蔵王山(熊野岳)・刈田岳 20-8-18

2020.08.18(火) 日帰り
たかゆー
たかゆー

活動詳細

もっと見る

夏休み。東北の山、蔵王山へ訪れた。初日は移動で時間が掛かるので、簡単に登れる蔵王山を選んだ。 リフトで行けたり、近くまで車を停めることが出来る、そんなんで百名山とは、昔は下から歩くしか出来なかったかもしれないけど、百名山に選ばれる理由を探しに、そんな意識で山頂を目指した。 リフト脇を登り、30分ぐらい経過するとすぐ乗越に着きます。右には刈田岳、左には熊野岳が見えてきます。そして乗越から正面。これが百名山に選ばれた理由、山をやらない人も魅了する、『御釜』が登場するのです。 最初の一言、『凄い❗』見る前のイメージを遥かに越える大きさでした。日本各地に噴火口の御釜なるものはありますが、どこの御釜でも、噴火口でも、最初の初見は必ず感動しますね。非現実的なこの御釜に、壮大な地球を感じるからですね。みんな写真を撮りまくりです。そりゃそうですよね。 蔵王山最高峰の熊野岳を訪れ、避難小屋でラ王🍜🍥を食べ、刈田岳に行き山頂レストハウスでお土産を買って、この蔵王を満喫しました。 さあ、明日は月山へ行くぞ❗

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。