北八ヶ岳8の字縦走!

2020.08.11(火) 3 DAYS
バオバブ
バオバブ

活動データ

行動時間

24:56

距離

44.1km

上り

3398m

下り

3397m

活動詳細

もっと見る

※ 詳しい活動メモは写真コメントとして残してあります ※ 麦草峠に車を停めて、北八ヶ岳を8の字を描くように縦走してきました! 天気はピークで大体ガス、山腹は晴れという感じ。 この三日間は西風が強かったので、山肌を上る気流でガスっちゃったんだと。 北八ヶ岳は窪地、池が多くて面白い!苔むした森も美しいです。 山腹は急峻、山頂は広くなだらかというメリハリ。 溶岩円頂丘のピークが多い事が、これを作り出しているらしい。 晴れた時にまた来よう。

蓼科山・横岳・縞枯山 自宅2:30発、麦草峠5:30着。思ったより早く着いた。
麦草峠で既に標高2120mあるので、肌寒いくらいの涼しさ。
自宅2:30発、麦草峠5:30着。思ったより早く着いた。 麦草峠で既に標高2120mあるので、肌寒いくらいの涼しさ。
蓼科山・横岳・縞枯山 コンビニおにぎり食べて、いざ6時頃出発!
コンビニおにぎり食べて、いざ6時頃出発!
蓼科山・横岳・縞枯山 整備された木道
整備された木道
蓼科山・横岳・縞枯山 麦草ヒュッテ
麦草ヒュッテ
蓼科山・横岳・縞枯山 保護された花畑エリア
保護された花畑エリア
蓼科山・横岳・縞枯山 道路を渡って、まずは茶臼山を目指します!
道路を渡って、まずは茶臼山を目指します!
蓼科山・横岳・縞枯山 茶水池?
茶水池?
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから苔の森が始まる
ここから苔の森が始まる
蓼科山・横岳・縞枯山 大石峠の分岐
大石峠の分岐
蓼科山・横岳・縞枯山 中小場
中小場
蓼科山・横岳・縞枯山 茶臼山が良く見える!
右奥は縞枯山展望台。
茶臼山が良く見える! 右奥は縞枯山展望台。
蓼科山・横岳・縞枯山 立派なキノコ
立派なキノコ
蓼科山・横岳・縞枯山 溶岩の流れた跡!って感じ
溶岩の流れた跡!って感じ
蓼科山・横岳・縞枯山 ここで荷物を置いて山頂展望台へ
ここで荷物を置いて山頂展望台へ
蓼科山・横岳・縞枯山 南八ヶ岳が一望!
南八ヶ岳が一望!
蓼科山・横岳・縞枯山 南アルプス
南アルプス
蓼科山・横岳・縞枯山 中央アルプス
中央アルプス
蓼科山・横岳・縞枯山 霧ヶ峰方面
霧ヶ峰方面
蓼科山・横岳・縞枯山 展望所は広い
展望所は広い
蓼科山・横岳・縞枯山 北横岳方面
北横岳方面
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯れた立木の間から幼木が育ちつつある
縞枯れた立木の間から幼木が育ちつつある
蓼科山・横岳・縞枯山 荷物置いて縞枯山展望台へ!
荷物置いて縞枯山展望台へ!
蓼科山・横岳・縞枯山 岩場の展望台
岩場の展望台
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯山山頂方面
縞枯山山頂方面
蓼科山・横岳・縞枯山 茶臼山と南八ヶ岳
茶臼山と南八ヶ岳
蓼科山・横岳・縞枯山 東方面
東方面
蓼科山・横岳・縞枯山 茅野市の町並み
茅野市の町並み
蓼科山・横岳・縞枯山 北東方面
北東方面
蓼科山・横岳・縞枯山 麦草峠も見えた!
麦草峠も見えた!
蓼科山・横岳・縞枯山 西風が強いので皆東に倒れている
西風が強いので皆東に倒れている
蓼科山・横岳・縞枯山 コバイケイソウ。花を見るには、少し来るのが遅かった。
コバイケイソウ。花を見るには、少し来るのが遅かった。
蓼科山・横岳・縞枯山 南西の展望良し
南西の展望良し
蓼科山・横岳・縞枯山 この辺りが山頂のはず。
標識も無い。とっても平坦で山頂感は無し
この辺りが山頂のはず。 標識も無い。とっても平坦で山頂感は無し
蓼科山・横岳・縞枯山 多分流紋岩
多分流紋岩
蓼科山・横岳・縞枯山 一応これが山頂標識なのか?
一応これが山頂標識なのか?
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池峠分岐。ここから雨池山-三ッ岳へのアップダウンが大きい
雨池峠分岐。ここから雨池山-三ッ岳へのアップダウンが大きい
蓼科山・横岳・縞枯山 西側はロープウェー駅までずっと平坦
西側はロープウェー駅までずっと平坦
蓼科山・横岳・縞枯山 急登を登り切った所
急登を登り切った所
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅が彼方に見える
ロープウェー駅が彼方に見える
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池峠と縞枯山
雨池峠と縞枯山
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから見ると本当に平坦なのが分かる
ここから見ると本当に平坦なのが分かる
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池山ピーク!前後の道は急傾斜だが、山頂付近は平坦。
雨池山ピーク!前後の道は急傾斜だが、山頂付近は平坦。
蓼科山・横岳・縞枯山 鞍部。ここからの上りも結構キツい
鞍部。ここからの上りも結構キツい
蓼科山・横岳・縞枯山 東側は急坂になっている。逆に西は山に囲まれたなだらかな谷。
東側は急坂になっている。逆に西は山に囲まれたなだらかな谷。
蓼科山・横岳・縞枯山 岩が大きくなってくる。自然と1ステップが大きくなるので疲労度も増す
岩が大きくなってくる。自然と1ステップが大きくなるので疲労度も増す
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池
雨池
蓼科山・横岳・縞枯山 三ッ岳Ⅰ峰。
ここからの三ッ岳3峰が一日目で一番の難所!
三ッ岳Ⅰ峰。 ここからの三ッ岳3峰が一日目で一番の難所!
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池
雨池
蓼科山・横岳・縞枯山 Ⅱ峰(手前)とⅢ峰(奥)。
Ⅱ峰えらい尖がってるね~
Ⅱ峰(手前)とⅢ峰(奥)。 Ⅱ峰えらい尖がってるね~
蓼科山・横岳・縞枯山 ずーっと岩場の連続
ずーっと岩場の連続
蓼科山・横岳・縞枯山 足場は岩のエッジになる場合が殆どなので、重い荷物でバランスがとりにくい。
足場は岩のエッジになる場合が殆どなので、重い荷物でバランスがとりにくい。
蓼科山・横岳・縞枯山 南西展望良好。
風が強いので余り立ち止まって写真を撮る気になれない。
南西展望良好。 風が強いので余り立ち止まって写真を撮る気になれない。
蓼科山・横岳・縞枯山 Ⅱ峰到着。この辺りが一番の巨岩群。軽自動車くらいの岩がゴロゴロ
Ⅱ峰到着。この辺りが一番の巨岩群。軽自動車くらいの岩がゴロゴロ
蓼科山・横岳・縞枯山 正面の岩山がⅢ峰。奥に見えるは北横岳北峰
正面の岩山がⅢ峰。奥に見えるは北横岳北峰
蓼科山・横岳・縞枯山 Ⅲ峰着!これを下ったら後はダラダラ尾根歩き(でも岩多めで歩き難かった)
Ⅲ峰着!これを下ったら後はダラダラ尾根歩き(でも岩多めで歩き難かった)
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池山(左手前)と縞枯山を望む
雨池山(左手前)と縞枯山を望む
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅も見える
ロープウェー駅も見える
蓼科山・横岳・縞枯山 中々の楽しい岩場
中々の楽しい岩場
蓼科山・横岳・縞枯山 斜め節理////
斜め節理////
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅からの道と合流!
これで一先ず岩場は終わりヾ( ∇ )ノ
ロープウェー駅からの道と合流! これで一先ず岩場は終わりヾ( ∇ )ノ
蓼科山・横岳・縞枯山 北横岳ヒュッテ。
天狗のトーテムポールがチャーミング!
ベンチ型のブランコもあって、子供等が楽しそうに漕いでいた。
二日目も復路でここを通るので七ツ池はスルー
北横岳ヒュッテ。 天狗のトーテムポールがチャーミング! ベンチ型のブランコもあって、子供等が楽しそうに漕いでいた。 二日目も復路でここを通るので七ツ池はスルー
蓼科山・横岳・縞枯山 ヒュッテ前の空き地
ヒュッテ前の空き地
蓼科山・横岳・縞枯山 行く手の空はガス
行く手の空はガス
蓼科山・横岳・縞枯山 南峰着。なんも見えねー!
南峰着。なんも見えねー!
蓼科山・横岳・縞枯山 平坦な火口の縁を歩き
平坦な火口の縁を歩き
蓼科山・横岳・縞枯山 北峰着!なんも見えねー!
しょうがないから復路に期待だ
北峰着!なんも見えねー! しょうがないから復路に期待だ
蓼科山・横岳・縞枯山 大岳に向かう。
北横の山頂標識には難路と書かれているけど、それは大岳-双子池間の話。
北横岳-大岳間はラクラクなので、ピストンしても大丈夫です!
大岳に向かう。 北横の山頂標識には難路と書かれているけど、それは大岳-双子池間の話。 北横岳-大岳間はラクラクなので、ピストンしても大丈夫です!
蓼科山・横岳・縞枯山 ムムッ!霧の彼方に何か見える!
ムムッ!霧の彼方に何か見える!
蓼科山・横岳・縞枯山 亀甲池だ!復路で通ります。
亀甲池だ!復路で通ります。
蓼科山・横岳・縞枯山 北八ヶ岳は急坂と平坦のメリハリが凄いね!
北八ヶ岳は急坂と平坦のメリハリが凄いね!
蓼科山・横岳・縞枯山 苔むした岩の上に育つ幼木
苔むした岩の上に育つ幼木
蓼科山・横岳・縞枯山 ハイマツとシャクナゲ
ハイマツとシャクナゲ
蓼科山・横岳・縞枯山 大岳はガスの中
大岳はガスの中
蓼科山・横岳・縞枯山 やはりここも一つ一つの岩が大きい
やはりここも一つ一つの岩が大きい
蓼科山・横岳・縞枯山 山頂直下の分岐。
荷物を置いてピークハントへ。
山頂直下の分岐。 荷物を置いてピークハントへ。
蓼科山・横岳・縞枯山 晴れてれば爽快な道なのに、ガスって肌寒い(((=_=)))ブルブル
晴れてれば爽快な道なのに、ガスって肌寒い(((=_=)))ブルブル
蓼科山・横岳・縞枯山 強風で横に伸びる木。よく倒れないね
強風で横に伸びる木。よく倒れないね
蓼科山・横岳・縞枯山 枯れかかっている木も多く、濃霧の中では物悲しく見える
枯れかかっている木も多く、濃霧の中では物悲しく見える
蓼科山・横岳・縞枯山 大岳山頂
大岳山頂
蓼科山・横岳・縞枯山 なーんも見えない!
残念だー
なーんも見えない! 残念だー
蓼科山・横岳・縞枯山 霧の中の岩オブジェ
霧の中の岩オブジェ
蓼科山・横岳・縞枯山 山腹の大岩
山腹の大岩
蓼科山・横岳・縞枯山 モサモサ眉毛の団子鼻お爺さんに見える
モサモサ眉毛の団子鼻お爺さんに見える
蓼科山・横岳・縞枯山 双子山が見える。
この時は晴れてるけど、二日目登った時はガスまみれ(TдT)
双子山が見える。 この時は晴れてるけど、二日目登った時はガスまみれ(TдT)
蓼科山・横岳・縞枯山 ゴゼンタチバナ
ゴゼンタチバナ
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから天狗の露地。
西側に窪地が見える。地図を見ると底に池は無いっぽい。
しばらく緩傾斜の道になる。前後に急坂が続くので、ここで一服
ここから天狗の露地。 西側に窪地が見える。地図を見ると底に池は無いっぽい。 しばらく緩傾斜の道になる。前後に急坂が続くので、ここで一服
蓼科山・横岳・縞枯山 北横岳が見えるはずなんだけど
北横岳が見えるはずなんだけど
蓼科山・横岳・縞枯山 二子山の禿げピークが近づいてき見える。大分標高を下げてきた
二子山の禿げピークが近づいてき見える。大分標高を下げてきた
蓼科山・横岳・縞枯山 東側展望
東側展望
蓼科山・横岳・縞枯山 東側パノラマ。
大岳はガスが薄くなってきた?
東側パノラマ。 大岳はガスが薄くなってきた?
蓼科山・横岳・縞枯山 天狗の露地標識。埋もれてる
天狗の露地標識。埋もれてる
蓼科山・横岳・縞枯山 また急坂が始まる。
また急坂が始まる。
蓼科山・横岳・縞枯山 双子池とヒュッテが見える!
ここの辺りが難路。急坂に大きな岩がゴロゴロしていて、その上を渡っていく感じ。
先月仕事で痛めた左膝が大分悲鳴を上げてる(>_<)
双子池とヒュッテが見える! ここの辺りが難路。急坂に大きな岩がゴロゴロしていて、その上を渡っていく感じ。 先月仕事で痛めた左膝が大分悲鳴を上げてる(>_<)
蓼科山・横岳・縞枯山 おつかれ山!今日の山行はこれにておしまい
おつかれ山!今日の山行はこれにておしまい
蓼科山・横岳・縞枯山 双子池の雄池。
ヒュッテの水はここの中心からポンプで取水しているらしい。
一応煮沸して飲んでとの事
双子池の雄池。 ヒュッテの水はここの中心からポンプで取水しているらしい。 一応煮沸して飲んでとの事
蓼科山・横岳・縞枯山 東側より雌池を望む。メインのテン場はここの畔のはずだが、増水していて使えない。
増水を免れた木立の中の高場のテン場は使えたが、笹の枯れ枝が凄くてテント底に穴が開かないかヒヤヒヤした(;'∀')
東側より雌池を望む。メインのテン場はここの畔のはずだが、増水していて使えない。 増水を免れた木立の中の高場のテン場は使えたが、笹の枯れ枝が凄くてテント底に穴が開かないかヒヤヒヤした(;'∀')
蓼科山・横岳・縞枯山 雌池。北側から東を向いて撮る
雌池。北側から東を向いて撮る
蓼科山・横岳・縞枯山 増水が凄い。高場も道などが水没して使えず、迂回路を使用した
増水が凄い。高場も道などが水没して使えず、迂回路を使用した
蓼科山・横岳・縞枯山 看板が水没してる!
看板が水没してる!
蓼科山・横岳・縞枯山 夜中、おそらく池の西側にテントを張った男性二人の話し声がうるさ過ぎて困った。8時を過ぎても大声や笑い声が池に響き渡っている。耳栓を忘れないようにしよう
夜中、おそらく池の西側にテントを張った男性二人の話し声がうるさ過ぎて困った。8時を過ぎても大声や笑い声が池に響き渡っている。耳栓を忘れないようにしよう
蓼科山・横岳・縞枯山 3:30。トイレ左横の登山口に入って二子山を目指す。風が強くて木々の梢が騒めいている。
写真は池の畔の道。
3:30。トイレ左横の登山口に入って二子山を目指す。風が強くて木々の梢が騒めいている。 写真は池の畔の道。
蓼科山・横岳・縞枯山 なだらかな山頂付近に着く。
ガスと西からの横風が凄い!
暗かったので登っている最中の写真は撮らなかったが、笹薮が高く熊が出ないかビクビクした。
なだらかな山頂付近に着く。 ガスと西からの横風が凄い! 暗かったので登っている最中の写真は撮らなかったが、笹薮が高く熊が出ないかビクビクした。
蓼科山・横岳・縞枯山 山頂着!
日の出を山頂で見る予定だったが、ガス,風が強く諦める。
山頂着! 日の出を山頂で見る予定だったが、ガス,風が強く諦める。
蓼科山・横岳・縞枯山 標識がホラーゲームに出てきそうな趣。
本当に平らなピークで樹木も少なく、晴れていれば最高の展望を得られただろうに残念。
標識がホラーゲームに出てきそうな趣。 本当に平らなピークで樹木も少なく、晴れていれば最高の展望を得られただろうに残念。
蓼科山・横岳・縞枯山 空が白み始めてもガス強く視界悪い
空が白み始めてもガス強く視界悪い
蓼科山・横岳・縞枯山 ヒュッテ側の道よりなだらかで、とても歩き易い。
ヒュッテ側の道よりなだらかで、とても歩き易い。
蓼科山・横岳・縞枯山 大河原峠着。もうヘッドランプは要らない明るさ
大河原峠着。もうヘッドランプは要らない明るさ
蓼科山・横岳・縞枯山 大河原ヒュッテ。まだ人の動き出す気配はしない。
ベンチで塩分水分補給して蓼科山へGO!
大河原ヒュッテ。まだ人の動き出す気配はしない。 ベンチで塩分水分補給して蓼科山へGO!
蓼科山・横岳・縞枯山 大河原峠より北西を向いて。朝焼けが美しい
大河原峠より北西を向いて。朝焼けが美しい
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから将軍平-前掛山の稜線に出るまで急登が続く
ここから将軍平-前掛山の稜線に出るまで急登が続く
蓼科山・横岳・縞枯山 少し平地になる箇所。
この先もう少し登れば蓼科山荘までアップダウンはほぼ無し!
少し平地になる箇所。 この先もう少し登れば蓼科山荘までアップダウンはほぼ無し!
蓼科山・横岳・縞枯山 前掛山山頂?
前掛山山頂?
蓼科山・横岳・縞枯山 ここからは驚くほどの平らな道。
歩き易いし、森は美しいしで癒しポイント
ここからは驚くほどの平らな道。 歩き易いし、森は美しいしで癒しポイント
蓼科山・横岳・縞枯山 所々立ち枯れている
所々立ち枯れている
蓼科山・横岳・縞枯山 赤谷への分岐
赤谷への分岐
蓼科山・横岳・縞枯山 山荘手前の開けた平地
山荘手前の開けた平地
蓼科山・横岳・縞枯山 蓼科山荘着!
蓼科山荘着!
蓼科山・横岳・縞枯山 少し腰を下ろしたら、山頂までGO!
少し腰を下ろしたら、山頂までGO!
蓼科山・横岳・縞枯山 朝霧で濡れて少し滑りやすい
朝霧で濡れて少し滑りやすい
蓼科山・横岳・縞枯山 山頂付近は正に溶岩の盛り上がりといった所、危険な個所はないが、只管に岩の急坂を登る
山頂付近は正に溶岩の盛り上がりといった所、危険な個所はないが、只管に岩の急坂を登る
蓼科山・横岳・縞枯山 蓼科山頂着!ガスで見えないけど。
風が強くて寒いね
蓼科山頂着!ガスで見えないけど。 風が強くて寒いね
蓼科山・横岳・縞枯山 火口中心を向いて。
火口中心を向いて。
蓼科山・横岳・縞枯山 せっかくのなので少し歩いて祠にお参り。仕事で痛めた膝が悪くなりませんように(‐人‐)
せっかくのなので少し歩いて祠にお参り。仕事で痛めた膝が悪くなりませんように(‐人‐)
蓼科山・横岳・縞枯山 火口の西縁にある、方位盤の無い方位盤土台。
強風が吹き荒れているので、多分こいつも負けてしまったのだろう。
火口の西縁にある、方位盤の無い方位盤土台。 強風が吹き荒れているので、多分こいつも負けてしまったのだろう。
蓼科山・横岳・縞枯山 蓼科山頂ヒュッテ。
小学生の頃、写真右の石垣の辺りで、一緒に登った大人の方から温かい飲み物を淹れて貰った。
その時も強風でガスが出ていた気がする。
8歳ぐらいの事でもう忘れているかと思ったが、実際来てみると記憶が甦ってしんみりした。
晴れた時にまた来よう!
蓼科山頂ヒュッテ。 小学生の頃、写真右の石垣の辺りで、一緒に登った大人の方から温かい飲み物を淹れて貰った。 その時も強風でガスが出ていた気がする。 8歳ぐらいの事でもう忘れているかと思ったが、実際来てみると記憶が甦ってしんみりした。 晴れた時にまた来よう!
蓼科山・横岳・縞枯山 昔とは違い、もういい年になったので自分でコーヒーを淹れる。
アルファ米もお湯で戻して霧のナイトハイクで失ったエネルギーを取り戻す!
昔とは違い、もういい年になったので自分でコーヒーを淹れる。 アルファ米もお湯で戻して霧のナイトハイクで失ったエネルギーを取り戻す!
蓼科山・横岳・縞枯山 北横岳を目指し出発!
天祥寺原までは急坂が続く
北横岳を目指し出発! 天祥寺原までは急坂が続く
蓼科山・横岳・縞枯山 涸れ沢に出る
涸れ沢に出る
蓼科山・横岳・縞枯山 実は途中で旧道に外れてしまって、ここで正道に復帰した。
写真にあるような沢を横切るロープが途中で出てきて、「あれ」と思ったのだが、その先に赤テープが続いていたので進んでしまったのでした。
おそらくそこの左手にも森の中へ入る正道が有ったのでしょう。
倒木が多いくらいで道としては傷んでなかったので、道外しに気づいてからも進み続けましたが、多分正道の方が歩き易かったはず(ーー:)
実は途中で旧道に外れてしまって、ここで正道に復帰した。 写真にあるような沢を横切るロープが途中で出てきて、「あれ」と思ったのだが、その先に赤テープが続いていたので進んでしまったのでした。 おそらくそこの左手にも森の中へ入る正道が有ったのでしょう。 倒木が多いくらいで道としては傷んでなかったので、道外しに気づいてからも進み続けましたが、多分正道の方が歩き易かったはず(ーー:)
蓼科山・横岳・縞枯山 道外ししなければ、この右手側から降りてきていたはず
道外ししなければ、この右手側から降りてきていたはず
蓼科山・横岳・縞枯山 天祥寺原。開けた笹原に小川が幾筋も流れている
天祥寺原。開けた笹原に小川が幾筋も流れている
蓼科山・横岳・縞枯山 亀甲池へ進む
亀甲池へ進む
蓼科山・横岳・縞枯山 気持ちの良い道。なだらかに沢沿いを登っていく
気持ちの良い道。なだらかに沢沿いを登っていく
蓼科山・横岳・縞枯山 苔むした沢、水は流れていなかったかも
苔むした沢、水は流れていなかったかも
蓼科山・横岳・縞枯山 寝転んで昼寝をしたい( ´ー`) 
寝転んで昼寝をしたい( ´ー`) 
蓼科山・横岳・縞枯山 亀甲池。西岸から
亀甲池。西岸から
蓼科山・横岳・縞枯山 南岸から。ここも大分増水している
南岸から。ここも大分増水している
蓼科山・横岳・縞枯山 この辺りから急登に入る。今日ラストの頑張り処
この辺りから急登に入る。今日ラストの頑張り処
蓼科山・横岳・縞枯山 少しなだらかになる。ここからまたグッと上って山頂だ!
少しなだらかになる。ここからまたグッと上って山頂だ!
蓼科山・横岳・縞枯山 昨日は見えなかった火口が見える!
昨日は見えなかった火口が見える!
蓼科山・横岳・縞枯山 蓼科山はガスの中
蓼科山はガスの中
蓼科山・横岳・縞枯山 山頂に出た!やっぱりピークが晴れてないと、登った!って感じがしない!
山頂に出た!やっぱりピークが晴れてないと、登った!って感じがしない!
蓼科山・横岳・縞枯山 双子山も見えるけど、やはり雲が大きい
双子山も見えるけど、やはり雲が大きい
蓼科山・横岳・縞枯山 大岳方面だったかな?ガスっているので良く判らん\(^o^)/
大岳方面だったかな?ガスっているので良く判らん\(^o^)/
蓼科山・横岳・縞枯山 南峰着。西側展望はダメだね
南峰着。西側展望はダメだね
蓼科山・横岳・縞枯山 火口を覗き込んで
火口を覗き込んで
蓼科山・横岳・縞枯山 蓼科方面
蓼科方面
蓼科山・横岳・縞枯山 南側
南側
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯山荘が見える
縞枯山荘が見える
蓼科山・横岳・縞枯山 往路は寄らなかった七ッ池。四方をほぼ完全に囲まれた窪地
往路は寄らなかった七ッ池。四方をほぼ完全に囲まれた窪地
蓼科山・横岳・縞枯山 ダブルの青空が美しい
ダブルの青空が美しい
蓼科山・横岳・縞枯山 下り始めて縞枯山を望む
下り始めて縞枯山を望む
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅も見える
ロープウェー駅も見える
蓼科山・横岳・縞枯山 坪庭までグッと下るが、整備されていて歩き易い
坪庭までグッと下るが、整備されていて歩き易い
蓼科山・横岳・縞枯山 下りきってから僅かに登る。これの向こうに坪庭が有る
下りきってから僅かに登る。これの向こうに坪庭が有る
蓼科山・横岳・縞枯山 降りてきた道を振り返って
降りてきた道を振り返って
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯山方面
縞枯山方面
蓼科山・横岳・縞枯山 ロックガーデン
ロックガーデン
蓼科山・横岳・縞枯山 坪庭周回路に出る。時計回りに進みます
坪庭周回路に出る。時計回りに進みます
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯山
縞枯山
蓼科山・横岳・縞枯山 三ッ岳と雨池山。綺麗に縞枯れている。
三ッ岳と雨池山。綺麗に縞枯れている。
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池山。
縞枯れは、シラビソ,オオシラビソ等が帯状に一斉に枯死することによって生じる。
枯死した場所には幼木が育ち、縞枯れは年1~2mの速度でに山頂に向かって登っていく。
原因は諸説あるらしい
雨池山。 縞枯れは、シラビソ,オオシラビソ等が帯状に一斉に枯死することによって生じる。 枯死した場所には幼木が育ち、縞枯れは年1~2mの速度でに山頂に向かって登っていく。 原因は諸説あるらしい
蓼科山・横岳・縞枯山 三ッ岳。登っている時は分からなかったけど、こんなに縞枯れていたんだ
三ッ岳。登っている時は分からなかったけど、こんなに縞枯れていたんだ
蓼科山・横岳・縞枯山 左に向かって縞枯山荘に寄り道しよう!
左に向かって縞枯山荘に寄り道しよう!
蓼科山・横岳・縞枯山 広大な広場
広大な広場
蓼科山・横岳・縞枯山 三角屋根がイイ。
リンゴジュースとビールを頂く。疲れた体に染み渡る!
三角屋根がイイ。 リンゴジュースとビールを頂く。疲れた体に染み渡る!
蓼科山・横岳・縞枯山 雨池山
雨池山
蓼科山・横岳・縞枯山 縞枯山
縞枯山
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅まで下りた処。
来た道を振り返って
ロープウェー駅まで下りた処。 来た道を振り返って
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェー駅!
ロープウェー駅!
蓼科山・横岳・縞枯山 ハクサンフウロ
ハクサンフウロ
蓼科山・横岳・縞枯山 茅野の街並みが見える
茅野の街並みが見える
蓼科山・横岳・縞枯山 この後は縞枯山、茶臼山を巻くようにして麦草峠まで戻る。
この後は縞枯山、茶臼山を巻くようにして麦草峠まで戻る。
蓼科山・横岳・縞枯山 ロープウェーが見える
ロープウェーが見える
蓼科山・横岳・縞枯山 ここまで来ると、もう人とすれ違うことも無い
ここまで来ると、もう人とすれ違うことも無い
蓼科山・横岳・縞枯山 あれ、五辻を見逃したっぽい。直進するから問題はないけど
あれ、五辻を見逃したっぽい。直進するから問題はないけど
蓼科山・横岳・縞枯山 どちらに進んでも麦草峠には行ける
どちらに進んでも麦草峠には行ける
蓼科山・横岳・縞枯山 コケモモの庭の方が面白そうなので東に登ろう
コケモモの庭の方が面白そうなので東に登ろう
蓼科山・横岳・縞枯山 ここら辺は通行量が少ない為か、道跡も薄め。迷うほどではないし歩き易い。
ここら辺は通行量が少ない為か、道跡も薄め。迷うほどではないし歩き易い。
蓼科山・横岳・縞枯山 オトギリ平分岐に出る。木陰に休んでいる夫婦の方がいらっしゃった。
ここまでほぼ誰とも会わなかったので驚いて声が出た!
オトギリ平分岐に出る。木陰に休んでいる夫婦の方がいらっしゃった。 ここまでほぼ誰とも会わなかったので驚いて声が出た!
蓼科山・横岳・縞枯山 コケモモの庭
コケモモの庭
蓼科山・横岳・縞枯山 車道に出る
車道に出る
蓼科山・横岳・縞枯山 同じ場所で北側を向いて
同じ場所で北側を向いて
蓼科山・横岳・縞枯山 この先、立派な道が続く
この先、立派な道が続く
蓼科山・横岳・縞枯山 分岐
分岐
蓼科山・横岳・縞枯山 駒鳥の池
駒鳥の池
蓼科山・横岳・縞枯山 ほぼ干上がっている
ほぼ干上がっている
蓼科山・横岳・縞枯山 麦草峠まで帰ってきた
麦草峠まで帰ってきた
蓼科山・横岳・縞枯山 ヒュッテの南側は花畑になっている
ヒュッテの南側は花畑になっている
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから駐車場のマイカーまで戻って、残しておいたペットボトルの水を回収。
今日の宿泊地の白駒池まで向かう
ここから駐車場のマイカーまで戻って、残しておいたペットボトルの水を回収。 今日の宿泊地の白駒池まで向かう
蓼科山・横岳・縞枯山 分岐。今日は左に入るが、明日は右から降りてくる
分岐。今日は左に入るが、明日は右から降りてくる
蓼科山・横岳・縞枯山 町の服装で歩ける遊歩道。
苔を観察しに来る家族連れとも多くすれ違った
町の服装で歩ける遊歩道。 苔を観察しに来る家族連れとも多くすれ違った
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒池駐車場への分岐と思われる
白駒池駐車場への分岐と思われる
蓼科山・横岳・縞枯山 この辺りは奇妙に平たくなっている。
この平地の流れに駐車場も建設されている
この辺りは奇妙に平たくなっている。 この平地の流れに駐車場も建設されている
蓼科山・横岳・縞枯山 駐車場への分岐、その2
駐車場への分岐、その2
蓼科山・横岳・縞枯山 高見石への分岐。白駒池の周りは分岐が非常に多い。四方に道が伸びる
高見石への分岐。白駒池の周りは分岐が非常に多い。四方に道が伸びる
蓼科山・横岳・縞枯山 青苔荘着
青苔荘着
蓼科山・横岳・縞枯山 テントを張る。そういえば昨日のテン場撮り損ねた (≧△≦)イヤー
テントを張る。そういえば昨日のテン場撮り損ねた (≧△≦)イヤー
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒池。女性の髪のように長い水草が生育している
白駒池。女性の髪のように長い水草が生育している
蓼科山・横岳・縞枯山 有料だがボート遊びもしていいらしい
有料だがボート遊びもしていいらしい
蓼科山・横岳・縞枯山 日が暮れる前に池を一周しておこう
日が暮れる前に池を一周しておこう
蓼科山・横岳・縞枯山 剣ヶ峰とは何処のことだろう。スキー場の南西の2010mピークの事?地図で見ると、確かに切り立っている
剣ヶ峰とは何処のことだろう。スキー場の南西の2010mピークの事?地図で見ると、確かに切り立っている
蓼科山・横岳・縞枯山 ニュウへの分岐。明日はここからニュウへ向かう
ニュウへの分岐。明日はここからニュウへ向かう
蓼科山・横岳・縞枯山 地図には載っていない分岐。先ほどの分岐と大して変わらない
地図には載っていない分岐。先ほどの分岐と大して変わらない
蓼科山・横岳・縞枯山 高見石への分岐、その2。
八ヶ岳は流石に登山道が発達している。短い距離の白駒池↔高見石の登山道が二筋も有るなんて!
高見石への分岐、その2。 八ヶ岳は流石に登山道が発達している。短い距離の白駒池↔高見石の登山道が二筋も有るなんて!
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒荘
白駒荘
蓼科山・横岳・縞枯山 宿泊棟その1
宿泊棟その1
蓼科山・横岳・縞枯山 宿泊棟その2
宿泊棟その2
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒池は南西を主稜線に、それ以外を小ピークに囲まれて完全に閉じている
白駒池は南西を主稜線に、それ以外を小ピークに囲まれて完全に閉じている
蓼科山・横岳・縞枯山 4時前に白駒池出発!
4時前に白駒池出発!
蓼科山・横岳・縞枯山 ニュウの麓の湿原
ニュウの麓の湿原
蓼科山・横岳・縞枯山 暗くて何も見えない!
暗くて何も見えない!
蓼科山・横岳・縞枯山 分岐!
分岐!
蓼科山・横岳・縞枯山 空が明るくなってきた
空が明るくなってきた
蓼科山・横岳・縞枯山 ニュウに着いた!
ニュウに着いた!
蓼科山・横岳・縞枯山 朝日
朝日
蓼科山・横岳・縞枯山 朝焼けの中に浮かぶ富士山
朝焼けの中に浮かぶ富士山
蓼科山・横岳・縞枯山 北東方面
北東方面
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒池と茶臼山。北横岳まで見える
白駒池と茶臼山。北横岳まで見える
蓼科山・横岳・縞枯山 ニュウ山頂の突端から振り返って
ニュウ山頂の突端から振り返って
蓼科山・横岳・縞枯山 天狗岳ピークはガスってる
天狗岳ピークはガスってる
蓼科山・横岳・縞枯山 なだらかな尾根歩き
なだらかな尾根歩き
蓼科山・横岳・縞枯山 ガス晴れるかなぁ
ガス晴れるかなぁ
蓼科山・横岳・縞枯山 分岐。高見石からの道と合流
分岐。高見石からの道と合流
蓼科山・横岳・縞枯山 中山峠まで下り道
中山峠まで下り道
蓼科山・横岳・縞枯山 中山峠。少し休憩。黒百合ヒュッテから来る登山客とすれ違う
中山峠。少し休憩。黒百合ヒュッテから来る登山客とすれ違う
蓼科山・横岳・縞枯山 ガスが濃くなってきた (>_<)
ガスが濃くなってきた (>_<)
蓼科山・横岳・縞枯山 西側展望。並行する尾根に挟まれた窪地
西側展望。並行する尾根に挟まれた窪地
蓼科山・横岳・縞枯山 干上がった池が見える
干上がった池が見える
蓼科山・横岳・縞枯山 稲子岳(右の断崖)とニュウ(稲子岳の平らな稜線の奥に見える岩の頭)
稲子岳(右の断崖)とニュウ(稲子岳の平らな稜線の奥に見える岩の頭)
蓼科山・横岳・縞枯山 黒百合ヒュッテから続く、西の尾根道と合流
黒百合ヒュッテから続く、西の尾根道と合流
蓼科山・横岳・縞枯山 麦草峠以北はガスって見えない
麦草峠以北はガスって見えない
蓼科山・横岳・縞枯山 最後の急登。もうピークは間近
最後の急登。もうピークは間近
蓼科山・横岳・縞枯山 ピークが見えた!
ピークが見えた!
蓼科山・横岳・縞枯山 やっぱりガスかぁ。でもせっかくだから西天狗も行っとこう
やっぱりガスかぁ。でもせっかくだから西天狗も行っとこう
蓼科山・横岳・縞枯山 広い尾根を下る
広い尾根を下る
蓼科山・横岳・縞枯山 なだらか鞍部
なだらか鞍部
蓼科山・横岳・縞枯山 西天狗ピーク
西天狗ピーク
蓼科山・横岳・縞枯山 東天狗を通り越して分岐手前のとこ
東天狗を通り越して分岐手前のとこ
蓼科山・横岳・縞枯山 分岐を西尾根に入る。ガスが濃くて西側の展望ダメ
分岐を西尾根に入る。ガスが濃くて西側の展望ダメ
蓼科山・横岳・縞枯山 彼方に黒百合ヒュッテが見える
彼方に黒百合ヒュッテが見える
蓼科山・横岳・縞枯山 振り返って
振り返って
蓼科山・横岳・縞枯山 天狗の奥庭標識
天狗の奥庭標識
蓼科山・横岳・縞枯山 東側尾根はこのような感じ
東側尾根はこのような感じ
蓼科山・横岳・縞枯山 涸れた池
涸れた池
蓼科山・横岳・縞枯山 ヒュッテはもう間近
ヒュッテはもう間近
蓼科山・横岳・縞枯山 ビーフシチューを頂く。とても美味しい
ビーフシチューを頂く。とても美味しい
蓼科山・横岳・縞枯山 ヒュッテのテン場。かなり広い
ヒュッテのテン場。かなり広い
蓼科山・横岳・縞枯山 中山峠まで戻ろう
中山峠まで戻ろう
蓼科山・横岳・縞枯山 天狗岳のガスは濃くなる一方
天狗岳のガスは濃くなる一方
蓼科山・横岳・縞枯山 稲子岳
稲子岳
蓼科山・横岳・縞枯山 中山までは緩やかな登り
中山までは緩やかな登り
蓼科山・横岳・縞枯山 中山ピーク
中山ピーク
蓼科山・横岳・縞枯山 展望台。ガスで見えないのでスルー
展望台。ガスで見えないのでスルー
蓼科山・横岳・縞枯山 ここまでは緩やかな下り
ここまでは緩やかな下り
蓼科山・横岳・縞枯山 高見石まで200mほど下る
高見石まで200mほど下る
蓼科山・横岳・縞枯山 鞍部
鞍部
蓼科山・横岳・縞枯山 高見石小屋着。小屋のテラスの裏に高見石に登る道が有る
高見石小屋着。小屋のテラスの裏に高見石に登る道が有る
蓼科山・横岳・縞枯山 テン場
テン場
蓼科山・横岳・縞枯山 ここから先は軽装の家族連れが多くなる
ここから先は軽装の家族連れが多くなる
蓼科山・横岳・縞枯山 巨岩が積み上げられたような高見石
巨岩が積み上げられたような高見石
蓼科山・横岳・縞枯山 中山
中山
蓼科山・横岳・縞枯山 白駒池
白駒池
蓼科山・横岳・縞枯山 所々の岩に文字が刻まれている
所々の岩に文字が刻まれている
蓼科山・横岳・縞枯山 高見石の周りは分岐が混んでいる。よく確認して進もう
高見石の周りは分岐が混んでいる。よく確認して進もう
蓼科山・横岳・縞枯山 丸山山頂。ここは晴れていても展望は無し
丸山山頂。ここは晴れていても展望は無し
蓼科山・横岳・縞枯山 最後の登り。小ピークを越す
最後の登り。小ピークを越す
蓼科山・横岳・縞枯山 よしよし、ゴールが見えてきたぞ!
よしよし、ゴールが見えてきたぞ!
蓼科山・横岳・縞枯山 曇天
曇天
蓼科山・横岳・縞枯山 麦草ヒュッテを見るのも三回目だ。
駐車場まで後一息!
麦草ヒュッテを見るのも三回目だ。 駐車場まで後一息!
蓼科山・横岳・縞枯山 おつかれ山!
この後帰りの高速で酷い渋滞に巻き込まれる o(;∇;)o
おつかれ山! この後帰りの高速で酷い渋滞に巻き込まれる o(;∇;)o

活動の装備

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす