【絶景!】国見岳・小国見岳へ。

2020.08.29(土) 日帰り

活動データ

タイム

05:14

距離

12.5km

上り

1248m

下り

1258m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 14
休憩時間
1 時間 10
距離
12.5 km
上り / 下り
1248 / 1258 m
18
1 32
16
1 17

活動詳細

すべて見る

始めから決めてました。 国見岳!笑 行ってきました熊本県最高峰! まず IC降りてから登山口まで行く道が長い。 ひたすら長い。 そして途中からはすごく細くて離合面倒くさい。 地元車はバンバン飛ばしてくるし 落石注意の看板多すぎるし。 挙げ句の果てには登山口前で通行止。 登山口手前に可愛いFITを停めて行ってきました。 出だしはボチボチ急登。 分岐からは緩やかになります。 国見岳〜小国見岳〜五勇岳〜烏帽子で ループするつもりでしたが すれ違いのイケメン兄さん達と話すと 登山道が以前の大雨でやられてる可能性が… とのことでした。 それでも行けるとこまで行こうかーと話しながら 登山再開。 ボチボチ緩やかな登山道を登り国見岳に着いた瞬間 さっき言ってた「行けるとこまで行こうかー」って言葉をすぐ取り消しました。 国見岳。意外でした。 景色良すぎてたまりません。 天気が良かったのもありますが 見渡す限りの綺麗な尾根。 遠くに見える阿蘇、くじゅう、雲仙普賢岳。 最高の景色を見ながら相方が持ってきた 「YAMAPのビール」片手に 周辺の山々を探したり景色を見てのんびりしました。 最高の景色をありがとう。 ※それでも一座だけってのは何か嫌だったので とりあえず小国見岳だけ行ってリターンしました。 そして帰りは温泉に行って帰りました。 国見岳!また来ます(細い道なかったら) お疲れ山。

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。