Team Mountain⛰Bee🐝 奥武蔵縦走(飯能→正丸)

2020.08.08(土) 日帰り

活動データ

タイム

10:38

距離

29.0km

上り

2540m

下り

2339m

活動詳細

もっと見る

Team Mountain⛰Bee🐝の山行ですが、急な召集だったので、参加はつーしんさん夫妻と私だけ。 飯能駅から正丸駅まで地味な奥武蔵縦走にチャレンジしてきました。最初は、武甲山を越えて秩父までの全山縦走も頭を過ぎりましたが、長い梅雨での運動不足、梅雨明け後の高温を考えると、無理はしないで、伊豆ヶ岳で正丸峠から正丸駅に降りるコースにしました。 3時20分に飯能駅南口の駐車場に車を停めてスタート。まずは展覧山を目指します。暗闇の中スタートしましたが、いきなり蜘蛛の巣だらけ。ヘッデンの光に蜘蛛の巣が浮かび上がるたびに避けますが、すべては避けきれず、また、日が昇ってからは蜘蛛の巣が見えず、両手を振り蜘蛛の巣を払いながら進みました。 このコースは、多峯主山までと、子の権現以降は通ったことがありますが、その間の区間は初めてでした。地味で小刻みなアップダウンの繰り返し、しかも登りが結構急登でなかなかツライ。しかも暑い。幸いこの日は曇り空で日が出ていなかったにもかかわらず暑く😵大汗💦をかきながら眺望の無い地味な道を進みました。何とか正丸駅まで歩き切りましたが、なかなか厳しかったあ。 今回は、暑さもあり、正丸峠までで下山しましたが、トレーニングを積んで涼しくなったら今度こそ飯能から秩父までの全山縦走にチャレンジしたいと思います。 今回の飲み物: ハイドレーションに凍らせた水1.5L 凍らせた濃い目カルピス490mL×3本 最初は、これだけでしたが、全部凍らせてたので、すぐに飲めないことに気が付き急遽コンビニで ポカリスエット500mL×2本を追加。 計約5L ほぼ全て飲み干しました。 結果的にポカリスエット追加して良かった。 この時期は、熱中症にならないためにも水多めに持ちましょう。 なお、途中の吾野駅の近くに吾野湧水があり、水補給できます。また、吾野駅に自動販売機あります。子の権現でも自動販売機や売店があり、飲み物補給できます。

武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 飯能駅の近くの駐車場に車を止めて、展覧山の登山口まで歩きます。
飯能駅の近くの駐車場に車を止めて、展覧山の登山口まで歩きます。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 展覧山からの夜景。
展覧山からの夜景。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 多峯主山へ向かう長い階段
多峯主山へ向かう長い階段
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 多峯主山
多峯主山
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 一旦車道に出ました。
一旦車道に出ました。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 住宅街の横を通ります。
住宅街の横を通ります。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 コースから住宅街を見下ろせます。
コースから住宅街を見下ろせます。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 久須美ケルン通過
久須美ケルン通過
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 一旦下るとすぐになかなかの急登が待ち受けています。延々これの繰り返し。
一旦下るとすぐになかなかの急登が待ち受けています。延々これの繰り返し。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 天覚山
天覚山
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 天覚山からの眺望。
天覚山からの眺望。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 ここもなかなかの急登でした。こんな感じの繰り返しで
ここもなかなかの急登でした。こんな感じの繰り返しで
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 大高山。
大高山。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 眺望はありませんが、所々に気持ちの良いトレイルがあります。
眺望はありませんが、所々に気持ちの良いトレイルがあります。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 つーしんさん
つーしんさん
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 道端の葉っぱに止まったまま動かない。弱っているのかな?
道端の葉っぱに止まったまま動かない。弱っているのかな?
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 前坂。
計画では、破線ルートで子の権現へ向かう予定でしたが、つーしんが足を痛めたので、ここで吾野駅へ下ります。
前坂。 計画では、破線ルートで子の権現へ向かう予定でしたが、つーしんが足を痛めたので、ここで吾野駅へ下ります。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 吾野駅の近くの墓地に出ました。
この近くに吾野湧水がありました。そして、吾野駅は、線路下を潜って行きます。
吾野駅の近くの墓地に出ました。 この近くに吾野湧水がありました。そして、吾野駅は、線路下を潜って行きます。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 足首を痛めたつーしんさんは、ここでリタイアすることになりました。
師匠と私は、関東ふれあいの道で子の権現に向かいます。
足首を痛めたつーしんさんは、ここでリタイアすることになりました。 師匠と私は、関東ふれあいの道で子の権現に向かいます。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 ふと気がつくと師匠の足をななふしが登ろうとしていました。久しぶりにななふしを見ました。
ふと気がつくと師匠の足をななふしが登ろうとしていました。久しぶりにななふしを見ました。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 子の権現へ向かいます。
子の権現へ向かいます。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 小川沿いには花が咲き、気持ち良い。
小川沿いには花が咲き、気持ち良い。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 降魔橋
降魔橋
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 子の権現に到着。
子の権現に到着。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 なんともユーモラスな仁王像
なんともユーモラスな仁王像
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 巨大ワラジ
巨大ワラジ
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 足腰にご利益があるということで、いつまでもトレイルランニングが出来ますようにお願いしてきました。
足腰にご利益があるということで、いつまでもトレイルランニングが出来ますようにお願いしてきました。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 今日は、残念ながら展望台からスカイツリーは見えませんでした。
今日は、残念ながら展望台からスカイツリーは見えませんでした。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 謎の白い手
謎の白い手
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 アマメザストウゲ。読めない。
アマメザストウゲ。読めない。
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 伊豆ヶ岳
伊豆ヶ岳
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 伊豆ヶ岳 その2
伊豆ヶ岳 その2
武甲山・伊豆ヶ岳・小持山 正丸峠の茶屋に到着。ここから正丸駅まで駆け下りて、13時58分の電車で飯能に戻りました。
正丸峠の茶屋に到着。ここから正丸駅まで駆け下りて、13時58分の電車で飯能に戻りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす