折敷畑山・野貝原山

2020.08.30(日) 日帰り
まんまる
まんまる

活動データ

タイム

06:20

距離

15.7km

上り

987m

下り

986m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

廿日市20名山の2座へ あまり気が進まず、後回しにしていたのを決行です😅 実は、野貝原山については、のうが高原といって多くの人が訪れていた頃のイメージがあって、その変貌の様子をあまり見たくないとの思いもありました😓 折敷畑山から野貝原山への通行がまだ出来るのかも少し不安だったのですが、フォローさせてもらっている方が昨夕登られたことを知り、ルートを参考にさせてもらいました🎵 それでも、野貝原山へのコースでは迷ってしまいました。太陽光発電の工事で道が変わっているので、YAMAPのコースを信用するとダメでした😂 昨夕通っているコースなら、クモの巣は大丈夫かと思っていたら、一晩で立派なクモの巣が沢山作られているようでした🤣🤣 登山道が荒れているのは分かってましたが、こちらも思った以上でした😂 山の上での暑さはさほどでなかったですが、下山後の道路歩きが猛暑の中を日陰もほとんどなく、黙々と歩くのがやっとでした🤣💦💦 どちらの山頂も眺望はなく、今回一番のビューポイントは廃墟の上からでした😓 事前の予想通り、スッキリとした山行とはなりませんでした😅

野貝原山・折敷畑山 登山口、手前は交通量の多い道路
登山口、手前は交通量の多い道路
野貝原山・折敷畑山 直ぐに鉄塔
直ぐに鉄塔
野貝原山・折敷畑山 送電鉄塔から👀
四季が丘
送電鉄塔から👀 四季が丘
野貝原山・折敷畑山 宮島
宮島
野貝原山・折敷畑山 登山道はこんな感じ
今回のルート全体的に落葉が多い😓
登山道はこんな感じ 今回のルート全体的に落葉が多い😓
野貝原山・折敷畑山 分岐、右に進みます🎵
分岐、右に進みます🎵
野貝原山・折敷畑山 一応、表示がありました
一応、表示がありました
野貝原山・折敷畑山 途中の三角点
途中の三角点
野貝原山・折敷畑山 古戦場跡
古戦場跡
野貝原山・折敷畑山 山頂のようです😅
山頂のようです😅
野貝原山・折敷畑山 野貝原山が少し❗️
野貝原山が少し❗️
野貝原山・折敷畑山 舗装道路❗️
舗装道路❗️
野貝原山・折敷畑山 道路に出たところ
左から出てきた❗️
道路に出たところ 左から出てきた❗️
野貝原山・折敷畑山 太陽電池と少し展望
ここだけ飛び地的に太陽光発電設備がありました
太陽電池と少し展望 ここだけ飛び地的に太陽光発電設備がありました
野貝原山・折敷畑山 太陽電池パネルと大峯山
昔、この辺りはのうが高原といって、遊具などがある公園だったと思います
太陽電池パネルと大峯山 昔、この辺りはのうが高原といって、遊具などがある公園だったと思います
野貝原山・折敷畑山 昔、宿泊施設だったところ
上部だけ撤去されている
昔、宿泊施設だったところ 上部だけ撤去されている
野貝原山・折敷畑山 その先端からの景色
展望風呂があって、この景色が売りでしたねぇ🤔
その先端からの景色 展望風呂があって、この景色が売りでしたねぇ🤔
野貝原山・折敷畑山 廃墟の向こうは権現山?
廃墟の向こうは権現山?
野貝原山・折敷畑山 太陽光パネルと鉄塔
昔の面影はありませんね❗️
太陽光パネルと鉄塔 昔の面影はありませんね❗️
野貝原山・折敷畑山 分岐点から大峯山を望む
この手前を左に進みました
分岐点から大峯山を望む この手前を左に進みました
野貝原山・折敷畑山 こんな道路で、YAMAPルートになってますが、この先は工事で道が無くなっているようでした。
こんな道路で、YAMAPルートになってますが、この先は工事で道が無くなっているようでした。
野貝原山・折敷畑山 大規模に造成されてます❗️
この左端の辺りから道が残ってました
大規模に造成されてます❗️ この左端の辺りから道が残ってました
野貝原山・折敷畑山 向こう側から来ましたが、立入禁止だったようです😅
向こう側から来ましたが、立入禁止だったようです😅
野貝原山・折敷畑山 タイル石
タイル石
野貝原山・折敷畑山 方位石
方位石
野貝原山・折敷畑山 山頂到着、三角点
山頂到着、三角点
野貝原山・折敷畑山 眺望はないですが、ここで昼食にして下山しました😅
ゆっくり昼食できそうな場所が見当たらないです
眺望はないですが、ここで昼食にして下山しました😅 ゆっくり昼食できそうな場所が見当たらないです
野貝原山・折敷畑山 津和野街道、ちょっと意外でした😅
この後、ほとんど日陰がなく、猛暑の中を歩くことになって大変でした😂
津和野街道、ちょっと意外でした😅 この後、ほとんど日陰がなく、猛暑の中を歩くことになって大変でした😂

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす