阿蘇 根子岳東峰

2020.08.13(木) 日帰り
Zakki
Zakki

活動データ

タイム

02:59

距離

3.7km

上り

610m

下り

609m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

ずっと前から気になっていた阿蘇根子岳。阿蘇五岳の稜線は仏様が横になっている姿に似ていることから涅槃蔵(ねはんぞう)と言われ、根子岳のギザギザ岩が仏様の顔に見える。2016年の熊本地震で崩落が起こり山頂への山道は通行禁止の為、東峰へ。 前日の日本一の石段踏破の影響で、ふくらはぎが筋肉痛。メンバー(マサ・サト・テル)もきつそうだが、積極的疲労回復だよと互いに言いつつ、登山口へ。朝は雨が降って根子岳山頂は雲に覆われていたが、登り始める頃には青空。山々の緑、牧草の緑に心がとても癒される。草原を登ると林の中へ。初めは緩やかなものの、徐々に急登へ。火山灰の土はとても滑りやすい。もし雨なら、登るのは困難であろう。登山口で出会った北九州の山好きご夫婦と佐賀の山⛰・北九州の山🏔の話で盛り上がったのも登山を更に楽しくしてくれた。 時々振り返って観ると外輪山や宮崎の山々が見える。頂上に近づくにつれ、根子岳のギザギザが間近に迫り迫力を感じる。頂上は想像以上だった。これまで、外輪山側から阿蘇五岳を眺めていたのに、今 五岳から外輪山を眺めているなんて。しかも、360度パノラマ。いい汗がかけた。その後、近くの温泉(月廻り温泉)で汗を流し、阿蘇ソフトクリームを🍦 最高の二日間登山旅⛰に改めて感謝である。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす