(北ア表銀ぶら)喜作新道・東鎌尾根を経て槍ヶ岳へ(Day2)

2020.08.15(土) 3 DAYS
hiroki
hiroki

活動データ

タイム

23:27

距離

39.7km

上り

3801m

下り

3743m

活動詳細

もっと見る

(Day2)  昨晩は結構風が強くて、テントが崩壊する恐怖と闘いながら、それでも眠気には勝てず良く寝ましたw。AM4時に起床してテントを撤収しますが、まだ風が強くて結構苦戦しました。日の出を拝んだら今山行のメイン行程の喜作新道から東鎌尾根を経て槍ヶ岳に向けて出発です。昨日から槍は雲の中でまだ拝んでいませんが、大天井ヒュッテに下り、ビックリ平の稜線に出るとひょっこり槍が出ていました。これから以降、ずーっと見ながら歩くことができました。その他左に常念山脈、右斜め目に穂高の山々も良く見えました。西岳にから水俣乗越へ一旦標高を落として東鎌尾根を登り返します。穂先は見えているのに遠いですね~。ヒュッテ大槍でコーラ休憩です。このときまだ今日は殺生ヒュッテか槍ヶ岳山荘でテン泊するか決めかねてました。もちろん槍ヶ岳山荘で幕営したかったですが、人気が高いとのことでもし一杯だった時に重い荷を担いでまた殺生ヒュッテまで下るのが本当に「殺生」なのでwでもここで同行程で歩かれていたヤマッパー(だったのですね)のたかゆきさんが槍ヶ岳山荘に行かれるということで、私も行くことにしました。  結果的にテン場はまだガラガラで、槍の穂先がテン場から見える区画Eで幕営できました。また穂先へも渋滞も何もなく登頂できました。嬉しいけれどやっぱり、登山者が少ないのですね。。。一抹の寂寥感も山頂で写真を撮ってあげた青年から私の山行史上最強のギャグの洗礼を受け爆笑させもらい払拭してもらいました。写真を撮ってあげた後、青年は上気した様子で北の方を指しながら、 青年「あれは槍なんでしょうかね!?」と聞いてきて、一瞬何を言っているのか分からず、 私「。。。。。槍はここですが。。。。」と返すのが精一杯w 青年「。。。。そうだ、あ~、俺、何言っているんだろう~、恥ずかし~」 私は笑いをこらえるのに必死でした。神よ、青年に幸あれ。。。どうも劔と間違ったようですw 夕暮れの穂先を見ながらビールを頂いて、夕飯を頂いて今日の素晴らしい山行に感謝しながら眠りにつきました。夜半は昨晩と同じようにちょっと風が強い時間があり、下界より優に20℃は低いなあという感じでシュラフの中で震えているときがありました。 (Day3)に続きます。

槍ヶ岳・穂高岳・上高地 結構夜は風が強くて手抜き施工(ペグがうまく刺せなかったので)テントが心配でしたが、何事もなく朝を迎えました。4AM起床です。
結構夜は風が強くて手抜き施工(ペグがうまく刺せなかったので)テントが心配でしたが、何事もなく朝を迎えました。4AM起床です。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ご来光を見るのにちょっと東に移動。そこから大天荘とその後ろに大天井岳
ご来光を見るのにちょっと東に移動。そこから大天荘とその後ろに大天井岳
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 8/16のご来光。良い天気であるように。。。
8/16のご来光。良い天気であるように。。。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 準備をして出発します。今日はメインイベントの喜作新道&東鎌尾根で槍ヶ岳に向かいます。まだ槍ヶ岳は雲を頂いており、見えません。。
準備をして出発します。今日はメインイベントの喜作新道&東鎌尾根で槍ヶ岳に向かいます。まだ槍ヶ岳は雲を頂いており、見えません。。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 大天井ヒュッテまで一旦降りてきました。今季は休業です。見上げる大天井岳から約300m標高が下がってます。
大天井ヒュッテまで一旦降りてきました。今季は休業です。見上げる大天井岳から約300m標高が下がってます。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 大天井ヒュッテからしばらく喜作新道をトラバースで進み、ビックリ平で稜線に出ます。後ろ手前は牛首の展望台、その後ろが大天井岳。
大天井ヒュッテからしばらく喜作新道をトラバースで進み、ビックリ平で稜線に出ます。後ろ手前は牛首の展望台、その後ろが大天井岳。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 稜線に出ると向こうに雲の取れた槍ヶ岳が!
稜線に出ると向こうに雲の取れた槍ヶ岳が!
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍の穂先!今回の山行で初めて見えました。
槍の穂先!今回の山行で初めて見えました。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 正面に赤岩岳。右奥に穂高の山々が見えてくる
正面に赤岩岳。右奥に穂高の山々が見えてくる
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 振り返って歩いてきた喜作新道の稜線と奥に大天井岳
振り返って歩いてきた喜作新道の稜線と奥に大天井岳
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 七変化チングルマ
七変化チングルマ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 左の常念岳と右の蝶ヶ岳との間に富士山も
左の常念岳と右の蝶ヶ岳との間に富士山も
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 富士山
富士山
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 景色に見とれてこういうトラバース路で滑落しないように注意です。奥に前穂がチラっと。。
景色に見とれてこういうトラバース路で滑落しないように注意です。奥に前穂がチラっと。。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 右の北鎌尾根から槍と大喰岳、中岳、南岳から大キレット、穂高への稜線が美しい。ここで見てもらいたいのは槍から左手前の西岳に至るこれから歩く東鎌尾根。水俣乗越への下りと登り返しに怯むw
右の北鎌尾根から槍と大喰岳、中岳、南岳から大キレット、穂高への稜線が美しい。ここで見てもらいたいのは槍から左手前の西岳に至るこれから歩く東鎌尾根。水俣乗越への下りと登り返しに怯むw
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ヒュッテ西岳が見えてきた。その奥には前穂、奥穂、北穂、涸沢カール、右奥に大キレット
ヒュッテ西岳が見えてきた。その奥には前穂、奥穂、北穂、涸沢カール、右奥に大キレット
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 西岳に寄ります。360°の眺望があります。
西岳に寄ります。360°の眺望があります。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 丹沢人、これから行く槍にご挨拶です
丹沢人、これから行く槍にご挨拶です
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 また見せちゃう。右の北鎌尾根から槍、穂高に至る稜線が美しい。涸沢カールも美しい。いつか縦走してみたい。(除)北鎌尾根w
また見せちゃう。右の北鎌尾根から槍、穂高に至る稜線が美しい。涸沢カールも美しい。いつか縦走してみたい。(除)北鎌尾根w
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ヒュッテ西岳で槍を鑑賞しながらペプシエイド補給。600円也
ヒュッテ西岳で槍を鑑賞しながらペプシエイド補給。600円也
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 西岳とヒュッテ西岳。それでは先を急ぎましょう。
西岳とヒュッテ西岳。それでは先を急ぎましょう。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 水俣乗越に一旦叩き落されます。
水俣乗越に一旦叩き落されます。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 水俣乗越到着。ここから登り返し。。。
水俣乗越到着。ここから登り返し。。。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 水俣乗越から高瀬ダム
水俣乗越から高瀬ダム
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍の穂先は見えているけどまだ遠い。先行者お二人。登って、
槍の穂先は見えているけどまだ遠い。先行者お二人。登って、
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 落とされるw
落とされるw
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍様が近くなってきた。
槍様が近くなってきた。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ヒュッテ大槍到着。ここでコーラエイド補給。ヒュッテ西岳より安かった。この時点でまだ殺生ヒュッテか槍ヶ岳山荘かどちらでテン泊するか決めていなかった。もちろん槍ヶ岳山荘にしたいけど一杯だった時にまた重い荷を持って殺生ヒュッテに下るのが本当に「殺生」だったのでw
ヒュッテ大槍到着。ここでコーラエイド補給。ヒュッテ西岳より安かった。この時点でまだ殺生ヒュッテか槍ヶ岳山荘かどちらでテン泊するか決めていなかった。もちろん槍ヶ岳山荘にしたいけど一杯だった時にまた重い荷を持って殺生ヒュッテに下るのが本当に「殺生」だったのでw
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 同行程で歩かれていたヤマッパー(だったのですねw)のたかゆきさんが槍ヶ岳山荘に行くとおっしゃるので私も行ってみることに。手前の赤い屋根が殺生ヒュッテ
同行程で歩かれていたヤマッパー(だったのですねw)のたかゆきさんが槍ヶ岳山荘に行くとおっしゃるので私も行ってみることに。手前の赤い屋根が殺生ヒュッテ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 穂先と左に槍ヶ岳山荘
穂先と左に槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳山荘
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 到着~。テン場料金:1,000円也。
到着~。テン場料金:1,000円也。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 テン場のいい場所は穂先が見えるところということで、結果的には余裕で空いていて穂先が見える区画Eでした。好きなところに張ってくださいよりも区画制は気の弱い?自分にはいいです。
テン場のいい場所は穂先が見えるところということで、結果的には余裕で空いていて穂先が見える区画Eでした。好きなところに張ってくださいよりも区画制は気の弱い?自分にはいいです。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 区画Eからの眺望wしっかり穂先が見えます。
区画Eからの眺望wしっかり穂先が見えます。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 設営完了。ランチを食べてから槍山頂に行ってみることに。
設営完了。ランチを食べてから槍山頂に行ってみることに。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 さあ、行きましょう。小4の女の子も頑張ってる!
さあ、行きましょう。小4の女の子も頑張ってる!
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 最後の2連階段。
最後の2連階段。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 到着。後に北鎌尾根、左に硫黄尾根、その奥に鷲羽岳、水晶岳、中央奥に立山。ここで写真を撮ってあげた方に山行史上最強のギャグの洗礼を浴びるwww
到着。後に北鎌尾根、左に硫黄尾根、その奥に鷲羽岳、水晶岳、中央奥に立山。ここで写真を撮ってあげた方に山行史上最強のギャグの洗礼を浴びるwww
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 今日歩いてきた手前の東鎌尾根、西岳、その奥に常念、蝶ヶ岳
今日歩いてきた手前の東鎌尾根、西岳、その奥に常念、蝶ヶ岳
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 来年の年賀状候補ですw
来年の年賀状候補ですw
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 丹沢人参上!
丹沢人参上!
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 今日出発した大天井岳が中央に。良く歩いたのお~
今日出発した大天井岳が中央に。良く歩いたのお~
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 テン場に帰ってきた。鬼ヶ岩の頭のような岩間から常念岳が見えます。
テン場に帰ってきた。鬼ヶ岩の頭のような岩間から常念岳が見えます。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 穂高方向だけど、大喰岳に隠れて奥は見えない。
穂高方向だけど、大喰岳に隠れて奥は見えない。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 左下に殺生ヒュッテ。私のテントは岩間奥の緑色
左下に殺生ヒュッテ。私のテントは岩間奥の緑色
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 八ヶ岳山荘フロント。生ビール500c:1,200円、缶ビール500cc:800円、缶ビール350c:600円です。
八ヶ岳山荘フロント。生ビール500c:1,200円、缶ビール500cc:800円、缶ビール350c:600円です。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 日の入りです。左手前の高いシルエットは笠ヶ岳。今年は山小屋が休みだそうで、今回計画を断念。
日の入りです。左手前の高いシルエットは笠ヶ岳。今年は山小屋が休みだそうで、今回計画を断念。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 自宅?から夕暮れの穂先。明日もいい天気でありますように。
自宅?から夕暮れの穂先。明日もいい天気でありますように。
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 その右には手前から殺生ヒュッテ、西岳、常念。何度見てもいいですね~
その右には手前から殺生ヒュッテ、西岳、常念。何度見てもいいですね~

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす