沓掛山・扇ヶ鼻

2020.08.09(日) 日帰り

大雨で被害を受けたくじゅうですが、メインルートは大丈夫との事✋ 久住山や中岳までは、季節的・体力的に無理なので扇ケ鼻まで👣 静かな山頂かなと思いきや、けっこうな人出なので西のピークで休憩☕ 46人のヤマッパーさんとすれ違っていました😁 立秋過ぎのくじゅうには、もう秋の風が吹いていましたよ~🍁

牧の戸登山口。8時前だけど、下りてくる人もけっこういる。

牧の戸登山口。8時前だけど、下りてくる人もけっこういる。

牧の戸登山口。8時前だけど、下りてくる人もけっこういる。

展望台

展望台

展望台

近くにコオニユリ📸

近くにコオニユリ📸

近くにコオニユリ📸

まずは1503mの沓掛山

まずは1503mの沓掛山

まずは1503mの沓掛山

ヒヨドリバナ

ヒヨドリバナ

ヒヨドリバナ

休憩ポイントの広場からの眺め😄

休憩ポイントの広場からの眺め😄

休憩ポイントの広場からの眺め😄

おっ、もうワレモコウが・・・すぎもとまさとの「吾亦紅」で泣きます( ノД`)シクシク…

おっ、もうワレモコウが・・・すぎもとまさとの「吾亦紅」で泣きます( ノД`)シクシク…

おっ、もうワレモコウが・・・すぎもとまさとの「吾亦紅」で泣きます( ノД`)シクシク…

ガクウツギ越しに星生山

ガクウツギ越しに星生山

ガクウツギ越しに星生山

メイゲツソウ

メイゲツソウ

メイゲツソウ

シモツケ

シモツケ

シモツケ

メインルートを外れ、山頂手前のピークを目指します👣

メインルートを外れ、山頂手前のピークを目指します👣

メインルートを外れ、山頂手前のピークを目指します👣

フクオウソウも準備中

フクオウソウも準備中

フクオウソウも準備中

ノギランやママコナ

ノギランやママコナ

ノギランやママコナ

山頂が見えてきた👀

山頂が見えてきた👀

山頂が見えてきた👀

サイヨウシャジン

サイヨウシャジン

サイヨウシャジン

1698mの扇ケ鼻山頂👍

1698mの扇ケ鼻山頂👍

1698mの扇ケ鼻山頂👍

人が多いのでそのまま西のポイントへ

人が多いのでそのまま西のポイントへ

人が多いのでそのまま西のポイントへ

西から山頂を望む。久住山や中岳・天狗・・・大パノラマです😃

西から山頂を望む。久住山や中岳・天狗・・・大パノラマです😃

西から山頂を望む。久住山や中岳・天狗・・・大パノラマです😃

久住高原や岩井川岳を見下ろす。早いけどお昼をいただき🍙下山開始🚶

久住高原や岩井川岳を見下ろす。早いけどお昼をいただき🍙下山開始🚶

久住高原や岩井川岳を見下ろす。早いけどお昼をいただき🍙下山開始🚶

まあるいハバヤマボクチの蕾

まあるいハバヤマボクチの蕾

まあるいハバヤマボクチの蕾

マイズルソウの実

マイズルソウの実

マイズルソウの実

展望台まで下りてきました。トレランの人も多かった。

展望台まで下りてきました。トレランの人も多かった。

展望台まで下りてきました。トレランの人も多かった。

無事に登山口に到着。ありがとうございました🙏

無事に登山口に到着。ありがとうございました🙏

無事に登山口に到着。ありがとうございました🙏

牧の戸登山口。8時前だけど、下りてくる人もけっこういる。

展望台

近くにコオニユリ📸

まずは1503mの沓掛山

ヒヨドリバナ

休憩ポイントの広場からの眺め😄

おっ、もうワレモコウが・・・すぎもとまさとの「吾亦紅」で泣きます( ノД`)シクシク…

ガクウツギ越しに星生山

メイゲツソウ

シモツケ

メインルートを外れ、山頂手前のピークを目指します👣

フクオウソウも準備中

ノギランやママコナ

山頂が見えてきた👀

サイヨウシャジン

1698mの扇ケ鼻山頂👍

人が多いのでそのまま西のポイントへ

西から山頂を望む。久住山や中岳・天狗・・・大パノラマです😃

久住高原や岩井川岳を見下ろす。早いけどお昼をいただき🍙下山開始🚶

まあるいハバヤマボクチの蕾

マイズルソウの実

展望台まで下りてきました。トレランの人も多かった。

無事に登山口に到着。ありがとうございました🙏

この活動日記で通ったコース

牧ノ戸峠-久住山 往復コース

  • 4時間18分
  • 8.9 km
  • 664 m
体力度
2

まずは、牧ノ戸峠から沓掛山山頂へ。阿蘇の眺望を存分に楽しんだ後は、沓掛山を下ってなだらかな尾根道を進み、扇ヶ鼻分岐を過ぎて、ケルンの続く平坦な道を西千里ヶ浜へと向かいます。西千里ヶ浜ではコケモモ、イワカガミなどの高山植物を見ることができます。前方に久住山を望みながら、左の星生崎のすそを巻くように越えると、久住分れに着きます。石のゴロゴロした急坂を登り、空池のふちから右へと登り切ると、久住山山頂に到着です。山頂では、足元に広がる雄大な久住高原や遠くにそびえる阿蘇五岳・祖母傾の山並みをはじめとした、360度のパノラマを満喫できます。