鷲頭山・深切山

2020.08.21(金) 日帰り
やのぴー
やのぴー

降松神社が鎮座する下松市の鷲頭山に登りました。 1400年前に青柳浦の松の木に星が降ったと言われていますが、その星の神様を祀ったのが降松神社だそうです。 鷲頭山の麓に若宮、中腹~山頂に中宮、上宮があります。 登山道(参道?)はとても歩きやすいですが、時期的に虫が凄くで鼻にも口にも入ってきて大変でした😵 鷲頭山から深切山にも縦走してみました。整備された道で非常に快適😃 さらに進めば他の山々にも縦走できますが、今日はここまでです😄

車を置いてスタートです。

車を置いてスタートです。

車を置いてスタートです。

近隣のコース図があります。
涼しくなったら全部歩きたいです。

近隣のコース図があります。 涼しくなったら全部歩きたいです。

近隣のコース図があります。 涼しくなったら全部歩きたいです。

まずは降松神社の若宮へ。

まずは降松神社の若宮へ。

まずは降松神社の若宮へ。

拝殿です。

拝殿です。

拝殿です。

詳しい由来はこちら。

詳しい由来はこちら。

詳しい由来はこちら。

しばらく道路歩きです。

しばらく道路歩きです。

しばらく道路歩きです。

山道っぽくなってきました。

山道っぽくなってきました。

山道っぽくなってきました。

広くて歩きやすいです😃

広くて歩きやすいです😃

広くて歩きやすいです😃

本道を逸れて展望台に行ってみます。

本道を逸れて展望台に行ってみます。

本道を逸れて展望台に行ってみます。

展望台です。

展望台です。

展望台です。

周南市の景色です。

周南市の景色です。

周南市の景色です。

本道に戻って進むと、隋神門(仁王門)が現れます。なかなか立派です😲

本道に戻って進むと、隋神門(仁王門)が現れます。なかなか立派です😲

本道に戻って進むと、隋神門(仁王門)が現れます。なかなか立派です😲

随神様が邪悪な者が来るのを防いでいます。

随神様が邪悪な者が来るのを防いでいます。

随神様が邪悪な者が来るのを防いでいます。

本道から逸れて上がると、鷲頭山の山頂です。登頂キタ━(゚∀゚)━!

本道から逸れて上がると、鷲頭山の山頂です。登頂キタ━(゚∀゚)━!

本道から逸れて上がると、鷲頭山の山頂です。登頂キタ━(゚∀゚)━!

4等三角点があります。

4等三角点があります。

4等三角点があります。

中宮の参道です。

中宮の参道です。

中宮の参道です。

長い階段をあがります。

長い階段をあがります。

長い階段をあがります。

中宮です。

中宮です。

中宮です。

上宮を目指して中宮の奥を進みます。

上宮を目指して中宮の奥を進みます。

上宮を目指して中宮の奥を進みます。

低い鳥居があります。

低い鳥居があります。

低い鳥居があります。

上宮に到着です😊

上宮に到着です😊

上宮に到着です😊

裏側に神石があります。

裏側に神石があります。

裏側に神石があります。

毛利氏の家紋ですね😃

毛利氏の家紋ですね😃

毛利氏の家紋ですね😃

深切山までの縦走路は勾配が少なく快適です☺️

深切山までの縦走路は勾配が少なく快適です☺️

深切山までの縦走路は勾配が少なく快適です☺️

ここを左に上がれば深切山の山頂です。

ここを左に上がれば深切山の山頂です。

ここを左に上がれば深切山の山頂です。

徳山ボートが目印ですw

徳山ボートが目印ですw

徳山ボートが目印ですw

深切山登頂キタ━(゚∀゚)━!
今日はここまで。帰ります😃

深切山登頂キタ━(゚∀゚)━! 今日はここまで。帰ります😃

深切山登頂キタ━(゚∀゚)━! 今日はここまで。帰ります😃

車を置いてスタートです。

近隣のコース図があります。 涼しくなったら全部歩きたいです。

まずは降松神社の若宮へ。

拝殿です。

詳しい由来はこちら。

しばらく道路歩きです。

山道っぽくなってきました。

広くて歩きやすいです😃

本道を逸れて展望台に行ってみます。

展望台です。

周南市の景色です。

本道に戻って進むと、隋神門(仁王門)が現れます。なかなか立派です😲

随神様が邪悪な者が来るのを防いでいます。

本道から逸れて上がると、鷲頭山の山頂です。登頂キタ━(゚∀゚)━!

4等三角点があります。

中宮の参道です。

長い階段をあがります。

中宮です。

上宮を目指して中宮の奥を進みます。

低い鳥居があります。

上宮に到着です😊

裏側に神石があります。

毛利氏の家紋ですね😃

深切山までの縦走路は勾配が少なく快適です☺️

ここを左に上がれば深切山の山頂です。

徳山ボートが目印ですw

深切山登頂キタ━(゚∀゚)━! 今日はここまで。帰ります😃

類似するルートを通った活動日記