炎炎の和気アルプス2(リベンジはお暑いうちに❗️)

2020.08.16(日) 日帰り
しのしの
しのしの

活動データ

タイム

03:43

距離

5.6km

上り

431m

下り

431m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

前回暑さに負けて涙を飲んだ和気アルプス、早速リベンジにやってきました。前回の反省から、朝早く出発し、午前中には終わらせることにして、うちにある最大の保冷剤を持参し、暑さ対策もバッチリ。これは熱が溜まった時に首元に当てて体を冷やす目的です。ターゲットは神の上山のみ。 果たしてうまくいったでしょうか?

和気アルプス・和気富士・神ノ上山 今回は鵜飼谷温泉さんに車を停めさせてもらってにスタートになります。これでさらにモチベーションアップ⤴️
今回は鵜飼谷温泉さんに車を停めさせてもらってにスタートになります。これでさらにモチベーションアップ⤴️
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 登山口はとっても判りにくいです。
金網に扉があるだけ
登山口はとっても判りにくいです。 金網に扉があるだけ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 少し登ると温泉の建物が眼下にきます
少し登ると温泉の建物が眼下にきます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 岩場はまだ焼けてません
岩場はまだ焼けてません
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 登ってきました
登ってきました
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 槍?
槍?
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 鯉のぼりです
鯉のぼりです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 奥の峰につきました。
まだまだ余裕です
奥の峰につきました。 まだまだ余裕です
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 途中からはほとんど日陰になります。楽チンです
途中からはほとんど日陰になります。楽チンです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 結局下山時は間違えてこの道を帰りに選ぶことになるのですが、大間違いでした。
結局下山時は間違えてこの道を帰りに選ぶことになるのですが、大間違いでした。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 日陰多し❤️
日陰多し❤️
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 こんなんばっかりだったらいいのにね
こんなんばっかりだったらいいのにね
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 神ノ上山はもう直ぐです
神ノ上山はもう直ぐです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 到着!
到着!
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 お約束
お約束
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 そこそこ視界も良いです
そこそこ視界も良いです
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 和気の町かな?
和気の町かな?
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 喜んでおります
喜んでおります
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 剣峰をハントして急勾配を下山することにしました。
ところがマサミチルートの途中で、あまりの急勾配に怖気付いてしまい、剣峰まで引き返し来た道を戻ることにしました。
剣峰をハントして急勾配を下山することにしました。 ところがマサミチルートの途中で、あまりの急勾配に怖気付いてしまい、剣峰まで引き返し来た道を戻ることにしました。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 あれあれ。
来た道を戻っていたつもりが、いつの間にやら別の下山道に!
あれあれ。 来た道を戻っていたつもりが、いつの間にやら別の下山道に!
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 こんなとこ、よー降りません!とか言いながら、再度剣ヶ峰まで引き返す元気もなく、お尻と両手をつきながらソロソロ降りていきます。岩が焼けてるので、これがアチイのなんの!💦
こんなとこ、よー降りません!とか言いながら、再度剣ヶ峰まで引き返す元気もなく、お尻と両手をつきながらソロソロ降りていきます。岩が焼けてるので、これがアチイのなんの!💦
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 何回も道無き道を滑り降りて、ようやく水場に到着。首筋は保冷剤で冷やし、頭はタオルを浸して水浴びをして、体の熱を取ります。
何回も道無き道を滑り降りて、ようやく水場に到着。首筋は保冷剤で冷やし、頭はタオルを浸して水浴びをして、体の熱を取ります。
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ようやく下山できました。それにしてもアチイ💦
ようやく下山できました。それにしてもアチイ💦
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 温泉到着♨️
温泉到着♨️
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 こっから先は写せません。
一風呂浴びて、駐車場に戻ると車の外気計は41度を示してました。
こっから先は写せません。 一風呂浴びて、駐車場に戻ると車の外気計は41度を示してました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす