百名山『燧ヶ岳』(柴安嵓・俎ぐら)

2020.08.15(土) 日帰り
山男まなぶ
山男まなぶ

活動データ

タイム

08:48

距離

17.6km

上り

1345m

下り

1344m

活動詳細

もっと見る

百名山三連チャン!『燧ヶ岳』に行って来ました!😆 今回も登山部部長と2人(ゲイではありません。同期なのです!)です。ハードな山行になるか! 🤨この時は❓ 御池登山口から白樺の林の中木道を進み、すぐ急登!そしてガスになり、ひたすら岩の急登を登りました。途中2段階、湿原が!ただガスでしたが、神秘的な空間の癒しタイムでした。少しずつガスが切れ、燧ヶ岳の双耳峰の1つ「俎ぐら」が見えてきました! 登頂ーーー😆 ガス・ガスからの尾瀬沼が見えました🤣 今回部長は鈴を鳴らしながら、背後にいました。マイペースで!と思ったのですが、CT190分の所155分のハイペースで、休まず歩きました。(リック下ろさず、ほぼ二呼吸)😭  ただ部長的に不満顔でした。それがのちに..... 俎ぐらの山頂で写真撮影して、もう一つの双耳峰の燧ヶ岳最高峰「柴安グラ」へ、分岐点間違えて尾瀬沼の方へ少し下りてしまいました。皆さま注意して下さい。 登頂ーーー🤣  至仏山⛰が目の前に🤣(登山初めて初めての百名山登頂でした。山の鼻からの登り専用の登山口から登り、途中でヘタばりCTx2倍掛かり、小学生登山集団の後ろに付いて下山しました😭) 尾瀬ヶ原🤣 今回は福島県側より見ました!いつか一周したいです! そして360度の景色! 武尊山!赤城山!皇海山!日光白根山!男体山!女体山!群馬・栃木のオールスター勢揃いです! 昼飯食べながら、山々を観るって贅沢ですね。塩味おむすび🍙最高です!  ピストンで下山するか?と思ったのですが、部長の提案で尾瀬ヶ原に降りない?下に見える桧枝岐小屋に行かない?と 地獄への道とは考えず、誘惑に負けて「見晴新道」を下山。来た道より急登を下山しました。😭こっちから登んなくて良かったと!桧枝岐小屋まで、結構疲れました。😭 靴の中の枯葉を取り、記念バッチを買って尾瀬ヶ原へ出発! 下から燧ヶ岳、至仏山を見ながら歩いていたのですが、30分もしないで、樹木帯の中へ😅 そこからは、緩やかに登って、温泉小屋を過ぎて、沢があって下りて、登っての繰り返し😭 部長には置いていがれるわ、鈴の音も聞こえないくらい離され、熊が出てきたら、ストック出すかな?すぐ出ないからヤバいな?とかの対処法考えながら、木道を歩いていました。たまにすれ違う人にホッとし、遠くから見たら熊か!と思うようなカッコで休んでいる人にビビリながら、歩きました😭 最後から二つ目の分岐点で部長が、待ってくれて、「あと40分だね!」と言ったら、「いやあと90分だよ!」と。地図の文字が見えず、良い方に考えていて心が折れて.....さらに「駐車場で待ってるよ!」と早々に歩き出し😭 樹木帯の木道を歩き出し、森林浴しながら、横・姫田代湿原の池に写る雲!を見ていたら、スニーカーの親子連れに会い、そんな軽装で行くのか?と。心配も束の間、車の音🚗が聞こえゴールが、近い事を確信して安心しました。最後のビクトリーロードは、白樺が太陽に照らされた下に木道が続き、気持ち良くゴール出来ました。 部長は、着替えて待ってくれました。 山行至上初の17km超でした。歩けるもんだ🤣と。 水: 3.8ℓ 水場(弥四郎小屋 弥四郎清水にて補給有り)

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。