【桧塚奥峰】青田発電所からの周回ルート

2020.08.30(日) 日帰り
ida☆tenn
ida☆tenn

活動データ

タイム

07:05

距離

15.5km

上り

1430m

下り

1430m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ずっと気になっていた三重県内単独最高峰の桧塚奥峰(1420m)へ登ってきました。 三重県側からはマナコ登山口から歩く方が多いみたいですが、荒れた林道、悪路を走行するのが苦手で木屋谷雨量観測所まで行く自信がなかったところ、観測所に行くまでの青田発電所から周回されてる方々の日記を拝見して、ルートの参考にさせていただきました。 ※青田発電所前までは道も広くて不安なくアクセスできます。そこから観測所までの道も実際に歩いてみて、十分通行できますが、落石多く、大きな凸凹も数カ所あったので運転の気疲れはしそうです。

桧塚奥峰・明神岳・薊岳 蓮ダム湖畔を移動中、山あいにも陽が射しこみ静かな朝の始まり
蓮ダム湖畔を移動中、山あいにも陽が射しこみ静かな朝の始まり
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 青田発電所近くの空きスペースに駐車し、橋を渡るところから今日のスタート
青田発電所近くの空きスペースに駐車し、橋を渡るところから今日のスタート
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 自然は秋の気配
自然は秋の気配
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 歩きだしは色んな草花を眺めながら、初見の花に出会うと嬉しい、コアカソ?
歩きだしは色んな草花を眺めながら、初見の花に出会うと嬉しい、コアカソ?
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 目立つ色のフシグロセンノウ、虫にかじられたのかな
目立つ色のフシグロセンノウ、虫にかじられたのかな
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 可愛らしいクサアジサイ
可愛らしいクサアジサイ
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 ミズヒキ
ミズヒキ
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 マツカゼグラデーション
マツカゼグラデーション
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 今年初見のヤマジノホトトギス
今年初見のヤマジノホトトギス
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 結構勾配のある林道を1時間以上歩いてきました、
結構勾配のある林道を1時間以上歩いてきました、
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 気がつけば標高820m(精度はわかりません)、白猪山や経ヶ峰の819mならもう登頂だ😅
気がつけば標高820m(精度はわかりません)、白猪山や経ヶ峰の819mならもう登頂だ😅
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 林道が途絶えるところから急登の樹林帯へ
林道が途絶えるところから急登の樹林帯へ
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 しばらく鉄網沿いを歩く
しばらく鉄網沿いを歩く
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 ときには緑をかき分けて
ときには緑をかき分けて
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 登る登る
登る登る
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 テープなく、途中から踏み跡も不明瞭になりましたが、尾根をほぼ一直線で登っていけば迷わないでしょう
テープなく、途中から踏み跡も不明瞭になりましたが、尾根をほぼ一直線で登っていけば迷わないでしょう
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 桧塚まで縦走する尾根が見えてきてほっとしました
桧塚まで縦走する尾根が見えてきてほっとしました
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 1000m付近まで上がってきてようやく展望が開けました、一番高く見えるのが桧塚だと思います
1000m付近まで上がってきてようやく展望が開けました、一番高く見えるのが桧塚だと思います
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 1つ目のピーク、池杉山
1つ目のピーク、池杉山
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 桧塚へ向けて方向転換、ここまでの登りでだいぶ体力消耗したけど、まだ400mは登らないといけない
桧塚へ向けて方向転換、ここまでの登りでだいぶ体力消耗したけど、まだ400mは登らないといけない
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 緩やかなアップダウンの尾根が続きます、左右の展望がないのが残念(冬なら葉が落ちて展望よいかも)
緩やかなアップダウンの尾根が続きます、左右の展望がないのが残念(冬なら葉が落ちて展望よいかも)
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 展望ないけど、緑はとても気持ちいい
展望ないけど、緑はとても気持ちいい
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 立派な木もたくさん
立派な木もたくさん
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 裏に回ってみると上部のうろに生き物の気配、暗くて見えないのでフラッシュ焚いたらカエルの住処でした、ビックリさせてゴメンね
裏に回ってみると上部のうろに生き物の気配、暗くて見えないのでフラッシュ焚いたらカエルの住処でした、ビックリさせてゴメンね
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 スポットを楽しみ
スポットを楽しみ
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 2つ目のピークのナメラ山
2つ目のピークのナメラ山
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 まだ先は長い、好きな木に触れ力をもらい
まだ先は長い、好きな木に触れ力をもらい
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 植林と自然林の間を通って
植林と自然林の間を通って
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 どんどん進みます
どんどん進みます
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 色の変化が面白かった
色の変化が面白かった
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 顔、水分・塩分もこまめに補給して
顔、水分・塩分もこまめに補給して
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 前へ進む
前へ進む
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 尾根を意識し、地面に刺さっている境界杭?も目印に歩けば迷うことはありませんでした
尾根を意識し、地面に刺さっている境界杭?も目印に歩けば迷うことはありませんでした
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 3つ目のピーク、岩屋口山
3つ目のピーク、岩屋口山
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 巨岩を二つほど巻いて
巨岩を二つほど巻いて
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 名無しのP1104、この後の千秋峰は見逃しました…
名無しのP1104、この後の千秋峰は見逃しました…
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 いつもジャー、ジャーの声だけで姿の見えないカケス、初めて見ることができました😊
いつもジャー、ジャーの声だけで姿の見えないカケス、初めて見ることができました😊
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 写真が小さいのでトリミング、またどこかで幸せの青い羽が拾えるといいな
写真が小さいのでトリミング、またどこかで幸せの青い羽が拾えるといいな
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 腰掛けるのに丁度よさそうな曲がり具合、苔が綺麗だったので見るだけにしておきました
腰掛けるのに丁度よさそうな曲がり具合、苔が綺麗だったので見るだけにしておきました
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 色んな形があって楽しい
色んな形があって楽しい
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 桧塚への最後の登りの頃には足に疲労がきてペースダウン
桧塚への最後の登りの頃には足に疲労がきてペースダウン
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 写真を撮る気力はあるので精神的にはまだ頑張れる
写真を撮る気力はあるので精神的にはまだ頑張れる
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 だいぶ登ってきた、雲多いけど青空が広がり気持ちいい
だいぶ登ってきた、雲多いけど青空が広がり気持ちいい
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 スタートから約4時間、桧塚に到達、よく歩いたので達成感あり
スタートから約4時間、桧塚に到達、よく歩いたので達成感あり
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 桧塚奥峰へ向かいます、歩いてきた桧塚につながる丘陵を振り返るといい雰囲気
桧塚奥峰へ向かいます、歩いてきた桧塚につながる丘陵を振り返るといい雰囲気
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 そして目的の桧塚奥峰に初登頂♪
そして目的の桧塚奥峰に初登頂♪
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 青空に沸き立つ入道雲、夏らしい
青空に沸き立つ入道雲、夏らしい
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 周囲の山も高いので高度感は少なめかな、深い山の中での開けた展望はとても気持ちいい、ここで景色眺めながら昼食休憩
周囲の山も高いので高度感は少なめかな、深い山の中での開けた展望はとても気持ちいい、ここで景色眺めながら昼食休憩
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 頂上のシロヤシオの葉が綺麗に赤く染まってました
頂上のシロヤシオの葉が綺麗に赤く染まってました
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 さあ下山、冬期に明神平からもきてみたいな
さあ下山、冬期に明神平からもきてみたいな
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 マナコ谷へ降ります、周囲が開けた尾根を下り
マナコ谷へ降ります、周囲が開けた尾根を下り
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 植林帯へ
植林帯へ
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 親切なテープがたくさんあるので地図見なくても迷わず歩けました
親切なテープがたくさんあるので地図見なくても迷わず歩けました
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 約1時間ほどでマナコ登山口、ここからスタートの駐車場まで約5kmの林道歩き、まだ先は長い
約1時間ほどでマナコ登山口、ここからスタートの駐車場まで約5kmの林道歩き、まだ先は長い
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 渓谷沿いの林道なので癒しスポットがところどころあるのは助かります
渓谷沿いの林道なので癒しスポットがところどころあるのは助かります
桧塚奥峰・明神岳・薊岳 今日は水3L消費の真夏日の山行きでした、最後まで見ていただきありがとうございました<(_ _)>
今日は水3L消費の真夏日の山行きでした、最後まで見ていただきありがとうございました<(_ _)>

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす