【白山】一天にわかに…そして驟雨

2020.08.23(日) 日帰り
random walker
random walker

活動詳細

もっと見る

《アプローチ》 車=1時間10分(金沢-市ノ瀬ビジターセンター)、シャトルバス=15分(市ノ瀬ビジターセンター-別当出合) 《登山コース》 5:04別当出合-6:09/6:15別当坂分岐-7:29/7:41殿ヶ池避難小屋-8:31/8:35黒ボコ岩-8:58/9:14室堂-9:54/10:09御前峰-11:00/11:06大汝峰-11:47/12:40室堂(食事)-13:35/13:44甚之助避難小屋-14:31/14:40中飯場-15:06別当出合 いろいろあって白山に登る機会がないままお盆が明けてしまった。春は感染予防のために外出を自粛していたし、その後は腰痛で登山どころではなかった。ようやくテントを担いで立山室堂から五色ヶ原まで歩けるほどに回復したが、厳しい山行に挑むだけの体力はまだない。前日に思い立ち、トレーニングを兼ねてソロで白山に登ることにした。 午前3時ちょうどに金沢を出発。気温は26度。すでに蒸し暑い。お盆を過ぎても猛暑が止む気配はない。4時10分に市ノ瀬ビジターセンターに到着。バス停には何と一番乗り。夕方から崩れるとの天気予報に二の足を踏んだ登山者が多かったのだろうか。 今年から市ノ瀬・別当出合間を結ぶシャトルバスの運営業者が代わり、車種も大型バスからマイクロバスになった。始発は5時なのに、4時42分に出発。移動中に空が明るくなってきた。同57分、別当出合(標高1,260m)に到着。 5時4分、別当出合をスタートする。気温14度。Tシャツ1枚だと少し肌寒いが、登山にはちょうどいい温度だ。ほとんどの人は吊り橋を渡り、砂防新道に向かう。僕は尾根伝いにさまざまな高山植物が植生する観光新道へ。何といっても白山は高山植物の宝庫。最盛期を過ぎたとはいえ、まだたくさんの花々を楽しめるはずだ。 実際、仙人窟まではハクサンシャジンやミヤマアキノキリンソウ、殿ヶ池避難小屋の周辺ではハクサンフウロやハクサントリカブト、馬のたてがみ近くではタカネマツムシソウやカライトソウなどが出迎えてくれた。観光新道は眺望もいい。右手に油坂ノ頭から別山に至る稜線が見え、仙人窟を過ぎると左手に白山釈迦岳が姿を現す。せっかく夏に登るなら、多少きつくてもここを歩かないのはもったいない。 僕の体力はまだ回復途上。殿ヶ池避難小屋を過ぎてからの急登は足に堪えた。それでも現金なもので、御前峰山頂(同2,702m)で休んでいたら、何だか元気になったような気がして、お池めぐりから大汝峰(同2,684m)まで足を延ばしてしまった。後悔先に立たず。 室堂(同2,450m)で食後のコーヒーを飲んでいると、一天にわかにかき曇り、一陣の涼風が吹いた。何だか雲行きがおかしい。そう感じてそそくさと帰り支度をする。案の定、十二曲がりを下っている途中から雨が降りだした。すぐにレインジャケットを着用。雨脚が強まったので、甚之助避難小屋でレインパンツも履く。 それからの約1時間半はつらかった。濡れた石畳の道は滑りやすい上に、疲労で足の踏ん張りがきかない。大汝峰に登ったのは余計だったか。中飯場のトイレで用を足していると、両足がガクガクと震えているのがわかった。午後3時6分、別当出合に帰還。雨は上がり、市ノ瀬では青空が広がっていた。後から金沢では1ミリも雨が降らなかったと聞いてさらに驚いた。

白山・別山・銚子ヶ峰 市ノ瀬のバス停に一番乗り。
市ノ瀬のバス停に一番乗り。
白山・別山・銚子ヶ峰 検温をしてもらい、バスの乗車券を買う(片道500円)。
検温をしてもらい、バスの乗車券を買う(片道500円)。
白山・別山・銚子ヶ峰 マスクに検温した証のシールを貼る。
マスクに検温した証のシールを貼る。
白山・別山・銚子ヶ峰 マイクロバスが別当出合に到着。
マイクロバスが別当出合に到着。
白山・別山・銚子ヶ峰 僕は左手の観光新道へ。
僕は左手の観光新道へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 観光新道の登山口。
観光新道の登山口。
白山・別山・銚子ヶ峰 まだ登山道は薄暗い。
まだ登山道は薄暗い。
白山・別山・銚子ヶ峰 右手に別山が見えてきた。
右手に別山が見えてきた。
白山・別山・銚子ヶ峰 アザミ。
アザミ。
白山・別山・銚子ヶ峰 急登が続く。
急登が続く。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンシャジンがお出迎え。
ハクサンシャジンがお出迎え。
白山・別山・銚子ヶ峰 別当坂出合で越前禅定道と合流。ここで小休憩。
別当坂出合で越前禅定道と合流。ここで小休憩。
白山・別山・銚子ヶ峰 南竜ヶ馬場辺りから太陽が昇る。
南竜ヶ馬場辺りから太陽が昇る。
白山・別山・銚子ヶ峰 尾根道へ。
尾根道へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンシャジン。
ハクサンシャジン。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマアキノキリンソウ。
ミヤマアキノキリンソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ヤマハハコ。
ヤマハハコ。
白山・別山・銚子ヶ峰 赤兎山、経ヶ岳、大長山。
赤兎山、経ヶ岳、大長山。
白山・別山・銚子ヶ峰 ゴゼンタチバナの実。
ゴゼンタチバナの実。
白山・別山・銚子ヶ峰 尾根伝いに歩く。
尾根伝いに歩く。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマホツツジ?
ミヤマホツツジ?
白山・別山・銚子ヶ峰 仙人窟(せんにんいわや)。
仙人窟(せんにんいわや)。
白山・別山・銚子ヶ峰 この尾根を登っていく。
この尾根を登っていく。
白山・別山・銚子ヶ峰 キオン。
キオン。
白山・別山・銚子ヶ峰 シラタマノキ。
シラタマノキ。
白山・別山・銚子ヶ峰 シナノオトギリ。
シナノオトギリ。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山釈迦岳。
白山釈迦岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 シモツケソウ。
シモツケソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 カッコいい立枯れ木。
カッコいい立枯れ木。
白山・別山・銚子ヶ峰 歩いてきた尾根道。
歩いてきた尾根道。
白山・別山・銚子ヶ峰 この標識を見て火山であることを思い出す。
この標識を見て火山であることを思い出す。
白山・別山・銚子ヶ峰 タカネマツムシソウ。
タカネマツムシソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 イブキノトラノオ。
イブキノトラノオ。
白山・別山・銚子ヶ峰 殿ヶ池避難小屋が見えてきた。
殿ヶ池避難小屋が見えてきた。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンボウフウ。
ハクサンボウフウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマダイモンジソウ。
ミヤマダイモンジソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 カライトソウ。
カライトソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 殿ヶ池避難小屋直下のお花畑。
殿ヶ池避難小屋直下のお花畑。
白山・別山・銚子ヶ峰 殿ヶ池避難小屋。
殿ヶ池避難小屋。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山釈迦岳。
白山釈迦岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンフウロ。
ハクサンフウロ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサントリカブト。
ハクサントリカブト。
白山・別山・銚子ヶ峰 殿ヶ池避難小屋と白山釈迦岳。
殿ヶ池避難小屋と白山釈迦岳。
白山・別山・銚子ヶ峰 カライトソウと別山。
カライトソウと別山。
白山・別山・銚子ヶ峰 サラシナショウマ。
サラシナショウマ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサントリカブト。
ハクサントリカブト。
白山・別山・銚子ヶ峰 赤兎山、経ヶ岳方面。
赤兎山、経ヶ岳方面。
白山・別山・銚子ヶ峰 油坂ノ頭、別山方面。
油坂ノ頭、別山方面。
白山・別山・銚子ヶ峰 馬のたてがみ。
馬のたてがみ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンシャジンと別山。
ハクサンシャジンと別山。
白山・別山・銚子ヶ峰 カライトソウ。
カライトソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 急登に何度も足が止まる。
急登に何度も足が止まる。
白山・別山・銚子ヶ峰 黒ボコ岩が見えてきた。
黒ボコ岩が見えてきた。
白山・別山・銚子ヶ峰 蛇塚。
蛇塚。
白山・別山・銚子ヶ峰 シモツケソウ。
シモツケソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 何度もシャッターを押してしまう。
何度もシャッターを押してしまう。
白山・別山・銚子ヶ峰 砂防新道と合流。
砂防新道と合流。
白山・別山・銚子ヶ峰 黒ボコ岩。
黒ボコ岩。
白山・別山・銚子ヶ峰 弥陀ヶ原。
弥陀ヶ原。
白山・別山・銚子ヶ峰 五葉坂まで歩きやすい木道が続く。
五葉坂まで歩きやすい木道が続く。
白山・別山・銚子ヶ峰 エコーラインとの分岐。
エコーラインとの分岐。
白山・別山・銚子ヶ峰 五葉坂から弥陀ヶ原を振り返る。
五葉坂から弥陀ヶ原を振り返る。
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂ビジターセンターに到着。
室堂ビジターセンターに到着。
白山・別山・銚子ヶ峰 今年完成した新トイレ。
今年完成した新トイレ。
白山・別山・銚子ヶ峰 水洗!臭くない!
水洗!臭くない!
白山・別山・銚子ヶ峰 そしてシャワートイレ!
そしてシャワートイレ!
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂から御前峰を望む。
室堂から御前峰を望む。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山比咩神社奥宮祈祷殿。
白山比咩神社奥宮祈祷殿。
白山・別山・銚子ヶ峰 クロユリはもう終わり。
クロユリはもう終わり。
白山・別山・銚子ヶ峰 イワギキョウ。
イワギキョウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 御前峰へ。
御前峰へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ハクサンボウフウ。
ハクサンボウフウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂を振り返る。まだ別山が見えている。
室堂を振り返る。まだ別山が見えている。
白山・別山・銚子ヶ峰 高天ヶ原。山頂までの中間地点。
高天ヶ原。山頂までの中間地点。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマアキノキリンソウ。
ミヤマアキノキリンソウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 頂上までもうすぐ。
頂上までもうすぐ。
白山・別山・銚子ヶ峰 イワツメクサ。
イワツメクサ。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂に到達。
山頂に到達。
白山・別山・銚子ヶ峰 白山比咩神社奥宮。
白山比咩神社奥宮。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂標識。
山頂標識。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰と剣ヶ峰。
大汝峰と剣ヶ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂も人は少なめ。
山頂も人は少なめ。
白山・別山・銚子ヶ峰 山頂からのパノラマ。
山頂からのパノラマ。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山が雲に隠れた。
別山が雲に隠れた。
白山・別山・銚子ヶ峰 次第に雲が広がってくる。
次第に雲が広がってくる。
白山・別山・銚子ヶ峰 調子に乗ってお池めぐりへ。
調子に乗ってお池めぐりへ。
白山・別山・銚子ヶ峰 御宝庫(おたからこ)と大汝峰。
御宝庫(おたからこ)と大汝峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰、紺屋ヶ池、剣ヶ峰。
大汝峰、紺屋ヶ池、剣ヶ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 油ヶ池は干上がる寸前。
油ヶ池は干上がる寸前。
白山・別山・銚子ヶ峰 ケルンと剣ヶ峰。
ケルンと剣ヶ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 紺屋ヶ池と剣ヶ峰。
紺屋ヶ池と剣ヶ峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 御前峰。
御前峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 ロボット岩(勝手に命名)。
ロボット岩(勝手に命名)。
白山・別山・銚子ヶ峰 翠ヶ池。
翠ヶ池。
白山・別山・銚子ヶ峰 近づくと不思議な美しさ。
近づくと不思議な美しさ。
白山・別山・銚子ヶ峰 オンタデ。
オンタデ。
白山・別山・銚子ヶ峰 巨大な堆積岩。
巨大な堆積岩。
白山・別山・銚子ヶ峰 血ノ池と御宝庫。
血ノ池と御宝庫。
白山・別山・銚子ヶ峰 さらに調子に乗って大汝峰へ。
さらに調子に乗って大汝峰へ。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰の登り口。
大汝峰の登り口。
白山・別山・銚子ヶ峰 岩場の急登がつらかった。山頂まであと少し。
岩場の急登がつらかった。山頂まであと少し。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰山頂。
大汝峰山頂。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝神社。
大汝神社。
白山・別山・銚子ヶ峰 三方崩山。
三方崩山。
白山・別山・銚子ヶ峰 剣ヶ峰と御前峰。
剣ヶ峰と御前峰。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰からの下りでは足がガクガク。
大汝峰からの下りでは足がガクガク。
白山・別山・銚子ヶ峰 分岐まで戻ってきた。調子に乗ったことを少し後悔。
分岐まで戻ってきた。調子に乗ったことを少し後悔。
白山・別山・銚子ヶ峰 千蛇ヶ池と御宝庫。
千蛇ヶ池と御宝庫。
白山・別山・銚子ヶ峰 チングルマ。
チングルマ。
白山・別山・銚子ヶ峰 イワギキョウ。
イワギキョウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 大汝峰を振り返る。
大汝峰を振り返る。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマコウゾリナ。
ミヤマコウゾリナ。
白山・別山・銚子ヶ峰 室堂に近づいてきた。
室堂に近づいてきた。
白山・別山・銚子ヶ峰 ミヤマリンドウ。
ミヤマリンドウ。
白山・別山・銚子ヶ峰 ランチタイム。カレーコロッケのマフィンサンドをホットサンドメーカーで焼くだけ。
ランチタイム。カレーコロッケのマフィンサンドをホットサンドメーカーで焼くだけ。
白山・別山・銚子ヶ峰 こりゃラクで美味い!
こりゃラクで美味い!
白山・別山・銚子ヶ峰 食後にスナフキンのチタン製coffee&teaメーカーで東出珈琲店のペルーEXを淹れる。
食後にスナフキンのチタン製coffee&teaメーカーで東出珈琲店のペルーEXを淹れる。
白山・別山・銚子ヶ峰 一天にわかにかき曇り…大急ぎで帰り支度をする。
一天にわかにかき曇り…大急ぎで帰り支度をする。
白山・別山・銚子ヶ峰 五葉坂を下る。
五葉坂を下る。
白山・別山・銚子ヶ峰 黒ボコ岩。朝の絶景はガスの中。
黒ボコ岩。朝の絶景はガスの中。
白山・別山・銚子ヶ峰 十二曲がり。
十二曲がり。
白山・別山・銚子ヶ峰 この辺りから雨が降り出した。すぐにレインジャケットを着る。
この辺りから雨が降り出した。すぐにレインジャケットを着る。
白山・別山・銚子ヶ峰 別山の方角はやや明るい。
別山の方角はやや明るい。
白山・別山・銚子ヶ峰 本降り。
本降り。
白山・別山・銚子ヶ峰 甚之助避難小屋。
甚之助避難小屋。
白山・別山・銚子ヶ峰 雨宿りしながらレインパンツも着用。
雨宿りしながらレインパンツも着用。
白山・別山・銚子ヶ峰 中飯場。疲労で足がガクガク。そのときは気づかなかったが、青空が見えている。
中飯場。疲労で足がガクガク。そのときは気づかなかったが、青空が見えている。
白山・別山・銚子ヶ峰 別当出合の吊り橋が見えた。
別当出合の吊り橋が見えた。
白山・別山・銚子ヶ峰 雨の上がった別当出合に帰還。
雨の上がった別当出合に帰還。
白山・別山・銚子ヶ峰 市ノ瀬は青空。
市ノ瀬は青空。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす