守門岳・青雲岳、連れ2人あり。

2020.08.11(火) 日帰り
ガクくん
ガクくん

活動データ

タイム

06:53

距離

10.1km

上り

1298m

下り

1300m

活動詳細

もっと見る

ソロで別の山に行く予定だったが、前日冗談で、「山に登る?」って聞いたら「いいよ。」だって。 連れ1号は用ありというので、連れ2号と3号と三人で。この組み合わせは初。 二人共、本格的な登山は別々の山に一回ずつ🔰。さあどこに行こうか?困った時はやっぱり守門岳。 連れ2号は前回経験済み。 暑くなりそうなので早朝5時半スタート。お気に入りの大白川から。 登り始めの急登も、わりと順調。 だが徐々に3号が遅れ始める。2号には先に行ってもらって、自分が3号に着いていくパターン。2号も時々待ってくれてる。 結構時間がかかっている気がしたが、着いてみれば2時間半。やるじゃん。 せっかくだから青雲岳まで行ってみることに。2号が先行してスタート。 だが3号と青雲岳に着いたら2号がいない。通り過ぎてどんどん行ってしまったらしい。途中で追い付いて大岳まで行くことに。 しかしあの登り返しでギブ。来た道を戻る途中で3号がヤバい。軽い熱中症っぽい。なんとか励まして青雲岳で休憩。水飲んで、おにぎり食べて、お菓子食べて、ちょい復活。 袴岳の登りの後は下るだけ、途中に沢もある。励ましながら下山。 下りがやっぱり楽みたい。いいペースに。 が、今度は先行してた2号が、足がヤバいらしい。 なんだかんだで登山口に着いた頃には、二人共ヘロヘロ。 途中、担いで降りる事も頭をよぎったが、なんとか無事下山できて良かった。 帰りの車中は3号は爆睡でした。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす