野坂岳のリハビリには夏エビネが

2020.08.30(日) 日帰り
ヘタレおやじ
ヘタレおやじ

活動データ

タイム

05:24

距離

6.0km

上り

765m

下り

767m

活動詳細

もっと見る

先日の手筒山・中池見でのリハビリ開始の後、今日は捻挫をした野坂岳でのリハビリ登山を開始しました。 登る時は今までの90%ぐらいかと思える状態に回復。只、ほぼ日陰の登りも今日は風が無く暑い!😱 そんな中、今年は未だ見ていない登山道脇に咲く可憐な夏エビネの花を探しながら登るのは楽しいものでした。 アッ!少し終わりかけですが2本並んで夏エビネ咲いていました。良かった。まだ咲いていてくれて😊 稜線の脇にも、こちらは先ほどの花より綺麗に一輪咲いていました😊 ブナ林に入るとやはり暑さも随分忘れます。  1か月ぶりの山頂からは、捻挫で登山中止をせざるを得なかった白山が薄っすら顔を出してくれています。 若狭湾に青葉山も見えます。いいな~野坂岳😊。但し、今日は方位版の岩には登りません。あの捻挫を思い出してしまいます。 次々と登って来る登山者の皆さんも360度の眺望を楽しんで頂いているようです。 ゆっくりコーヒーを二杯飲んでさあ下山です。緊張します。 靴の紐を閉めなおして、ストックを長めに持ち替えてゆ~くり、ゆ~くり下ります。  可愛く小さい常連の女性(先生)も登って来られました。足の具合は良くなった?良かったね~としばらく話をし、下り気を付けてね~って心配もして頂きました。有り難いです🙏。 下りでもう一度夏エビネを写真を収め、登りより時間をかけゆ~くり下山しました。 下りの足状態は80%ぐらいかな。 後は注意しながら、野坂岳に登りながら元の状態へ戻すしかないのかな~と思う今日の野坂岳でした😊。

活動の装備

  • バスクビタルートGTX
    その他
  • Burke Mountain 30L Backpack II PU8179
    コロンビア(Columbia)
  • 山専ボトル900ml (色:バーガンディー)
    サーモス(THERMOS)

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす