八峰キレット(鹿島槍⇒五竜縦走)

2020.08.18(火) 3 DAYS
デラ坊や
デラ坊や

活動データ

タイム

28:40

距離

29.5km

上り

3478m

下り

4095m

活動詳細

もっと見る

北アルプス三大キレットのひとつ「八峰キレット」に挑戦してきました。 いつもの山友A氏と一緒で、大変心強いです。 1日目 8/18(火) 前夜発、扇沢にて仮眠し5時20分出発。 樹林帯を抜け、扇沢駅が次第に小さくなると、針ノ木岳の稜線が顔を出します。 登山道は非常よく整備されており、段差が歩くのに調度よい高さと距離になってます。整備された方々にホントに感謝です。 種池山荘で一息つき、今日最初のピーク爺ヶ岳へ向かいます。立山連峰・明日向かう鹿島槍、主だった山域が一望できます。 冷池山荘でテント泊受付をしますが、検温まで求められます。サイトはここからさらに20分歩いた上にあり、トイレのために下りなければなりません。水は「いろはす」2Lが500円なり!しかし、ロケーションは最高で剱岳が目の前、沈む夕日は感動ものでした。 2日目 8/19(水) メインの日です。ヘッドライト付け4時出発、ギリギリ日の出前に布引岳に到着。朝日に染まる立山連峰、昨日歩いた稜線、目の前の鹿島槍、すべて絶景でした。 鹿島槍南峰に立つと穂高から黒部五郎岳の稜線まで見えます。しかし、道がいいのはここまでで、ここから先の吊尾根は道が一変し岩場に変わります。山友A氏は体調不良と体力温存のため北峰をパスとのこと。自分も体調がすぐれずパスし先を急ぐことに。「体力温存?」の意味がよくわからなかったが、のちにイヤというほど実感させられます。 (YAMAPログはここから冷池山荘まで飛んでいます。) キレット小屋へ向けて標高をどんどん下げていきます。いよいよ核心部、確かに狭いですが、ハシゴ・クサリがしっかりしていますので、思ったほどではありませんでした。ほどなくして小屋に着きます。それにしても、よくこんなところに建っているなと感心してしまう立地のある小屋です。 小屋を後にすると、ノーヘルで顔面血だらけの方とすれ違いビックリ!転倒してケガしたとのこと、しばらく進むと「現場」らしきところがありました。その後も転倒して手を切った人が何人かいて、緊張が走ります。 確かにこのルートはここからが本番といってもいいくらいの道が続きます。北尾根ノ頭を過ぎ、やせた尾根を通過すると浮石だらけ急登があり、G5、山頂前の急登は「ここでクサリがほしい」というところになく、3点支持をしっかりしていかないと危険な箇所が多かったです。山友A氏はこのことを言っていたのです。よくわかりました。 実に休憩込10時間もかけて五竜岳着。日差しも強く、体力をゴリゴリ削られました。持参した水3L飲み干したのは初めてでした。2年前に雨の中記念撮影した山頂で再びパチリ!2年前の自分では絶対入ってはいけない山域でした。 このルートはグレーディングマップでは「D」ですが、剱岳の「E」に匹敵するのではないかと思う。剱岳は確かに険しいが、クサリ・ハシゴがしっかりしています。ここは剱岳ほど整備はされていませんので、要注意です。 3日目 8/20(木) 白岳で日の出を見ようと5時出発。今日も朝焼けの五竜岳・立山連峰が見事です。 2年前に歩いているルートですので安心して進みます。ところどころ忘れていましたが。 唐松岳から白馬方面の不帰ノ嶮が見えます。来年の目標として今回は八方池方面に下山。リフト・ゴンドラで一気に下界へ。扇沢行きのバスに乗るためにバス停まで歩きますが、暑いのなんの!でも、ザック置いてさらに10分歩いておいしいそばをいただきました。 今回のルートは常に立山連峰が見え、特に剱岳は最初「窓」や雪渓が見えギザギザですが、やがてそれらが見えなくなりその山容が刻々と変化していきます。 その辺も合わせて歩くと楽しみが広がると思います。 3日間晴天に恵まれ、先の雲ノ平山行を上回って2020年最高の山行となりました。

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 扇沢駅
扇沢駅
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 次第に小さくなります。
次第に小さくなります。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 針ノ木岳の稜線
針ノ木岳の稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 崩壊しています
崩壊しています
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘まであと少し
種池山荘まであと少し
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 2020年だけにしてほしい
2020年だけにしてほしい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 針ノ木岳へむかう稜線
針ノ木岳へむかう稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爺ヶ岳への稜線
爺ヶ岳への稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘と剱岳
種池山荘と剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳をアップで
剱岳をアップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 冷池山荘と鹿島槍
冷池山荘と鹿島槍
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘と剱岳
種池山荘と剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘と立山連峰
種池山荘と立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 針ノ木岳の稜線
針ノ木岳の稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 針ノ木岳アップで
針ノ木岳アップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爺ヶ岳北峰方面
爺ヶ岳北峰方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 遠くに穂高連峰
遠くに穂高連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 中峰
中峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳 「窓」がよく見える
剱岳 「窓」がよく見える
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘と立山連峰
種池山荘と立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爺ヶ岳中峰・北峰
爺ヶ岳中峰・北峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 中峰から南峰を見る
中峰から南峰を見る
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 冷池山荘が近くなってきた
冷池山荘が近くなってきた
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ソーシャルディスタンス対策
ソーシャルディスタンス対策
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘
種池山荘
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爺ヶ岳全容
爺ヶ岳全容
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 冷池山荘テントサイト
冷池山荘テントサイト
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳の「窓」に沈む夕日
剱岳の「窓」に沈む夕日
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 布引岳より冷池山荘方面
布引岳より冷池山荘方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱をアップで
剱をアップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 朝日を浴びる鹿島槍
朝日を浴びる鹿島槍
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 昨日歩いた爺ヶ岳の稜線、奥に針ノ木の稜線、さらに奥に穂高に続く稜線
昨日歩いた爺ヶ岳の稜線、奥に針ノ木の稜線、さらに奥に穂高に続く稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 八ヶ岳と南アルプスの間に富士山
八ヶ岳と南アルプスの間に富士山
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 槍ヶ岳の稜線をアップで
槍ヶ岳の稜線をアップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 種池山荘と奥に穂高連峰
種池山荘と奥に穂高連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 大町市街、奥に八ヶ岳・富士山・南アルプス
大町市街、奥に八ヶ岳・富士山・南アルプス
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 穂高稜線・針ノ木稜線・種池山荘・ここまでの稜線
穂高稜線・針ノ木稜線・種池山荘・ここまでの稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳
剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから向かう山域
これから向かう山域
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 遠くに黒部五郎岳から続く稜線
遠くに黒部五郎岳から続く稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 こちらへ向かいます
こちらへ向かいます
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳
剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 岩に「キケン」とペインティング
岩に「キケン」とペインティング
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 八峰の核心へ
八峰の核心へ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 すごいところに建っています
すごいところに建っています
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ホントによく建っていると思う
ホントによく建っていると思う
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳
剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 振り返って鹿島槍
振り返って鹿島槍
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから向かう稜線
これから向かう稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬市街地方面
白馬市街地方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳
剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島槍
鹿島槍
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 滑りやすいルート
滑りやすいルート
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 厳しいルートが続きます
厳しいルートが続きます
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山頂前の厳しい岩場の急登
山頂前の厳しい岩場の急登
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今日歩いた稜線、キツかったー!
今日歩いた稜線、キツかったー!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜山荘が見える
五竜山荘が見える
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島槍
鹿島槍
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松・白馬方面
唐松・白馬方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 鹿島槍アップで
鹿島槍アップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 大町方面
大町方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松山荘が見えます
唐松山荘が見えます
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 下りも気が抜けません
下りも気が抜けません
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜のテントサイト
五竜のテントサイト
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜山荘前より夕日
五竜山荘前より夕日
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 遠くに富士山
遠くに富士山
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 3日目の夜明け
3日目の夜明け
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 朝焼けの五竜と五竜山荘
朝焼けの五竜と五竜山荘
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳の稜線
剱岳の稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから向かう方面
これから向かう方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜岳 ここから見る姿がかっこいい
五竜岳 ここから見る姿がかっこいい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 牛首付近
牛首付近
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松岳
唐松岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳をアップで
剱岳をアップで
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 唐松山荘と唐松岳
唐松山荘と唐松岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 不帰ノ嶮方面
不帰ノ嶮方面
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 五竜の後ろに槍ヶ岳
五竜の後ろに槍ヶ岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 剱岳
剱岳
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 立山連峰
立山連峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 薬師岳・黒部五郎岳方面
2週間前に歩いた稜線
薬師岳・黒部五郎岳方面 2週間前に歩いた稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 来年の目標、不帰ノ嶮
来年の目標、不帰ノ嶮
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 不帰ノ嶮稜線
不帰ノ嶮稜線
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 八方池が見える
八方池が見える
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 八方池
八方池
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 コロナ対策、個人情報を記入してリフトへ
コロナ対策、個人情報を記入してリフトへ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 一気に下界へ
一気に下界へ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 バス停から約10分、そばうまかった
バス停から約10分、そばうまかった

動画

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす