前鬼川で遊びすぎ~~~!

2020.08.16(日) 日帰り
pal
pal

活動データ

タイム

07:04

距離

7.7km

上り

649m

下り

627m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前回、神童子谷に行った時から次は前鬼川に行きたいと思っていた。 日はどうする??お盆休み13~16日の内13,14日は剱岳の予定にしている。 そこから帰ってきて次の日に前鬼川ではちょっと過酷過ぎるだろう。なので16日にしよう。 お盆休みの最終日に沢登りなんて、誘ってもあまり行く人居ないだろうなぁ・・そう思いながらも 声かけてみると意外や意外、数人の同行者が出来た。 さらに、ヤマップでフォローさせていただいてるフクロウさん、さらにはもにさんとYUKIさんとも現地合流していただける事に。なんて嬉しい。もう、当日を想像しただけで楽しい。 本当は当日みんなでキムチ鍋か何かをやりたかったのだが、前日のアホな行動のせいでその準備をする元気は残っていなかった( ̄▽ ̄;) そして当日、朝からいきなり「楽しい」しかない。 とにかく遊び倒しである。 その様子は写真で見ていただけると嬉しいですな。 ------------------------------------------------------- 帰りに寄った上北山温泉は暫く来ない間に隣にリニューアルされていた。 前に来た時に駐車場横のお店で食べた「マイタケ天うどん」が美味しかったので今回もと思っていたが 残念ながらお盆のせいか時間のせいか閉店だった。 仕方ないので、「台湾」にするか・・と車を走らせる。 何故か、奈良や京都の辺鄙な場所で台湾料理の店が何店もある。そのどれもが同じ人がプロデュースしてるかのようなメニュー構成。そして定食やセット物は食いきれない程の分量である。 今回も散々遊んで空腹だったもののとんでもない分量に撃沈である。 休みの間の時間をすべて遊びで使ってしまったので、活動日記の更新が追いつかず 今に至る。 やっぱ遊び過ぎには注意だな。(;^_^A

 人数が多いので時間かかりながらも準備をして沢へ下りていく。
他にもっと下りるのに適した場所は沢山ありそうだったが・・
人数が多いので時間かかりながらも準備をして沢へ下りていく。 他にもっと下りるのに適した場所は沢山ありそうだったが・・
 とりあえず入渓
前鬼川本流の方へ進む
とりあえず入渓 前鬼川本流の方へ進む
 木をくぐってひょっこりはんすると
木をくぐってひょっこりはんすると
 キラッキラの水面にいきなりテンション上がる
キラッキラの水面にいきなりテンション上がる
 気持ちいい~~~~!
と、ジャブジャブ進む
気持ちいい~~~~! と、ジャブジャブ進む
 そこそこ深い場所も有るので
そこそこ深い場所も有るので
 こんな感じになる
こんな感じになる
 水の綺麗さが半端ない。
下界の灼熱地獄もここでは皆無である。快適そのものだ
水の綺麗さが半端ない。 下界の灼熱地獄もここでは皆無である。快適そのものだ
 何気無い場所で滑ることが有るので
何気無い場所で滑ることが有るので
 楽しみながらも慎重に進んでいく
そして時折
楽しみながらも慎重に進んでいく そして時折
 えい!!っと、水まき散らし
アイドル気分
えい!!っと、水まき散らし アイドル気分
 あまりの綺麗さについつい写真も多くなる
あまりの綺麗さについつい写真も多くなる
 写真では分かりにくいが大きな滝である。
写真では分かりにくいが大きな滝である。
 その滝をバックに撮っていただいたが
背景殆ど写らず( ̄▽ ̄;)
その滝をバックに撮っていただいたが 背景殆ど写らず( ̄▽ ̄;)
 滝の上部に登ると滑った場所を渡渉する。足を滑らせると滝つぼへドボンとなる。確かにここは危険だ。
滝の上部に登ると滑った場所を渡渉する。足を滑らせると滝つぼへドボンとなる。確かにここは危険だ。
 そこからは広いナメ床を歩く。
あまりの気持ちよさに・・
そこからは広いナメ床を歩く。 あまりの気持ちよさに・・
 ちゃらら~~~♪
って、なんじゃそりゃ?
ちゃらら~~~♪ って、なんじゃそりゃ?
 滑るから・・・
とか何とか言って
滑るから・・・ とか何とか言って
 お手て繋いで仲良しこよしで歩く
それは、罠かも知れないぞ(笑)
お手て繋いで仲良しこよしで歩く それは、罠かも知れないぞ(笑)
 フクちゃんも満面の笑み(笑)
って、モザ入れてるから解らんけど
フクちゃんも満面の笑み(笑) って、モザ入れてるから解らんけど
 そして、わざわざ水着になって
モデル立ち・・
よ!決まってるよ~~~(笑)
そして、わざわざ水着になって モデル立ち・・ よ!決まってるよ~~~(笑)
 そして、ここでランチも済ませ
さぁ、先へ進みますか。
あっち?そう、あっち
そして、ここでランチも済ませ さぁ、先へ進みますか。 あっち?そう、あっち
 プールになってる場所は沢山あるので
その都度
プールになってる場所は沢山あるので その都度
 泳いで涼む。
泳いで涼む。
 泳いで冷えた体も日なたを歩くとすぐに暖かくなり寒くて震えるようなことは全く無い
泳いで冷えた体も日なたを歩くとすぐに暖かくなり寒くて震えるようなことは全く無い
 潜ってもここで息が出来そうなくらいの泡である
潜ってもここで息が出来そうなくらいの泡である
 ゴルジュを横から登っていくと
ゴルジュを横から登っていくと
 そこは四方八方から小滝が流れ込む幻想的な場所だった
そこは四方八方から小滝が流れ込む幻想的な場所だった
 とにかくみんな遊びたがりなので
滝に打たれて遊ぶ
とにかくみんな遊びたがりなので 滝に打たれて遊ぶ
 交代してまた打たれる
交代してまた打たれる
 もはやどこに居るか判らない
もはやどこに居るか判らない
 私も別の滝で・・
私も別の滝で・・
 ここでも、私もやりた~い!と、順番に・・こんなことばっかしてるので全然先へ進まない
ここでも、私もやりた~い!と、順番に・・こんなことばっかしてるので全然先へ進まない
 丸木橋
ここもやりたがり精神で渡ってくる
丸木橋 ここもやりたがり精神で渡ってくる
 そして泳ぐ
そして泳ぐ
 たけちゃ~~ん、捕まえて~~
たけちゃ~~ん、捕まえて~~
 と、抱きつき
と、抱きつき
 ジャン♪♪
何じゃそりゃ・・
ジャン♪♪ 何じゃそりゃ・・
 私も~~~
と、二番手が行く
私も~~~ と、二番手が行く
 泳いでいき・・・
泳いでいき・・・
 ジャン♪♪
って、それやりたいだけやん??┐(´∀`)┌ヤレヤレ
ジャン♪♪ って、それやりたいだけやん??┐(´∀`)┌ヤレヤレ
 散々遊ぶので時間もかかり過ぎ。
ふと、先を見上げると、もにさんらしき人がこちらを見ていた。手を振ってみると振り返してくれた。
おお、やっと追いついた~~。
とんでもなくお待たせしてすみません。
散々遊ぶので時間もかかり過ぎ。 ふと、先を見上げると、もにさんらしき人がこちらを見ていた。手を振ってみると振り返してくれた。 おお、やっと追いついた~~。 とんでもなくお待たせしてすみません。
 ってことで、無事合流を果たし、総勢8人で記念撮影
めっちゃ嬉しい一枚である。
ってことで、無事合流を果たし、総勢8人で記念撮影 めっちゃ嬉しい一枚である。
 少しの時間ではあるがもにさん、YUKIさんとお話しさせていただき、この少し上に丸木橋から飛び込み出来る場所が有ると教えていただいた。
少しの時間ではあるがもにさん、YUKIさんとお話しさせていただき、この少し上に丸木橋から飛び込み出来る場所が有ると教えていただいた。
 それは行かねば・・と、行ってみる。
もにさんたちは既に行ってきた後だとのことで先に下山ルートへ・・
う~ん、相当待たせてしまったのだと容易に想像できる。
本当に申し訳なかったですm(_ _"m)
それは行かねば・・と、行ってみる。 もにさんたちは既に行ってきた後だとのことで先に下山ルートへ・・ う~ん、相当待たせてしまったのだと容易に想像できる。 本当に申し訳なかったですm(_ _"m)
 教えてもらった方へ行くと
それは有った。
おお、これだな。
教えてもらった方へ行くと それは有った。 おお、これだな。
 よくもまあ、こんなうまい具合に橋を架けたものだ。
よくもまあ、こんなうまい具合に橋を架けたものだ。
 滝つぼ側はなかなか深くなっている。
ここでもいきなり泳ぎ出す
滝つぼ側はなかなか深くなっている。 ここでもいきなり泳ぎ出す
 そして丸木橋からダイブ
そして丸木橋からダイブ
 こわ~~い、と言いながらも
ドボ~~~ン♪
こわ~~い、と言いながらも ドボ~~~ン♪
 私も飛び込む。
ゴーグルを持ってきてなかったのが凄く悔やまれる。いくつも持ってるのだがどこに仕舞ったのか見つからなかったのだ。ゴーグル付けて回転飛び込みとかやりたかった。
私も飛び込む。 ゴーグルを持ってきてなかったのが凄く悔やまれる。いくつも持ってるのだがどこに仕舞ったのか見つからなかったのだ。ゴーグル付けて回転飛び込みとかやりたかった。
 丸木橋の上でも
はいポーズ♪
丸木橋の上でも はいポーズ♪
 もっと遊びたかったが到達時刻が遅かったのでそろそろ帰らないと時間がヤバい
もっと遊びたかったが到達時刻が遅かったのでそろそろ帰らないと時間がヤバい
 ってことで、もにさんに教えてもらった道から
ってことで、もにさんに教えてもらった道から
 下山・・・
って、登山やんか??
下山・・・ って、登山やんか??
 かなり登ってますけど??
そこそこ登って、そして下って
かなり登ってますけど?? そこそこ登って、そして下って
 ここに出た
ノスタルジックな電話ボックス
ここに出た ノスタルジックな電話ボックス
 ここまで車で登ってきてテン泊出来るらしい。泊まってた人の話では星の綺麗さがヤバかったんだと。確かに人里離れた場所なので想像だけでも綺麗に違いない。いつかここでテン泊してみたいものだ
ここまで車で登ってきてテン泊出来るらしい。泊まってた人の話では星の綺麗さがヤバかったんだと。確かに人里離れた場所なので想像だけでも綺麗に違いない。いつかここでテン泊してみたいものだ
 車に向かう途中の道で・・
思わず踏みそうになった。

さすがにもう帰ってしまわれただろうと思っていたが駐車場でも、もにさんたちが待っていてくださった。一度ならず2度までも・・本当にありがとうございます。
車に向かう途中の道で・・ 思わず踏みそうになった。 さすがにもう帰ってしまわれただろうと思っていたが駐車場でも、もにさんたちが待っていてくださった。一度ならず2度までも・・本当にありがとうございます。
 朝には待ち合わせの時間に間に合わすためにスルーしたので、帰りに寄ってみた
朝には待ち合わせの時間に間に合わすためにスルーしたので、帰りに寄ってみた
 すごく立派な滝だ。どこかに遊歩道が有って近くまで行けるらしいが、それはまたいつか・・
すごく立派な滝だ。どこかに遊歩道が有って近くまで行けるらしいが、それはまたいつか・・
 釈迦ヶ岳の麓なので釈迦になって今日の締めくくりとする。
フクちゃんだけ足、逆!(笑)
釈迦ヶ岳の麓なので釈迦になって今日の締めくくりとする。 フクちゃんだけ足、逆!(笑)

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。