一年越しの日本三霊山 三座目の白山に登頂(登拝)

2020.08.21(金) 日帰り
たか
たか

日本三霊山の、富士山、立山、白山。 残る白山を、昨年計画するも台風の影響で持ち越し。一年越しで無事登頂(登拝)することができました。 当初は、昨年同様に南竜ヶ馬場の野営場でテン泊して一泊二日での計画でしたが、子供を預ける予定が付かず、市ノ瀬で前日テン泊、日帰りで計画するも、前週の八ヶ岳敗退の精神的ダメージが抜けず🤣、結局、市ノ瀬の永井旅館泊、日帰り行程となりました。 永井旅館は日本秘湯の会会員とあり、趣きのある古びた温泉♨️で温めのお湯がとても👍でした。また、GoToの対象でもありリーズナブルさも相まりダブルで。👍 当日は、5時から登山開始としてましたが、時間にルーズな我ら夫婦にはハードルが高く、結局登山届けの予定通り5時半登山開始。^_^ ルートは、別当出合ー砂防新道ー室堂ー御前峰ーお池めぐりコースで室堂ー砂防新道ー別当出合の、CT最短ルート&メジャーコース?をチョイス。 数年前に白山に登った母が、『ひたすら登りで辛かった。』と、言っていたコースと同じかわからないけれど(母は、ひたすら叔父について行っただけで何処を通ったのか知らないらしい。😅)、ひたすら登ってひたすら下る展開でした。 それでも、コースは良く整備されていて石だらけだけれど比較的歩き易く、ガシガシ登るのが好きな自分には好きな道のりでした。 花の百名山という事もあり、沢山の花がまだまだ咲いていて、相方ののんびりペースのおかげで沢山の花が見られました。(写真に載せきれません。^_^) 室堂の、白山神社奥宮祈祷殿で御朱印をいただけるとネット情報にありましたが当日は閉まっていて、室堂VCで伺うと、今年はコロナの関係で今夏は毎日いらっしゃらない様で29日のみ山頂で御朱印をいただけるとの事で少しがっかり。😞 置き書きの御朱印が、比咩神社⛩にあるとの事で、帰路間に合えばいただいて行く事に。 一番の目的が果てせなくなるも、気を取り直し御前峰へ。 雲が南東から湧いてきて、お目当の山頂からの遠望は雲多し(特に、アルプス方面)でしたが、火口縁は池が見えて見たかった荒凉とした火山風景が見られて良かった。 池めぐりコースで、室堂へ。 途中、大汝峰への分岐で相方を先行させて一人大汝峰までダッシュ!💨 室堂に相方がつく前に追いつけると踏んでたが、相方に追いつく前に室堂に到着されてしまった。^_^ お昼を食べていると、雲が出てきて上空を覆い始めたので御朱印をいただく為にも急いで下る事に。 アサギマダラの、「ミネラル分くれくれ」攻撃に遭いながらお昼をそそくさと済ませ、ゴロゴロなる中黙々と下り無事別当出合まで下山。 好天無風で、湿度が高めのなか、ひたすら登り、ひたすら下るのタフな山行でしたが楽しめました。 (その後、比咩神社⛩に電話して時間外でしたが置き書きの御朱印をいただけました。) 日本三霊山は、他にも日本三大霊山というものがあり、立山の代わりに御嶽山が入ります。9月には、天気を見て御嶽山を登ろうと計画してますので、此方も年内達成出来ればいいなぁ。 ※花の名前、わからないものや間違いがあったら後学のためコメなどで教えていただければ幸いです。

海無し県民には、海鮮外せません。
前日の移動で、金沢市内の近江町市場にていただく。😋

海無し県民には、海鮮外せません。 前日の移動で、金沢市内の近江町市場にていただく。😋

海無し県民には、海鮮外せません。 前日の移動で、金沢市内の近江町市場にていただく。😋

翌日の無事登頂を祈願して、白山比咩神社に立ち寄る。

翌日の無事登頂を祈願して、白山比咩神社に立ち寄る。

翌日の無事登頂を祈願して、白山比咩神社に立ち寄る。

今回のお宿の永井旅館。
日帰り入浴はコロナの影響でお休みですが、泊り客は下山後の入浴が可能となってる。

今回のお宿の永井旅館。 日帰り入浴はコロナの影響でお休みですが、泊り客は下山後の入浴が可能となってる。

今回のお宿の永井旅館。 日帰り入浴はコロナの影響でお休みですが、泊り客は下山後の入浴が可能となってる。

元気よくスタート❗️

元気よくスタート❗️

元気よくスタート❗️

吊橋は、揺らしてはいけません。

吊橋は、揺らしてはいけません。

吊橋は、揺らしてはいけません。

石だらけだけど、現地の石を上手く使って登り易くなってます。

石だらけだけど、現地の石を上手く使って登り易くなってます。

石だらけだけど、現地の石を上手く使って登り易くなってます。

山紫陽花、まだまだ咲いてました。

山紫陽花、まだまだ咲いてました。

山紫陽花、まだまだ咲いてました。

🤔

🤔

🤔

カニコウモリ

カニコウモリ

カニコウモリ

アキノキリンソウかな?

アキノキリンソウかな?

アキノキリンソウかな?

柳谷川の砂防工事。
仕事がら萌えます。🤣

柳谷川の砂防工事。 仕事がら萌えます。🤣

柳谷川の砂防工事。 仕事がら萌えます。🤣

キツリフネ?

キツリフネ?

キツリフネ?

ツルニンジン

ツルニンジン

ツルニンジン

ナナカマドも紅葉🍁

ナナカマドも紅葉🍁

ナナカマドも紅葉🍁

別当覗からの、別当谷の大崩壊跡。
仕事がら萌えます。^_^

別当覗からの、別当谷の大崩壊跡。 仕事がら萌えます。^_^

別当覗からの、別当谷の大崩壊跡。 仕事がら萌えます。^_^

ハクサンカメバヒキオコシ

ハクサンカメバヒキオコシ

ハクサンカメバヒキオコシ

センジュガンピ?

センジュガンピ?

センジュガンピ?

階段の、高さも幅も、敷いてある石の面も平らで登り易い登山道。

階段の、高さも幅も、敷いてある石の面も平らで登り易い登山道。

階段の、高さも幅も、敷いてある石の面も平らで登り易い登山道。

サラシナショウマ

サラシナショウマ

サラシナショウマ

ミヤマキンポウゲ

ミヤマキンポウゲ

ミヤマキンポウゲ

ミソガワソウ?

ミソガワソウ?

ミソガワソウ?

南竜道分岐から黒ボコ岩の間は黒ボコ岩手前の急登までは室堂までの中で唯一の平坦区間がある。でも、ペース上がらない相方。🤣

南竜道分岐から黒ボコ岩の間は黒ボコ岩手前の急登までは室堂までの中で唯一の平坦区間がある。でも、ペース上がらない相方。🤣

南竜道分岐から黒ボコ岩の間は黒ボコ岩手前の急登までは室堂までの中で唯一の平坦区間がある。でも、ペース上がらない相方。🤣

シモツケソウ
色、濃っ‼️

シモツケソウ 色、濃っ‼️

シモツケソウ 色、濃っ‼️

朝陽を受けて、カライトソウ

朝陽を受けて、カライトソウ

朝陽を受けて、カライトソウ

赤い服の人がいるところから濃い緑(ハイマツ)の尾根ラインが黒ボコ岩手前の急登。
皆、しんでました。^_^

赤い服の人がいるところから濃い緑(ハイマツ)の尾根ラインが黒ボコ岩手前の急登。 皆、しんでました。^_^

赤い服の人がいるところから濃い緑(ハイマツ)の尾根ラインが黒ボコ岩手前の急登。 皆、しんでました。^_^

タカネナデシコ

タカネナデシコ

タカネナデシコ

ハクサントリカブト
色が濃い❗️

ハクサントリカブト 色が濃い❗️

ハクサントリカブト 色が濃い❗️

本場の、ハクサンフウロ。
濃いね〜

本場の、ハクサンフウロ。 濃いね〜

本場の、ハクサンフウロ。 濃いね〜

延命水手前の急登で喘ぐ人を見ているお花さん。
この辺りは、正にお花畑でした。

延命水手前の急登で喘ぐ人を見ているお花さん。 この辺りは、正にお花畑でした。

延命水手前の急登で喘ぐ人を見ているお花さん。 この辺りは、正にお花畑でした。

延命水。
飲むにも、雫💧が僅かに滴れているだけ。
諦めて飲まなかったから、長生きできない〜。

延命水。 飲むにも、雫💧が僅かに滴れているだけ。 諦めて飲まなかったから、長生きできない〜。

延命水。 飲むにも、雫💧が僅かに滴れているだけ。 諦めて飲まなかったから、長生きできない〜。

黒ボコ岩が見えてきた〜。
あとひと頑張り!

黒ボコ岩が見えてきた〜。 あとひと頑張り!

黒ボコ岩が見えてきた〜。 あとひと頑張り!

イワツメクサ

イワツメクサ

イワツメクサ

黒ボコ岩から、別山。
万才谷の手前に、甚之助避難小屋も見える。

黒ボコ岩から、別山。 万才谷の手前に、甚之助避難小屋も見える。

黒ボコ岩から、別山。 万才谷の手前に、甚之助避難小屋も見える。

そして、振り向けば白山。
もう少し、お利口さんにお天気で待っていてください。

そして、振り向けば白山。 もう少し、お利口さんにお天気で待っていてください。

そして、振り向けば白山。 もう少し、お利口さんにお天気で待っていてください。

その前に、心安らぐ弥陀ヶ原の平原。
室堂はどこにあるのだ?
この時点では見えません。

その前に、心安らぐ弥陀ヶ原の平原。 室堂はどこにあるのだ? この時点では見えません。

その前に、心安らぐ弥陀ヶ原の平原。 室堂はどこにあるのだ? この時点では見えません。

室堂は、白山神社奥宮⛩祈祷殿に到着❗️
あれ?閉まってる?
とりあえず、ここまでの無事を報告。

室堂は、白山神社奥宮⛩祈祷殿に到着❗️ あれ?閉まってる? とりあえず、ここまでの無事を報告。

室堂は、白山神社奥宮⛩祈祷殿に到着❗️ あれ?閉まってる? とりあえず、ここまでの無事を報告。

さて、奥宮(山頂)まで行きますか。

さて、奥宮(山頂)まで行きますか。

さて、奥宮(山頂)まで行きますか。

イワギキョウが綺麗。
そして、やはり濃い‼️

イワギキョウが綺麗。 そして、やはり濃い‼️

イワギキョウが綺麗。 そして、やはり濃い‼️

白山神社奥宮⛩に到着。
無事、登拝❗️

白山神社奥宮⛩に到着。 無事、登拝❗️

白山神社奥宮⛩に到着。 無事、登拝❗️

御前峰から室堂、そして別山。

御前峰から室堂、そして別山。

御前峰から室堂、そして別山。

山頂標柱。
右に剣ヶ峰(登れません)、左が大汝峰。
お池めぐりコースへ。

山頂標柱。 右に剣ヶ峰(登れません)、左が大汝峰。 お池めぐりコースへ。

山頂標柱。 右に剣ヶ峰(登れません)、左が大汝峰。 お池めぐりコースへ。

紺屋ヶ池と、登山道挟んで左に油ヶ池。
大汝峰が呼んでいる。

紺屋ヶ池と、登山道挟んで左に油ヶ池。 大汝峰が呼んでいる。

紺屋ヶ池と、登山道挟んで左に油ヶ池。 大汝峰が呼んでいる。

翠ヶ池
むっちゃ、水が綺麗!

翠ヶ池 むっちゃ、水が綺麗!

翠ヶ池 むっちゃ、水が綺麗!

振り向いて、剣ヶ峰(左)と、御前峰(右)。

振り向いて、剣ヶ峰(左)と、御前峰(右)。

振り向いて、剣ヶ峰(左)と、御前峰(右)。

血ノ池越えて、分岐に出て、時間の関係から相方を先に行かせて大汝峰までダッシュ。💨
右奥がピークです。

血ノ池越えて、分岐に出て、時間の関係から相方を先に行かせて大汝峰までダッシュ。💨 右奥がピークです。

血ノ池越えて、分岐に出て、時間の関係から相方を先に行かせて大汝峰までダッシュ。💨 右奥がピークです。

白山では、御前峰に次いで高いピーク大汝峰に。背後の石垣の中に行ってみると…

白山では、御前峰に次いで高いピーク大汝峰に。背後の石垣の中に行ってみると…

白山では、御前峰に次いで高いピーク大汝峰に。背後の石垣の中に行ってみると…

大汝神社⛩が、『よっ!』って感じで待っていてくれました。無事に下山出来る様にと祈願して下る。

大汝神社⛩が、『よっ!』って感じで待っていてくれました。無事に下山出来る様にと祈願して下る。

大汝神社⛩が、『よっ!』って感じで待っていてくれました。無事に下山出来る様にと祈願して下る。

ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ

ミヤマリンドウ

白山比咩神社の御朱印

白山比咩神社の御朱印

白山比咩神社の御朱印

白山神社奥宮の御朱印
人のブログなど見ると、室堂の祈祷殿でいただく御朱印には『登拝』となるそうです。
でも、夕方遅くに比咩神社の社務所に行ったら快く対応いただき、『お天気だった様で良かったですね〜』とお喋りまでさせていただきました。

白山神社奥宮の御朱印 人のブログなど見ると、室堂の祈祷殿でいただく御朱印には『登拝』となるそうです。 でも、夕方遅くに比咩神社の社務所に行ったら快く対応いただき、『お天気だった様で良かったですね〜』とお喋りまでさせていただきました。

白山神社奥宮の御朱印 人のブログなど見ると、室堂の祈祷殿でいただく御朱印には『登拝』となるそうです。 でも、夕方遅くに比咩神社の社務所に行ったら快く対応いただき、『お天気だった様で良かったですね〜』とお喋りまでさせていただきました。

海無し県民には、海鮮外せません。 前日の移動で、金沢市内の近江町市場にていただく。😋

翌日の無事登頂を祈願して、白山比咩神社に立ち寄る。

今回のお宿の永井旅館。 日帰り入浴はコロナの影響でお休みですが、泊り客は下山後の入浴が可能となってる。

元気よくスタート❗️

吊橋は、揺らしてはいけません。

石だらけだけど、現地の石を上手く使って登り易くなってます。

山紫陽花、まだまだ咲いてました。

🤔

カニコウモリ

アキノキリンソウかな?

柳谷川の砂防工事。 仕事がら萌えます。🤣

キツリフネ?

ツルニンジン

ナナカマドも紅葉🍁

別当覗からの、別当谷の大崩壊跡。 仕事がら萌えます。^_^

ハクサンカメバヒキオコシ

センジュガンピ?

階段の、高さも幅も、敷いてある石の面も平らで登り易い登山道。

サラシナショウマ

ミヤマキンポウゲ

ミソガワソウ?

南竜道分岐から黒ボコ岩の間は黒ボコ岩手前の急登までは室堂までの中で唯一の平坦区間がある。でも、ペース上がらない相方。🤣

シモツケソウ 色、濃っ‼️

朝陽を受けて、カライトソウ

赤い服の人がいるところから濃い緑(ハイマツ)の尾根ラインが黒ボコ岩手前の急登。 皆、しんでました。^_^

タカネナデシコ

ハクサントリカブト 色が濃い❗️

本場の、ハクサンフウロ。 濃いね〜

延命水手前の急登で喘ぐ人を見ているお花さん。 この辺りは、正にお花畑でした。

延命水。 飲むにも、雫💧が僅かに滴れているだけ。 諦めて飲まなかったから、長生きできない〜。

黒ボコ岩が見えてきた〜。 あとひと頑張り!

イワツメクサ

黒ボコ岩から、別山。 万才谷の手前に、甚之助避難小屋も見える。

そして、振り向けば白山。 もう少し、お利口さんにお天気で待っていてください。

その前に、心安らぐ弥陀ヶ原の平原。 室堂はどこにあるのだ? この時点では見えません。

室堂は、白山神社奥宮⛩祈祷殿に到着❗️ あれ?閉まってる? とりあえず、ここまでの無事を報告。

さて、奥宮(山頂)まで行きますか。

イワギキョウが綺麗。 そして、やはり濃い‼️

白山神社奥宮⛩に到着。 無事、登拝❗️

御前峰から室堂、そして別山。

山頂標柱。 右に剣ヶ峰(登れません)、左が大汝峰。 お池めぐりコースへ。

紺屋ヶ池と、登山道挟んで左に油ヶ池。 大汝峰が呼んでいる。

翠ヶ池 むっちゃ、水が綺麗!

振り向いて、剣ヶ峰(左)と、御前峰(右)。

血ノ池越えて、分岐に出て、時間の関係から相方を先に行かせて大汝峰までダッシュ。💨 右奥がピークです。

白山では、御前峰に次いで高いピーク大汝峰に。背後の石垣の中に行ってみると…

大汝神社⛩が、『よっ!』って感じで待っていてくれました。無事に下山出来る様にと祈願して下る。

ミヤマリンドウ

白山比咩神社の御朱印

白山神社奥宮の御朱印 人のブログなど見ると、室堂の祈祷殿でいただく御朱印には『登拝』となるそうです。 でも、夕方遅くに比咩神社の社務所に行ったら快く対応いただき、『お天気だった様で良かったですね〜』とお喋りまでさせていただきました。

類似するルートを通った活動日記