檜岳と伊勢沢ノ頭を左回り 寄大橋から

2020.08.02(日) 日帰り
Quechua
Quechua

活動データ

タイム

06:37

距離

14.6km

上り

1231m

下り

1234m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回も分県登山ガイドの山行。 昨年始めて訪れてすっかり魅了された雨山峠。 ほんの短い区間だけど登りで歩きたくて今年も左周りで周回。 1年ぶりでしたが今年もとても良い雰囲気で素敵な場所でした。 ただ最後の初めての山ビル被害&出血にはびっくり。 いつ?どうやって?足から背中まで登った?と吸血されても本当に気付かないものなんだなぁと身をもって知りました。

丹沢山 寄大橋から左周りで伊勢沢ノ頭を周回してきました。
寄大橋から左周りで伊勢沢ノ頭を周回してきました。
丹沢山 最初は林道歩き。ですが管理棟の先で
最初は林道歩き。ですが管理棟の先で
丹沢山 林道が崩落しているようなので作業経路が迂回路になっているみたいなので進入すると
林道が崩落しているようなので作業経路が迂回路になっているみたいなので進入すると
丹沢山 無事に迂回できました。
無事に迂回できました。
丹沢山 ここは通行できました。
ここは通行できました。
丹沢山 ここで丸太渡りしていたら片足がドボンしちゃったけどギリギリセーフ。
ここで丸太渡りしていたら片足がドボンしちゃったけどギリギリセーフ。
丹沢山 苦労した林道歩きもココで終了。登山口に到着。
苦労した林道歩きもココで終了。登山口に到着。
丹沢山 ここも渡渉だけど先ほどのドボンが頭によぎりポイント探しに行ったり来たり。
ここも渡渉だけど先ほどのドボンが頭によぎりポイント探しに行ったり来たり。
丹沢山 結局最後は諦めて裸足で渡渉。
結局最後は諦めて裸足で渡渉。
丹沢山 サスガ丹沢。渡渉ポイントにはしっかりと指導標。
サスガ丹沢。渡渉ポイントにはしっかりと指導標。
丹沢山 上流に来ると飛び石で行けるので渡渉も楽。
上流に来ると飛び石で行けるので渡渉も楽。
丹沢山 釜場ノ平の手前で山ビルを見かけたりして分岐に到着。
釜場ノ平の手前で山ビルを見かけたりして分岐に到着。
丹沢山 丹沢らしく良く整備されたコースに感謝しつつ
丹沢らしく良く整備されたコースに感謝しつつ
丹沢山 昨年始めて訪れて大好きになったポイントに到着。
昨年始めて訪れて大好きになったポイントに到着。
丹沢山 コース名物の浮いてる指導標も確認。
コース名物の浮いてる指導標も確認。
丹沢山 やっぱりココは良いところだと再確認しつつ
やっぱりココは良いところだと再確認しつつ
丹沢山 雨山峠に到着。もう十分満足しちゃったけどもう1つのお楽しみのために先へ。
雨山峠に到着。もう十分満足しちゃったけどもう1つのお楽しみのために先へ。
丹沢山 雨山の山頂に到着だけど通過して
雨山の山頂に到着だけど通過して
丹沢山 ガレ越しの檜岳を確認して
ガレ越しの檜岳を確認して
丹沢山 素晴らしすぎるよ丹沢と感謝しながら
素晴らしすぎるよ丹沢と感謝しながら
丹沢山 檜岳の山頂に到着。今年もココで
檜岳の山頂に到着。今年もココで
丹沢山 もう1つのお楽しみである
もう1つのお楽しみである
丹沢山 焼き肉ランチ。美味しかった。
焼き肉ランチ。美味しかった。
丹沢山 と昨年はランチに満足して檜岳から下山しちゃったけど今日は伊勢沢ノ頭の山頂に到着。
と昨年はランチに満足して檜岳から下山しちゃったけど今日は伊勢沢ノ頭の山頂に到着。
丹沢山 登山道の秦野峠に到着だけど林道の秦野峠はもう少し先なので通過。
登山道の秦野峠に到着だけど林道の秦野峠はもう少し先なので通過。
丹沢山 ナニコレ?と近づくと
ナニコレ?と近づくと
丹沢山 虫むしホイホイだって。調査かな。
虫むしホイホイだって。調査かな。
丹沢山 山ビルもホイホイ!?
山ビルもホイホイ!?
丹沢山 最後は丹沢らしい木階段で
最後は丹沢らしい木階段で
丹沢山 林道の秦野峠に到着。ここからは舗装林道なのと嫌な予感がしたのでチェック開始。
林道の秦野峠に到着。ここからは舗装林道なのと嫌な予感がしたのでチェック開始。
丹沢山 ゲイターを外すとやっぱいた!
ゲイターを外すとやっぱいた!
丹沢山 塩で駆除しました。安心して林道を進み
塩で駆除しました。安心して林道を進み
丹沢山 寄大橋に到着。着替えていると背中から出血の跡。初めて山ビルにやられました。
寄大橋に到着。着替えていると背中から出血の跡。初めて山ビルにやられました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす