私の人生は〰 奥作礼山へ

2020.08.23(日) 日帰り

今回の目的であった人生の並木道 前半の山歩きは早朝雨が降ったみたいで草木が濡れており滑り易いうえに 夏草が生い茂り、イバラでイタタイターと独り言😂、虻は体の近くでブンブンと離れない 人生の並木道ではこれまで見たこともない整然と並んだ檜 暫く佇んでは若い頃の失敗を懐かしく思い出してしまった。 二つ目の目的は達成できず持越し、来年リベンジするぞ

ここからスタートしますが

ここからスタートしますが

ここからスタートしますが

直ぐに生い茂った夏草と、不気味に雷が鳴り始める

直ぐに生い茂った夏草と、不気味に雷が鳴り始める

直ぐに生い茂った夏草と、不気味に雷が鳴り始める

足元が見えず慎重に歩くが、雨に濡れた倒木で滑ってしまう

足元が見えず慎重に歩くが、雨に濡れた倒木で滑ってしまう

足元が見えず慎重に歩くが、雨に濡れた倒木で滑ってしまう

藪は過ぎたが、ぬかるんだ道(登山道?)

藪は過ぎたが、ぬかるんだ道(登山道?)

藪は過ぎたが、ぬかるんだ道(登山道?)

林道を歩いていると、右側に・832標示が

林道を歩いていると、右側に・832標示が

林道を歩いていると、右側に・832標示が

渡渉ヵ所

渡渉ヵ所

渡渉ヵ所

時にはこんな所も

時にはこんな所も

時にはこんな所も

この渡渉ヵ所では、どこを渡るか暫らく思案

この渡渉ヵ所では、どこを渡るか暫らく思案

この渡渉ヵ所では、どこを渡るか暫らく思案

本門分岐がどこを言っているのかわからずに一番悩んでしまった

本門分岐がどこを言っているのかわからずに一番悩んでしまった

本門分岐がどこを言っているのかわからずに一番悩んでしまった

道は間違っていない

道は間違っていない

道は間違っていない

ピーク

ピーク

ピーク

遂に目的の場所へ

遂に目的の場所へ

遂に目的の場所へ

此処までの道が、自分の人生だったか

此処までの道が、自分の人生だったか

此処までの道が、自分の人生だったか

上を見上げてもドンより

上を見上げてもドンより

上を見上げてもドンより

ゆっくりゆっくりと歩き、今迄の人生を振り返る

ゆっくりゆっくりと歩き、今迄の人生を振り返る

ゆっくりゆっくりと歩き、今迄の人生を振り返る

これからは真っ直ぐ素直に人生を歩くことが出来ればなー

これからは真っ直ぐ素直に人生を歩くことが出来ればなー

これからは真っ直ぐ素直に人生を歩くことが出来ればなー

これより急登が始まる

これより急登が始まる

これより急登が始まる

この岩で半分は登ったかな

この岩で半分は登ったかな

この岩で半分は登ったかな

・832 眺望は有りません

・832 眺望は有りません

・832 眺望は有りません

ホソバシュロソウ

ホソバシュロソウ

ホソバシュロソウ

・880 初めて登山者と会う

・880 初めて登山者と会う

・880 初めて登山者と会う

オミナエシ

オミナエシ

オミナエシ

展望岩へ寄り道したが、曇っており視界が悪い

展望岩へ寄り道したが、曇っており視界が悪い

展望岩へ寄り道したが、曇っており視界が悪い

サイヨウシャジン

サイヨウシャジン

サイヨウシャジン

秋の訪れを感じる

秋の訪れを感じる

秋の訪れを感じる

曇り空で周囲は何も見えない作礼岳権現神社

曇り空で周囲は何も見えない作礼岳権現神社

曇り空で周囲は何も見えない作礼岳権現神社

32/41
33/41
34/41
35/41
36/41
鳥が飛んでいるような、どこかで見たような顔
37/41

鳥が飛んでいるような、どこかで見たような顔

鳥が飛んでいるような、どこかで見たような顔

38/41
ミヤマウズラ
39/41

ミヤマウズラ

ミヤマウズラ

もじゃもじゃくん
40/41

もじゃもじゃくん

もじゃもじゃくん

花を見たかったが来年リベンジ
41/41

花を見たかったが来年リベンジ

花を見たかったが来年リベンジ

ここからスタートしますが

直ぐに生い茂った夏草と、不気味に雷が鳴り始める

足元が見えず慎重に歩くが、雨に濡れた倒木で滑ってしまう

藪は過ぎたが、ぬかるんだ道(登山道?)

林道を歩いていると、右側に・832標示が

渡渉ヵ所

時にはこんな所も

この渡渉ヵ所では、どこを渡るか暫らく思案

本門分岐がどこを言っているのかわからずに一番悩んでしまった

道は間違っていない

ピーク

遂に目的の場所へ

此処までの道が、自分の人生だったか

上を見上げてもドンより

ゆっくりゆっくりと歩き、今迄の人生を振り返る

これからは真っ直ぐ素直に人生を歩くことが出来ればなー

これより急登が始まる

この岩で半分は登ったかな

・832 眺望は有りません

ホソバシュロソウ

・880 初めて登山者と会う

オミナエシ

展望岩へ寄り道したが、曇っており視界が悪い

サイヨウシャジン

秋の訪れを感じる

曇り空で周囲は何も見えない作礼岳権現神社

鳥が飛んでいるような、どこかで見たような顔

ミヤマウズラ

もじゃもじゃくん

花を見たかったが来年リベンジ

類似するルートを通った活動日記