丹波大菩薩道-2020-08-16

2020.08.16(日) 日帰り
skunkfunk
skunkfunk

活動データ

タイム

04:23

距離

15.0km

上り

623m

下り

1585m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

本当は上信方面にでも行こうと思っていたのですが、天気があまりよくなさそうなので、今回もてんくらAを探して日帰りです。結果、ピーク⛰ゼロながら前から気になっていた丹波大菩薩道を選びました。 上日川峠や大菩薩峠には人がそれなりにいましたが、大菩薩峠から丹波までは人っ子一人も会いませんでした。にもかかわらず道はよく整備されており、アップダウンが少ないどころか凹凸すらなく、まったりと歩きたい人にはオススメです。 雲取山・飛龍山から下りてきた際には寄れなかったのめこいの湯に今度こそ入ろうと思ってましたが、思いの外早く下りてきたため、数時間に1本しかない奥多摩駅行きバス🚌に間に合ったので、今回も入れませんでした😭 ただ、これで大菩薩方面と奥多摩がYAMAPの軌跡で繋がりました😁

大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 3週連続で甲斐大和駅に来ています
3週連続で甲斐大和駅に来ています
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 7時38分甲斐大和着の電車に合わせ、臨時便が一台出ました。普段は臨時便は上日川峠直行ですが、そこまで乗客がいなかったので、すずらんや小屋平にも止まりました
7時38分甲斐大和着の電車に合わせ、臨時便が一台出ました。普段は臨時便は上日川峠直行ですが、そこまで乗客がいなかったので、すずらんや小屋平にも止まりました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 歩き始めはこんな感じ
歩き始めはこんな感じ
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 福ちゃん荘の方にご挨拶し、少し先にある公衆トイレにも寄りました
福ちゃん荘の方にご挨拶し、少し先にある公衆トイレにも寄りました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 今回は右に進みます
今回は右に進みます
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 富士見平
富士見平
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 振り向くと見事な富士山🗻
振り向くと見事な富士山🗻
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 木橋を渡ります
木橋を渡ります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 介山荘までは荷揚げの車も走れる幅の道
介山荘までは荷揚げの車も走れる幅の道
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 稜線が見えました。青空です
稜線が見えました。青空です
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 稜線に出ました
稜線に出ました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 介山荘はかき氷🍧もやっているようです
介山荘はかき氷🍧もやっているようです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 前回は天気がイマイチでしたが、今回はバッチリ👌
前回は天気がイマイチでしたが、今回はバッチリ👌
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 南アルプス
南アルプス
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 これから行く丹波方面は雲がかかっています
これから行く丹波方面は雲がかかっています
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 大菩薩嶺方面。登れば富士山🗻がよく見えるでしょう
大菩薩嶺方面。登れば富士山🗻がよく見えるでしょう
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 では下ります
では下ります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 入口はこんな感じ
入口はこんな感じ
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 しばらくは笹の中をなだらかに下ります
しばらくは笹の中をなだらかに下ります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ニワタシバというところにつきました。フルコンバ小屋はもうないです
ニワタシバというところにつきました。フルコンバ小屋はもうないです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 凹凸すらない道に新しい木の階段が
凹凸すらない道に新しい木の階段が
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 フルコンバが見えてきました
フルコンバが見えてきました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 フルコンバ到着。ベンチあり。
フルコンバ到着。ベンチあり。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 道標
道標
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 木が伐採されており、眺めはよいです
木が伐採されており、眺めはよいです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 苔がきれい
苔がきれい
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 リンドウでしょうか
リンドウでしょうか
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 こんな感じの穏やかな道が続きます
こんな感じの穏やかな道が続きます
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ノーメダワが見えてきました
ノーメダワが見えてきました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 古い道標
古い道標
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ノーメダワにもベンチがあります
ノーメダワにもベンチがあります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ここも木が伐採されて眺めがいいです
ここも木が伐採されて眺めがいいです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 丹波寄りに道標あり。小菅方面の板が地面に落ちています
丹波寄りに道標あり。小菅方面の板が地面に落ちています
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 立派な木橋。誰も通らないのは勿体ないです
立派な木橋。誰も通らないのは勿体ないです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 蔓のようなものが下がってました
蔓のようなものが下がってました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ここは左です。このあたり、右側に作業道があるので気をつけましょう
ここは左です。このあたり、右側に作業道があるので気をつけましょう
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ママコナの仲間?
ママコナの仲間?
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 地蔵がありました
地蔵がありました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 崩壊箇所にはまた立派な木橋
崩壊箇所にはまた立派な木橋
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 追分につきました。ここにもベンチあり
追分につきました。ここにもベンチあり
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 道標
道標
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 鷹ノ巣山がうっすら見えます
鷹ノ巣山がうっすら見えます
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 追分からは沢におります。渡渉もあり。
追分からは沢におります。渡渉もあり。
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ホトトギス。複雑な模様
ホトトギス。複雑な模様
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 沢筋を進みます
沢筋を進みます
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 ニホンアカガエル。接写しており、実物大イメージです
ニホンアカガエル。接写しており、実物大イメージです
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 木橋もあります
木橋もあります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 緑がきれい
緑がきれい
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 藤ダワにつきました
藤ダワにつきました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 道標。貝沢方面は立入禁止です
道標。貝沢方面は立入禁止です
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 藤ダワからは左に延びる車道のような道を高尾天平に向かって進みます
藤ダワからは左に延びる車道のような道を高尾天平に向かって進みます
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 オオムラサキのメス
オオムラサキのメス
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 東屋があります
東屋があります
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 最後のひと登り
最後のひと登り
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 高尾天平の道標。越ダワへの道は最初松がかなり伸びており、松漕ぎが必要
高尾天平の道標。越ダワへの道は最初松がかなり伸びており、松漕ぎが必要
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 結構急な下りです。途中の分岐
結構急な下りです。途中の分岐
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 登山口に下りて来ました
登山口に下りて来ました
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 途中の道標には越ダワとありましたが、ここは越ざわとなっています
途中の道標には越ダワとありましたが、ここは越ざわとなっています
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 下りていくと高尾天平への登山口らしき標札が。登るとどうなるのかはよく分かりません
下りていくと高尾天平への登山口らしき標札が。登るとどうなるのかはよく分かりません
大菩薩嶺・鶏冠山・大マテイ山 役場前のバス停につきました
役場前のバス停につきました

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす