薩埵峠(薩た峠・サッタ峠)~興津 2020-08-29

2020.08.29(土) 日帰り
Ichi ro
Ichi ro

以前歩いた、清水区の旧東海道~「さった峠」の軌跡繋ぎです。今日もチョー暑かったけど、街歩きなら逃げ場所(水分補給)はどこかしらにあるわ!と、 それから興津の有名なたい焼きを食べたかったもので。 残念ながらお目当ての、たい焼き屋さんは休業中でしたが、他にも歩いて初めて見るもの多々あり、暑いながらも楽しい峠歩きでした。

駐車場の近くにひっそりと建ってました。

駐車場の近くにひっそりと建ってました。

駐車場の近くにひっそりと建ってました。

清見寺近くの公園に車を停めて、スタート。
旧東海道を東⇒に向かいます。

清見寺近くの公園に車を停めて、スタート。 旧東海道を東⇒に向かいます。

清見寺近くの公園に車を停めて、スタート。 旧東海道を東⇒に向かいます。

素晴らしい看板!!

帰りに通ったら、シャッターが開いてたので、見られませんでした。

素晴らしい看板!! 帰りに通ったら、シャッターが開いてたので、見られませんでした。

素晴らしい看板!! 帰りに通ったら、シャッターが開いてたので、見られませんでした。

興津駅入り口

興津駅入り口

興津駅入り口

身延道の入り口。

身延道の入り口。

身延道の入り口。

宗像(むなかた)神社。
立派な神社です。

宗像(むなかた)神社。 立派な神社です。

宗像(むなかた)神社。 立派な神社です。

宗像という名前からして、九州繋がりですね。

宗像という名前からして、九州繋がりですね。

宗像という名前からして、九州繋がりですね。

なるほど~。

なるほど~。

なるほど~。

と、境内の木陰で休憩。

と、境内の木陰で休憩。

と、境内の木陰で休憩。

実は、こちらのたい焼きを買うのを楽しみにしてたのですが、9月まで夏季休業とのこと、、

実は、こちらのたい焼きを買うのを楽しみにしてたのですが、9月まで夏季休業とのこと、、

実は、こちらのたい焼きを買うのを楽しみにしてたのですが、9月まで夏季休業とのこと、、

52号線の大きな交差点。

52号線の大きな交差点。

52号線の大きな交差点。

興津川を渡ります。

興津川を渡ります。

興津川を渡ります。

時代とともに、峠を越える道も変わります。

時代とともに、峠を越える道も変わります。

時代とともに、峠を越える道も変わります。

「あんこの里記念碑」!
気になるけど、遠回りになるから、またにしようっと!

「あんこの里記念碑」! 気になるけど、遠回りになるから、またにしようっと!

「あんこの里記念碑」! 気になるけど、遠回りになるから、またにしようっと!

暑い!!!

暑い!!!

暑い!!!

所々に案内図あります。

所々に案内図あります。

所々に案内図あります。

舗装路はここまで。
ようやく峠らしくなります。

舗装路はここまで。 ようやく峠らしくなります。

舗装路はここまで。 ようやく峠らしくなります。

峠の先は、

峠の先は、

峠の先は、

ド~ンと富士山! といきたいところでしたが、霞んでしまってますね~。

ド~ンと富士山! といきたいところでしたが、霞んでしまってますね~。

ド~ンと富士山! といきたいところでしたが、霞んでしまってますね~。

海もベタ凪

海もベタ凪

海もベタ凪

???
あとで、ある方のレポートに同じ花の写真が載ってて、「ネムの花」とありました。

??? あとで、ある方のレポートに同じ花の写真が載ってて、「ネムの花」とありました。

??? あとで、ある方のレポートに同じ花の写真が載ってて、「ネムの花」とありました。

展望台から。

展望台から。

展望台から。

右へ行くと浜石岳方向ですが、左に曲がって興津へ戻ります。

右へ行くと浜石岳方向ですが、左に曲がって興津へ戻ります。

右へ行くと浜石岳方向ですが、左に曲がって興津へ戻ります。

案内図では「古道」となっていますが、車が通れる舗装路になっています。通称は地蔵道とのこと。

この道は?十年ぶりに通るな~。

案内図では「古道」となっていますが、車が通れる舗装路になっています。通称は地蔵道とのこと。 この道は?十年ぶりに通るな~。

案内図では「古道」となっていますが、車が通れる舗装路になっています。通称は地蔵道とのこと。 この道は?十年ぶりに通るな~。

いつの間にか、東名高速の脇を歩いてました。

いつの間にか、東名高速の脇を歩いてました。

いつの間にか、東名高速の脇を歩いてました。

デカッ!!

デカッ!!

デカッ!!

何故ここにあるのかは、調べよう。

調べたら、峠を越える際にここで休んだこと、からだそうです。

何故ここにあるのかは、調べよう。 調べたら、峠を越える際にここで休んだこと、からだそうです。

何故ここにあるのかは、調べよう。 調べたら、峠を越える際にここで休んだこと、からだそうです。

52号線を渡り、

52号線を渡り、

52号線を渡り、

身延道を歩きます。

身延道を歩きます。

身延道を歩きます。

暑いので、冷たいものでも飲もうかとおもったけど、ちょっと怖いので止めました。

暑いので、冷たいものでも飲もうかとおもったけど、ちょっと怖いので止めました。

暑いので、冷たいものでも飲もうかとおもったけど、ちょっと怖いので止めました。

東海道線

東海道線

東海道線

旧東海道に戻って来ました。

旧東海道に戻って来ました。

旧東海道に戻って来ました。

ゴールは近くだけど、ここでクールダウン。

ゴールは近くだけど、ここでクールダウン。

ゴールは近くだけど、ここでクールダウン。

名前につい、ときめいてしまいました🤩

名前につい、ときめいてしまいました🤩

名前につい、ときめいてしまいました🤩

ゴールです。
マジ、暑かった~😫

ゴールです。 マジ、暑かった~😫

ゴールです。 マジ、暑かった~😫

駐車場の近くにひっそりと建ってました。

清見寺近くの公園に車を停めて、スタート。 旧東海道を東⇒に向かいます。

素晴らしい看板!! 帰りに通ったら、シャッターが開いてたので、見られませんでした。

興津駅入り口

身延道の入り口。

宗像(むなかた)神社。 立派な神社です。

宗像という名前からして、九州繋がりですね。

なるほど~。

と、境内の木陰で休憩。

実は、こちらのたい焼きを買うのを楽しみにしてたのですが、9月まで夏季休業とのこと、、

52号線の大きな交差点。

興津川を渡ります。

時代とともに、峠を越える道も変わります。

「あんこの里記念碑」! 気になるけど、遠回りになるから、またにしようっと!

暑い!!!

所々に案内図あります。

舗装路はここまで。 ようやく峠らしくなります。

峠の先は、

ド~ンと富士山! といきたいところでしたが、霞んでしまってますね~。

海もベタ凪

??? あとで、ある方のレポートに同じ花の写真が載ってて、「ネムの花」とありました。

展望台から。

右へ行くと浜石岳方向ですが、左に曲がって興津へ戻ります。

案内図では「古道」となっていますが、車が通れる舗装路になっています。通称は地蔵道とのこと。 この道は?十年ぶりに通るな~。

いつの間にか、東名高速の脇を歩いてました。

デカッ!!

何故ここにあるのかは、調べよう。 調べたら、峠を越える際にここで休んだこと、からだそうです。

52号線を渡り、

身延道を歩きます。

暑いので、冷たいものでも飲もうかとおもったけど、ちょっと怖いので止めました。

東海道線

旧東海道に戻って来ました。

ゴールは近くだけど、ここでクールダウン。

名前につい、ときめいてしまいました🤩

ゴールです。 マジ、暑かった~😫

類似するルートを通った活動日記