやすい道。しかもブナなどの木々が美しい
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 道沿いに吾亦紅
道沿いに吾亦紅
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 展望園地からの眺め。奥にうっすらと大山かな
展望園地からの眺め。奥にうっすらと大山かな
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 秋の気配
秋の気配
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 分岐となる立烏帽子駐車場へと進む
分岐となる立烏帽子駐車場へと進む
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 大きいですね
大きいですね
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 立烏帽子駐車場の脇から竜王山へ向かいます
立烏帽子駐車場の脇から竜王山へ向かいます
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 聞こえるのは鳥の声と木々のさざめきのみ
聞こえるのは鳥の声と木々のさざめきのみ
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 ブナの森を抜け林道を横切れば山頂は近い
ブナの森を抜け林道を横切れば山頂は近い
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 タムラソウの向こうに
タムラソウの向こうに
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 広々とした山頂。以前池の段から見て来たかったところ
広々とした山頂。以前池の段から見て来たかったところ
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 池の段、立烏帽子山、比婆山
池の段、立烏帽子山、比婆山
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 大展望😆
大展望😆
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 マツムシソウがたくさん
マツムシソウがたくさん
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 マツムシソウ好きなんです
マツムシソウ好きなんです
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 2、3週間後にはにはすすき野原になりそう
2、3週間後にはにはすすき野原になりそう
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 寝転がってのんびりしたいところだが天気良すぎて暑いし草原だから火を使うのも危ないから木陰まで移動してお昼にすることに
寝転がってのんびりしたいところだが天気良すぎて暑いし草原だから火を使うのも危ないから木陰まで移動してお昼にすることに
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 迷いに迷って歩いたことのない千引岩コースへ
迷いに迷って歩いたことのない千引岩コースへ
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 千引岩(ちびきいわ)
千引岩(ちびきいわ)
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 ブナ純林の中をゆっくりゆっくり歩く。ずぅ~っと奥までブナ
ブナ純林の中をゆっくりゆっくり歩く。ずぅ~っと奥までブナ
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 小さな沢を渡って振り返る
小さな沢を渡って振り返る
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 越原(おっぱら)越でアイス珈琲を入れてゆっくり休憩。今日はここから下山します
越原(おっぱら)越でアイス珈琲を入れてゆっくり休憩。今日はここから下山します
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 沢を渡りあとは林道を下る
沢を渡りあとは林道を下る
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 遠雷が聴こえる。
雨に打たれる前に無事に下山、ありがとうございました😊
遠雷が聴こえる。 雨に打たれる前に無事に下山、ありがとうございました😊
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 この花に会いたくて
この花に会いたくて
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 うっすらとピンク色
うっすらとピンク色
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 よく比婆山に足を運んでいる方から『先週はまだ白かったんだよ、良いときに来たね』と😊
よく比婆山に足を運んでいる方から『先週はまだ白かったんだよ、良いときに来たね』と😊
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 出会った花々。夏の花から秋の花へと移り変わり始めていました。
(コウモリソウ、ツルリンドウ)
出会った花々。夏の花から秋の花へと移り変わり始めていました。 (コウモリソウ、ツルリンドウ)
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 (シラヤマギク、ジンバイソウ)
(シラヤマギク、ジンバイソウ)
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 サラシナショウマはこれから
サラシナショウマはこれから
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 コオニユリは終わりに近づきウメバチソウが咲きだしている
コオニユリは終わりに近づきウメバチソウが咲きだしている
比婆山・立烏帽子山・吾妻山 キバナアキギリ、ヤマシグレ
備忘:ツルタチツボスミレ(5月中旬)
キバナアキギリ、ヤマシグレ 備忘:ツルタチツボスミレ(5月中旬)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす