国見山~迷ったら、工石山か、それとも……

2020.08.22(土) 日帰り
バンビ
バンビ

活動詳細

もっと見る

平日の疲れが残って出発が遅くなったら工石山か国見山。 分かりやすいチョイスではないか。。。。。。 国見山は高知側からのアクセスが非常に良くて、超が付くほどは疲れないので(笑)好きな山なのです。 さて、夏はやはり猛暑かなと思いつつ、そこまでは。 まあ、歩き始めたら汗だくなのは、どの季節も同じなのですが。 この山は急登と平坦な道が交互に訪れ、風が通るため、登りがいがある反面、実にすがすがしいのが良いですね。 山頂付近のトラバースが若干痩せてきているものの、歩きやすくて良いです。 まあ、散見される粘土質の土が若干厄介ではありますが。 先人が登山靴で踏み固めた足の形の階段があったりと、面白い部分もありますが、基本的にはスリップを避けて土の方へ巻いて歩きたいもの。 ここは山頂も絶景で、ゆっくりする時間と、夏冬の厳しい気候さえなければ昼ごはんにピッタリですね。 遮るものが何もないのだけが難点。 帰宅時、ひばり食堂に寄って行こうと思ったら、「御飯が切れた」と謝られる始末。 最近、とんとありつけていない。 量を食うには良い所なのだけれども。 結局、市内まで下りて、びっくりドンキーでハンバーグ師匠でしたとさ。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす