徳沢~蝶ヶ岳~上高地

2020.08.19(水) 日帰り

前日焼岳に登り、徳沢キャンプ場で初テント泊しましての2日目です。 計画段階では燕岳~常念岳~蝶ヶ岳の縦走も考えたのですが、さすがに縦走テント泊はもう少し場数をこなしてからにしようと思い、麓のキャンプ場で一夜を過ごしてからの蝶ヶ岳単独登山となりました。 蝶ヶ岳は初めて聞く山ですし百名山でもなんでもないですが、それ自体よりもそこから眺める穂高連峰の姿が素晴らしいとのこと。私は山頂からの眺望の良さを重視していますので、今回挑戦することにしました。 幸い天候にも恵まれ、疲れも飛ぶ景色に出会うことができました。 こうして気付けば辛かった登りのことも忘れ、また次の山行の計画を立て始めるのでした。 ※なぜか軌跡だけ横尾で終了しています

明け方はすごく冷えました

明け方はすごく冷えました

明け方はすごく冷えました

キャンプ場の奥に登山道があります

キャンプ場の奥に登山道があります

キャンプ場の奥に登山道があります

序盤から結構な急登です

序盤から結構な急登です

序盤から結構な急登です

テント設営したままで荷物軽いはずなのに疲れます💦
昨日の焼岳の疲れが残ってるのかな

テント設営したままで荷物軽いはずなのに疲れます💦 昨日の焼岳の疲れが残ってるのかな

テント設営したままで荷物軽いはずなのに疲れます💦 昨日の焼岳の疲れが残ってるのかな

急登は中盤から落ち着きました

急登は中盤から落ち着きました

急登は中盤から落ち着きました

長塀山
展望は一切なし

長塀山 展望は一切なし

長塀山 展望は一切なし

急いだつもりないですが、コースタイムより1時間以上早く到着しました
たまにコースタイム当てにならないですよね…

急いだつもりないですが、コースタイムより1時間以上早く到着しました たまにコースタイム当てにならないですよね…

急いだつもりないですが、コースタイムより1時間以上早く到着しました たまにコースタイム当てにならないですよね…

雰囲気ないですが妖精の池って名前らしいです
ここまで下り、ここから再度登り

雰囲気ないですが妖精の池って名前らしいです ここまで下り、ここから再度登り

雰囲気ないですが妖精の池って名前らしいです ここまで下り、ここから再度登り

池を過ぎると展望が開けます

池を過ぎると展望が開けます

池を過ぎると展望が開けます

フライングで穂高連峰も見えちゃいます

フライングで穂高連峰も見えちゃいます

フライングで穂高連峰も見えちゃいます

蝶ヶ岳ヒュッテ発見!
もはやビクトリーロードです

蝶ヶ岳ヒュッテ発見! もはやビクトリーロードです

蝶ヶ岳ヒュッテ発見! もはやビクトリーロードです

風も抜けて天気も最高!

風も抜けて天気も最高!

風も抜けて天気も最高!

疲れも飛ぶ景色です

疲れも飛ぶ景色です

疲れも飛ぶ景色です

広角カメラ欲しい

広角カメラ欲しい

広角カメラ欲しい

安曇野方面

安曇野方面

安曇野方面

この先は稜線のアップダウン

この先は稜線のアップダウン

この先は稜線のアップダウン

手前のピークが蝶槍
その奥が常念岳

手前のピークが蝶槍 その奥が常念岳

手前のピークが蝶槍 その奥が常念岳

いつかはあちら側に挑戦する日が来るのかな

いつかはあちら側に挑戦する日が来るのかな

いつかはあちら側に挑戦する日が来るのかな

山座同定苦手な人にも優しい槍ヶ岳

山座同定苦手な人にも優しい槍ヶ岳

山座同定苦手な人にも優しい槍ヶ岳

戻って横尾方面に下山

戻って横尾方面に下山

戻って横尾方面に下山

穂高連峰を眺めながら下山!

穂高連峰を眺めながら下山!

穂高連峰を眺めながら下山!

眺めながら…は最初だけで、あとはずっと樹林帯😩

眺めながら…は最初だけで、あとはずっと樹林帯😩

眺めながら…は最初だけで、あとはずっと樹林帯😩

大事なところが消えてるー

大事なところが消えてるー

大事なところが消えてるー

槍見台
台っていうか登山道の途中にベンチ置いただけ~

槍見台 台っていうか登山道の途中にベンチ置いただけ~

槍見台 台っていうか登山道の途中にベンチ置いただけ~

横尾到着
涸沢方面の登山者で賑わっています

横尾到着 涸沢方面の登山者で賑わっています

横尾到着 涸沢方面の登山者で賑わっています

新村橋から

新村橋から

新村橋から

徳沢に戻ってきました
今日のうちに帰ることもできますが、せっかくなのでもう一泊しゆっくり過ごします

徳沢に戻ってきました 今日のうちに帰ることもできますが、せっかくなのでもう一泊しゆっくり過ごします

徳沢に戻ってきました 今日のうちに帰ることもできますが、せっかくなのでもう一泊しゆっくり過ごします

野沢菜チャーハン
昼メニューは14時までです

野沢菜チャーハン 昼メニューは14時までです

野沢菜チャーハン 昼メニューは14時までです

翌朝
名残惜しいですが帰ります

翌朝 名残惜しいですが帰ります

翌朝 名残惜しいですが帰ります

一昨日登った焼岳

一昨日登った焼岳

一昨日登った焼岳

上高地食堂の醤油ラーメン

上高地食堂の醤油ラーメン

上高地食堂の醤油ラーメン

路線バスで平湯温泉へ
1180円

路線バスで平湯温泉へ 1180円

路線バスで平湯温泉へ 1180円

バスターミナルからすぐ
ひらゆの森
露天風呂が充実しています
日帰り600円

バスターミナルからすぐ ひらゆの森 露天風呂が充実しています 日帰り600円

バスターミナルからすぐ ひらゆの森 露天風呂が充実しています 日帰り600円

ひらゆの森の山菜そば

ひらゆの森の山菜そば

ひらゆの森の山菜そば

バスターミナルの味噌カツ丼

バスターミナルの味噌カツ丼

バスターミナルの味噌カツ丼

バスターミナルの白桃ミルクかき氷

バスターミナルの白桃ミルクかき氷

バスターミナルの白桃ミルクかき氷

大満足の山行でした!

大満足の山行でした!

大満足の山行でした!

明け方はすごく冷えました

キャンプ場の奥に登山道があります

序盤から結構な急登です

テント設営したままで荷物軽いはずなのに疲れます💦 昨日の焼岳の疲れが残ってるのかな

急登は中盤から落ち着きました

長塀山 展望は一切なし

急いだつもりないですが、コースタイムより1時間以上早く到着しました たまにコースタイム当てにならないですよね…

雰囲気ないですが妖精の池って名前らしいです ここまで下り、ここから再度登り

池を過ぎると展望が開けます

フライングで穂高連峰も見えちゃいます

蝶ヶ岳ヒュッテ発見! もはやビクトリーロードです

風も抜けて天気も最高!

疲れも飛ぶ景色です

広角カメラ欲しい

安曇野方面

この先は稜線のアップダウン

手前のピークが蝶槍 その奥が常念岳

いつかはあちら側に挑戦する日が来るのかな

山座同定苦手な人にも優しい槍ヶ岳

戻って横尾方面に下山

穂高連峰を眺めながら下山!

眺めながら…は最初だけで、あとはずっと樹林帯😩

大事なところが消えてるー

槍見台 台っていうか登山道の途中にベンチ置いただけ~

横尾到着 涸沢方面の登山者で賑わっています

新村橋から

徳沢に戻ってきました 今日のうちに帰ることもできますが、せっかくなのでもう一泊しゆっくり過ごします

野沢菜チャーハン 昼メニューは14時までです

翌朝 名残惜しいですが帰ります

一昨日登った焼岳

上高地食堂の醤油ラーメン

路線バスで平湯温泉へ 1180円

バスターミナルからすぐ ひらゆの森 露天風呂が充実しています 日帰り600円

ひらゆの森の山菜そば

バスターミナルの味噌カツ丼

バスターミナルの白桃ミルクかき氷

大満足の山行でした!

類似するルートを通った活動日記