麓からチャリで駆け上がれ!大神ヶ岳・赤谷山

2020.08.12(水) 日帰り
さかしん
さかしん

活動データ

タイム

04:04

距離

34.3km

上り

1354m

下り

1355m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

朝の出発が遅くなったので、短時間で行けそうで気になってた大神ケ岳へ。 吉和の高架下に車を停めて、チャリで登山口まで行くことに。主川沿いに渓流を眺めながらペダルを踏みます。日射しは渓畔林に遮られ涼しい風が吹き抜け気持ちいい。コレなら熱射病にならないですね👍 匹見からの上りは、かなりの激坂ですが、吉和からの上りは、そんなにきつくなくグングン進んでいきます。 途中でお約束の雨に降られ、火照った身体もクールダウンできました! トンネルを抜けると登山口に到着。 雷ゴロゴロ言ってる… 気にせずにまずは大神ケ岳へ。トレイルはハッキリしてて歩きやすい。平岩、潜り岩と巨石が続く、山頂も岩の上にある。廻りをぐるっとひと回りしてから山頂へ。 西中国山地では、珍しい圧巻の景色❗️ 吉和冠山や寂地山、小五郎山の裏っかわだもんね。森が深い。 ツキノワグマの森だわ❗️ 赤谷山も素晴らしい景色❗️ 今回はアブの猛攻にあって早々に降りたけど、秋や冬にゆっくり来たい。 できれば、この岩場から雪化粧の西中国山地を眺めたい。 お気に入りの山がまた一つ増えました🤗

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす