平沢山・飯盛山-夏の信州遠征PART2 DAY3

2020.08.29(土) 日帰り
ぽっきー
ぽっきー

活動データ

タイム

02:46

距離

4.2km

上り

332m

下り

330m

活動詳細

もっと見る

PART2最終日。朝ホテルのベランダから外を見ると、八ヶ岳ドーン。来たー♪───O(≧∇≦)O────♪ もう行くしかないですよね。息子が今日はお山行かないなど、どんな反応をしようが、息子よ許せ。今日は、八ヶ岳、南アルプス、富士山の大展望が見たいんだ父ちゃんは。 朝ごはんを食べ、チェックアウトし、ホテルから5分の平沢峠登山口。今日は、前から気になってた飯盛山。でも、登山口に着くと、八ヶ岳はガスガスに(^◇^;)いやいやまだまだ上に登れば大展望で富士山も南アルプスも見えるはず!との期待を胸に登ります。標高1600mになる、約1km、緩くもなく急登でもない中斜面が続き、息子を含んだ約20kg強のベビーキャリーが肩に食い込み、体力を奪ってくれます。標高1600mくらいからは、木道や平坦な道が続きます。ここまでくれば、大展望までカウントダウン。 平沢山到着時に、富士山の頭が見えました!でもこの一瞬が最初で最後の出会い。それでも富士山が見えるのは興奮しますね。平沢山でも360度大展望。素晴らしい景色。つくづく、信州って最高だなあ。この青空に、この空気、たとえ見たかった山々がガスってようが、素晴らしすぎです。心地いい風が下界の猛暑を忘れさせてくれます。 ここから飯盛山へは、下った後、最後の登り。そしてー!八ヶ岳ドーンならず。。。富士山ドーンもならず。。。でも、八ヶ岳ブルーの青空、そして心地いい風と空気。雲が取れるのを待ちます。30分以上待ちましたが、結局雲が多くなって来てるような気がして、諦めました。 続々と登山者も増えて来ました。皆さん気持ち良さそうです。 登山口に降りた頃には、駐車場も結構いっぱいになってました。八ヶ岳が間近で見渡せるこのお山は、皆さんに愛されてるんだなあと思いました。 今回の夏の信州遠征は終了です。 避暑地で過ごした後、帰宅すると猛暑なんだなあと思い知らされます。 やっぱり信州っていいなあ。野辺山も清里もすごくいい町で、移住している方々がうらやましいです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす