春を求めて昭和記念公園をお散歩

2017.03.08(水) 日帰り Tokyo, Kanagawa, Saitama
はいじま
はいじま

活動データ

タイム

01:55

距離

5.4km

上り

335m

下り

345m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

このたび新しく購入したスマートウォッチ(カシオ WSD-F10)の試運転を兼ねて、山歩きシーズン到来を前に春を求めて昭和記念公園をお散歩しました。天気が良くて暖かで、絶好のお散歩日和でしたね。 スマートウォッチでYamapを使ってみましたが、腕時計の画面に現在地地図が出てくるのと、右スワイプで歩行時間や距離や標高などのデータがすぐ呼び出せるのは分かりやすく、「これは使える」と思いました。次から山へこのスマートウォッチを持って行こうっと。

今日のお散歩は昭和記念公園の砂川口からスタートです。
砂川口から入ると、すぐにこんな池が現れます。最初の頃は風もなかったので、水面に景色が映ります。
しばらく行くと「こもれびの里」があります、こんな古い農家が移築されています。
おじゃましまーす。囲炉裏が良い雰囲気を出してる。
そしてニッポンの田舎と言えば、水車小屋。今日は水車が回っているだけで粉を挽いたりはしてませんでした。
「みんなの原っぱ」脇のお花畑では、菜の花が咲いてました。
でもまだ少し早かったみたいですね。
「みんなの原っぱ」を見渡すと、きれいに青空にぽかんと雲が浮かんでいて良い気持ちです。
「♪この~木なんの木 気になる木~」って歌いたくなりますね。
そして富士山もその美しい姿を見せてくれました。
これが今回購入して試運転のスマートウォッチ、こんな感じで使ってました。
園内を流れる残堀川の近くでは、赤い梅が咲いていました。
川辺には梅の花が並んでいます。春ですねー。
続いて池が出てきます。春の日差しに誘われたのか、若いカップルがボート遊びを愉しんでいます。
艦長、前方から敵艦3隻が艦隊を組んで接近してきますっ!
ここは鴨さんが沢山いましたね。半身水に浸かって寒くないのかしら?
黄色のクロッカスですね。紫のもありましたが、今の俺の気分はこっちなんで。この花の周りにはカメラを持った人が沢山いて、寝そべってベストショットを狙っている人もいました。
やっぱり残堀川沿いは梅並木は、良い感じですね。
こちらはヨウズイセン、可憐な花ですね。
公園をぐるりと回って砂川口に戻る途中、「こもれびの丘」のてっぺんまで登りました。富士山が雲に隠れちゃったなぁ。
こちらは南方向、日野の街の向こうに多摩丘陵がそびえてる。
こちらは北東方向、遠くに田無タワーが見えます。
最後は砂川口の丘の斜面にある菜の花畑です。花の黄色が眩しい。
菜の花をアップで撮ってみました。よく見ると虫さんがとまっているよ。

活動の装備

  • WSD-F10(黒)
    CASIO

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。