北ア·表銀編'20-② 風と共に去りぬ~大喰岳・中岳・南岳

2020.08.14(金) 日帰り
とりあたま
とりあたま

活動データ

行動時間

06:05

距離

7.6km

上り

1110m

下り

813m

活動詳細

もっと見る

…正直もうこの山行思い出したくもないんですが… いくら暑気中りとは言え、この体たらくとは…深南部に篭っていたら退化した?いやいや…これが地力なんだね…もうあれやこれや諦めざるを得ず…山にお熱を上げられる時間も残り僅かやしね…(´•ω•`) さて、束の間訪れた安息の時間 されど既に計画は破綻していることにも気付かず、再び苦役の朝が訪れる… シェラフにくるまり泥のように眠る。 夢を見る…足を踏み外して落ちる夢。 深夜に東鎌尾根を登り、槍で朝日を見るという戯言は雲散霧消し、辛うじて西岳で御来光を迎えることとなる 僻地?の百高山もこれでまた一つ 久しぶりの御来光に気分は少し上向きになる…が、空荷で登った西岳から一転、水俣乗越への下り、東鎌尾根の登りで気分はストップ安になる ザックが重い…足が上がらない、前に出ない 水俣乗越で一休みする…まだほんの1時間も経っていない。 東鎌尾根は一部気を付ける場所はあるが、概ね整備が行き届いており、連続梯子以外は危険個所は無いように思える 天気も昨日が嘘のような晴天に恵まれ、前方に槍を見ながら重い体を引き摺り登り続ける… 槍が良く見えることが逆に辛い…歩いても歩いても近付いているように見えない 常に時間をと歩行距離を気にするようになる 心と体が全くシンクロしていない…1歩1歩に意思が込められず、惰性で進む…最悪である ヒュッテ大槍を越え、漸く槍が目前になり、登山者と行き交うことも多くなる…私にとっては最も辟易する状況だ 槍が岳山荘に着くと、人人人…これでも少ないらしいw 藪山や廃道に慣れた感覚だとどうにもこの空気に馴染めない… 槍への登りも順番待ちは無いとのことだが至る所に人が取り付いている…… ここまで来るのに5時間近くかかっており、槍を登ってから南岳山荘へ着くと、時間的にテン場の確保に分が悪い… 身体も足も鉛のように重い 槍は日帰りでも登れるので今回は登らず先を急ぐことにする…人が動き出す夜明け前に槍に登りに来ることにしよう。 強風吹き荒ぶ稜線を大喰岳目指して岩岩な道を進む…相変わらずザックが重い為、CTギリギリアウトでノロノロと登る。 なんとか大喰岳、中岳、南岳と百高山3つをクリアするも、どこがどんなだったか思い出せない程グロッキー…(;´д`) 這う這うの体で辿り着いた南岳小屋。 辛うじてテン場はまだ空きがあったのでマシな場所に陣取る…微妙にスペースが小さいんだな…(´•ω•`) ここでも早々に寝る(:3[___] ひたすら寝る…夕飯すら喰わずに寝る(:3[___] 頭の中では明日大キレットが云々と夢想するが、肉体はそれどころじゃありません… 夕方から辺りはガスに包まれ、夜中には雨と強風でツェルトが歪む歪む(;Д;) キッチリペグダウンしてあるので飛ばされる心配は無いが、フレームが軋んでヤバいヤバい宇宙ヤバい! こんな状況でもなんだかんだと眠れてしまう…既に肉体が非常事態宣言かましてますね…おまけにまた夢を見る… 同じ夢…足を踏み外して滑落する夢…滑落直後に「うぇあっ!」と目が覚める… 気が付くと夜が明けていた。   脳内出発時刻はとうに過ぎていた…外は風は弱いがガスガス…体は重い… 下した決断は…     足は地についているか?気持ちはそこに向いているか? 遥か先の事を考えるよりも、今そこにいる自分を見つめ直せ 今そこにいる自分こそが現実であり全てである そこからどう道を選び、吉凶を被ろうとも全て自業自得である  

槍ヶ岳・穂高岳・上高地 起きだす…もう既に予定出発時刻をぶっちぎりオーバー
起きだす…もう既に予定出発時刻をぶっちぎりオーバー
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 風干ししていたザックを回収…
風干ししていたザックを回収…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 間もなく夜明け
コンディションは最悪だが、この光景はやはり良いものだ
間もなく夜明け コンディションは最悪だが、この光景はやはり良いものだ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 小屋も起きてます
小屋も起きてます
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 西岳へえっちらおっちら…
CTで5分?10分?空荷でもそんなスピードでないほどグダグダ…
西岳へえっちらおっちら… CTで5分?10分?空荷でもそんなスピードでないほどグダグダ…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 私含めて3人が御来光を迎えました
私含めて3人が御来光を迎えました
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 いつ以来かね?山頂で御来光は…
……………
…………
去年以来でした
いつ以来かね?山頂で御来光は… …………… ………… 去年以来でした
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 周りも明るくなってきた
周りも明るくなってきた
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 穂高方面?
穂高方面?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 北鎌?
北鎌?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 おっおっおっ
おっおっおっ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 おっおっおっ
おっおっおっ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 おっおっおっ
おっおっおっ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 おぉーっ
おぉーっ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍…行きたくないなぁ…
槍…行きたくないなぁ…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 赤赤とモルゲンロート
北アの赤のつく山は碌な山がない…
筆頭はもろちん赤岳な
赤赤とモルゲンロート 北アの赤のつく山は碌な山がない… 筆頭はもろちん赤岳な
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 水俣乗越に向けて下降開始
…ザック重い
水俣乗越に向けて下降開始 …ザック重い
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 コース自体は整備が行き届いており、危険個所は無いが、兎に角体が重い
コース自体は整備が行き届いており、危険個所は無いが、兎に角体が重い
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ここで中休止…まだ1時間も経ってないぞ
ここで中休止…まだ1時間も経ってないぞ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ちょっと前までは槍に登るなら北鎌からと頑なに考えてましたが…
こうまで北アで通用しないとなるともう拘っていられない…年の所為にはしないが、自分の限界が下がってきたことを痛感する
ちょっと前までは槍に登るなら北鎌からと頑なに考えてましたが… こうまで北アで通用しないとなるともう拘っていられない…年の所為にはしないが、自分の限界が下がってきたことを痛感する
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 なんてことはない場所もザックが重いせいか、慎重に…
なんてことはない場所もザックが重いせいか、慎重に…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍が見えることがかえってつらいよ
槍が見えることがかえってつらいよ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 梯子も慎重に…
しっかり安全設備がしてあっても、バランスを崩して落ちたら意味ないからね
梯子も慎重に… しっかり安全設備がしてあっても、バランスを崩して落ちたら意味ないからね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ハラハラ……………
ハラハラ……………
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 あぁ…近づかない…
あぁ…近づかない…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 (*´Д`)ハァハァ
(*´Д`)ハァハァ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 振り返れば帰りたくなる…
振り返れば帰りたくなる…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ヒュッテ大槍に「やっと」来た
ヒュッテ大槍に「やっと」来た
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 コーラとじゃがbeeで少しだけ元気注入
コーラとじゃがbeeで少しだけ元気注入
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 生ビール美味そう…
酒は断って久しいなぁ…
飲むときは○○する時と決めてるんで、今は飲まず…
生ビール美味そう… 酒は断って久しいなぁ… 飲むときは○○する時と決めてるんで、今は飲まず…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 山荘でこんなメニューを見るのは北ア故か?
山荘でこんなメニューを見るのは北ア故か?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 …………だってさ
「病気は遭難じゃない」(キリッ
「不可抗力だ!」(キリッ
 
理由はどうあれ、遭難なんだよね…
山だろうが、娑婆だろうが、事故に遭えばわかるよ…自業自得だとね…
…………だってさ 「病気は遭難じゃない」(キリッ 「不可抗力だ!」(キリッ   理由はどうあれ、遭難なんだよね… 山だろうが、娑婆だろうが、事故に遭えばわかるよ…自業自得だとね…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 yamapやヤマレコの普及の弊害かも知れませんね…
難コースの情報が誰でも見られるようになって、実力が伴わない方が立ち入ったりすることもあるのかもしれません…
玄人ですら運悪く遭難するのにね…
yamapやヤマレコの普及の弊害かも知れませんね… 難コースの情報が誰でも見られるようになって、実力が伴わない方が立ち入ったりすることもあるのかもしれません… 玄人ですら運悪く遭難するのにね…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 気を付けましょうね…
起きてから後悔するのは猿と同じだからね…
後悔しないように備えるのが人間…
それでも間違いは起こるからね?
気を付けましょうね… 起きてから後悔するのは猿と同じだからね… 後悔しないように備えるのが人間… それでも間違いは起こるからね?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ドリンクバーw
ドリンクバーw
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 なかなか近づかんね
なかなか近づかんね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 もうヘロヘロ…
もうヘロヘロ…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍ヶ岳山荘?がすぐそこまで
槍ヶ岳山荘?がすぐそこまで
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 来ましたけどね…風ビュービューなのです
人もワラワラなのです
でも少ないらしいですね…
私には多すぎて無理…夜明け前に再訪しますわ
来ましたけどね…風ビュービューなのです 人もワラワラなのです でも少ないらしいですね… 私には多すぎて無理…夜明け前に再訪しますわ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 数分だけ休憩して、風と共に去りぬ
数分だけ休憩して、風と共に去りぬ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 殺生と大槍、やって来た西岳は目と鼻の先なんだよね…こんな短距離を喘いでいたとは…
殺生と大槍、やって来た西岳は目と鼻の先なんだよね…こんな短距離を喘いでいたとは…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 大喰岳を目指します
大喰岳を目指します
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 テントサイト…予約は不要ですが、午前中じゃないと埋まりそうですね
テントサイト…予約は不要ですが、午前中じゃないと埋まりそうですね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 景色は…良いんですが
気分は…悪いんですよ
景色は…良いんですが 気分は…悪いんですよ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 つらい…何人か抜いた気もするし、抜かれた気もするけど、どうでも良いくらいくらくらする…
つらい…何人か抜いた気もするし、抜かれた気もするけど、どうでも良いくらいくらくらする…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 振り返ると槍…ここは大喰岳
振り返ると槍…ここは大喰岳
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 行動食モチャモチャ…味気ない…
砂漠で砂をかむような感じだ。
砂漠に行ってもいないし、砂も噛んで無いけどね
行動食モチャモチャ…味気ない… 砂漠で砂をかむような感じだ。 砂漠に行ってもいないし、砂も噛んで無いけどね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 長い休憩をとる…
長い休憩をとる…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 あの先の先が南岳…
誰かね?今日は北穂高小屋まで行こうと予定組んだのは?
あの先の先が南岳… 誰かね?今日は北穂高小屋まで行こうと予定組んだのは?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 (*´Д`)ハァハァ……………
(*´Д`)ハァハァ……………
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 (;´Д`)ヒィヒィ……………
(;´Д`)ヒィヒィ……………
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 漸く中岳…
漸く中岳…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍からまだあれだけしか離れてない
槍からまだあれだけしか離れてない
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 彼方の穂高がハードモード過ぎるんですが?
彼方の穂高がハードモード過ぎるんですが?
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 こういうところの歩きは面白くて好きなんですが…
こういうところの歩きは面白くて好きなんですが…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ヒョイヒョーイ…とはいきませんが、よったよったと下りていく
ヒョイヒョーイ…とはいきませんが、よったよったと下りていく
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 天狗原へと下りて帰るという手もあるんですが、途中の宿がわからんのと、上高地と言う鬼門が…
天狗原へと下りて帰るという手もあるんですが、途中の宿がわからんのと、上高地と言う鬼門が…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 あぁ…いいなぁ…
あぁ…いいなぁ…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ガス上がって来たね
ガス上がって来たね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 飛騨側はもうもう…
飛騨側はもうもう…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 上高地側もガスに覆われそう…
上高地側もガスに覆われそう…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 南岳到着…
こんなヘロヘロ山行でもなんとか100高6座はゲット…
でもね…まだ前座なんだよね
南岳到着… こんなヘロヘロ山行でもなんとか100高6座はゲット… でもね…まだ前座なんだよね
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 空元気…
空元気…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 槍はガスの中に…
槍はガスの中に…
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 本日は南岳小屋でお終いだ
本日は南岳小屋でお終いだ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 這う這うの体でやって来た…
昨日も同じ表現が似合うような有り様だ…今年は特に体力が低下したなぁ
這う這うの体でやって来た… 昨日も同じ表現が似合うような有り様だ…今年は特に体力が低下したなぁ
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 クロスオーバードームでもギリギリアウトな狭さ」
クロスオーバードームでもギリギリアウトな狭さ」
槍ヶ岳・穂高岳・上高地 ペプシが身に染みる…
この後爆睡した…以下略
ペプシが身に染みる… この後爆睡した…以下略

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす