☆雪☆裏英彦山は銀世界でした

2014.04.06(日) 09:08 - 2014.04.06(日) 12:57
Hikosan (Fukuoka, Oita)
「裏英彦山」が面白いと聞いて、山友のケロちゃんと行ってきました。 英彦山への坂道をクルマで走っていると、何と霧氷に。 別所駐車場から豊前坊への道は積雪していました。 4月に雪山行とは夢のようです〜^^ 計画した行程です。 豊前坊〜薬師林道〜裏英彦山登山口〜ケルンの谷〜垂水の壺〜鹿の角〜鬼の舌〜南岳〜中岳〜北岳〜豊前坊 登山口からテープを頼りに登りました。 一面の銀世界で、写真を撮りながら高度を上げていきました。 しかし途中YAMAPで確認したら、北岳へのテープの方に行ってしまいました。 少し戻り、ようやく本筋のテープを発見。 何とか「ケルンの谷」に到着して一呼吸。 しかし、ここからが大変な悪路。倒木が多く、また雪解けが始まり、登山靴が滑ります。 腐った木とは思わず、掴んだ途端に折れたため背中から転倒してしまい、足を打撲。 岩もゴロゴロしているので、運悪く頭でも打ったら大変なことになっていました。 道が崩落している箇所もあり、渡しているロープを頼りに急斜面の谷を渡りました。 ようやく「鹿の角」の取り付きに。でも、今までの悪路でパワーも半減 (@_@;) また、ここから急登で、「鬼の舌」など滑りやすい箇所もあると事前に調べていたので、この雪解け状態では危険と考え、「籠水峠」から「鬼杉」へ、「大南林道」に出でをしゃくなげ荘ルートに変更しました。 道に迷ったり、悪路で時間がかかったので、iPhoneのバッテリーも切れ、ログも山の中で終わってしまいました (*_*) 裏英彦山は天候の良い日に限って行かれることをおすすめします^^ また、初心者や子供連れは絶対にNGです。 紅葉の時期はよいかも知れませんね〜☆

写真

裏英彦山の登山口

裏英彦山の登山口

ケルンの谷

ケルンの谷

鬼杉と再会に嬉しいみみちゃんでした(≧▽≦)

鬼杉と再会に嬉しいみみちゃんでした(≧▽≦)

霧氷になっていた英彦山

霧氷になっていた英彦山

大きな杉があちこちに

大きな杉があちこちに

国の天然記念物 樹齢1200年の鬼杉 

国の天然記念物 樹齢1200年の鬼杉 

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。