北ア・白馬編 逆境よこんにちわ!~白馬の王子、唐松➡白馬鑓周回す!

2020.08.01(土) 日帰り
とりあたま
とりあたま

活動データ

行動時間

13:31

距離

37.0km

上り

3437m

下り

3439m

活動詳細

もっと見る

◆◇◆☢ 警告 ☢◇◆◇ このレポはうP主の怠慢により、旬を過ぎて腐敗しております。 情報的な価値は全くありませんので**して寝てね( ゚д゚)、ペッ ◆◇◆☢ 尾張 ☢◇◆◇ 漸く梅雨明け宣言! ここまで土日休みはあれど、今年1度もテン泊が出来ていない…(;´Д`) 幸い、8月初日の週末が好天な上に、天狗山荘の小屋泊の予約が出来て意気揚々と週末に向けて準備に勤しみます…(フラグ立…)   金曜夕方、2時間の灼熱残業 ↓ 土曜日に急遽仕事…2hit ↓ 熱中症ギリギリ過酷作業…3hit ↓ みっちり17時までフル…4hit ↓ 仮眠無し…5hit ↓ 高速の降り口を通り過ぎて、麻績まで22km余計に行ってしまう…6hit combo!! 流れるようなスーパーコンボフィニッシュを決められてしまい、登る前から心挫けそうですが…(´・ω・`) お膳立てをしてしまえば、否応なしにやらざるを得ないので、猿倉にチャーリーをデポし、一路黒菱ラインの終点、黒菱駐車場にブロロロロー三└(┐卍;´Д`)卍ドゥルルルルル 時刻は23時30分…意外にも結構な台数の車がありました。 私が身支度をしていると、動き出す人影…私同様、ブラックスタートする方が先行し、ジリジリと離されていきます…(*´д`*)ハァハァ 登山道は…うん…説明不要だよね? 知りたきゃ、石を投げて当たったレポを見て下さい。 ガス後月明かりの中、汗だくになりつつ八方池でカメラを構える先行者さんのフレームにさりげなく写り込みながら、追い抜き、遊歩道から登山道へ…漸く登山らしい登山になったかなと思っていたら、山頂に近付くにつれ、風ビュービュー!もうね、ビュービュー!! 8月なのに肌寒いとは…備えあれば憂い無しの言葉通り、持参してフリースを…フリース…フ…無い…(;´Д`) 「そんなものはない。」…誰かさんのコマが浮かびますが、どうやら忘れたようですw あるのはワークマンの薄っ~いレイン1枚ww 無いよりマシなので、汗でぺたぺたしながら唐松山荘に逃げ込みます。 山荘はコロナの影響で、日帰り客は売店以外使えない塩対応状態となっておりますが、時刻は3時前…売店すら使えませんから玄関先で風を凌ぎます…((((;゚Д゚))))サムー… 1人2人、雲が晴れて月が沈みゆく星空を撮影しようと外に出ている方がいますが、皆さん完全装備w 私は8月の真夏の深夜に一桁台の気温の寒風に晒されて、低体温症イーシャンテン…いや、リーチどころか和了しそうです…(´・ω・`) 汗を拭いても濡れたTシャツと密着したレインから体温が奪われていきます… D・ブランドーさんの気化冷凍法状態で歯がカチカチと鳴り始めます…((((;@皿@))))アバババ ……もういい…帰る…また来る…(´Д⊂ 夜明けまで1時間を切ってますが、尻尾を巻いて下山開始。 びっくりするような速さで下っていきますが、少ししたら身体が温まって来た!ww …ならへーきだ!!風も弱くなったぜ!! びっくりするような手のひら返しで唐松岳へ…行く前に、道中の飲み水の補給をしに唐松山荘に。 …売店やってねぇ…(´・ω・`)。辛うじて動き出した自販機に水が…「水は売店にて」ですってw 背に腹は代えられんということで、400円のコーラを5本買って再開です♪きっとこのコーラは涙の味がしそう… ひっそりと山頂に立つ予定が、人がひしめく唐松岳で御来光を迎えることに…どうしてこうなった。 尾張。 完全なる御来光を待つまでもなく、人が増え続ける山頂を尻目に北進開始。 …終わりじゃないんかいとの突込みはおいといて、本来は1泊2日でやるのが普っ通~なんですが、コロナの影響で小屋やテン場の予約がまたいつ採れるか分からんので、多少の頑張りで行けるなら日帰りで刻んでいくしかないんですよ……(´・ω・`) 唐松から次に控えるのが、北アの「一般登山道」上の難所の1つ、不帰ノ嶮…ここもまぁ、コース概要は書くまでもありませんし、書くほどの内容でも無いですしお寿司… Ⅱ峰南峰、北峰までは普通、Ⅱ峰北峰からが不帰の不帰たる本領発揮です。逆走するように急下降して、東尾根を回り込んで稜線直下の長野側を巻くように細い道を進みます。 そして富山側へと乗り換えつつ岩峰を下りていく区間がヤマ場でしょうかね? 危険個所には鎖やステップが必ずありますが、だからと言って滑落しないかと言ったら、しますw 特に岩が滑りやすいのでしっかり鎖を保持しつつ手足のホールドを確保しないとあっさりボッシュートする箇所がありますww 私が通った時間は早朝で日陰だったせいもあるので、ドライに見えて意外に滑りやすかった…(;´Д`) 表妙義とはまた違ったスリルがあって良かったかな? 1峰を越えたら登山道は普通に戻って、次なるピーク・天狗のアターマを目指しますが、やっぱり北アはアップダウンがピーキーなのか…兎に角岩場ガラ場を登ったり下りたり… 天狗の頭手前で天狗山荘からの縦走組や後ろから追いついて来たソロの方と出会います。 後ろから来たお若い方は、天狗ピストンで私と同じく黒菱に下りるそうです…不帰をまた戻るとか、クレイジー過ぎて草生えます…(;´Д`) 天狗山荘組は2,30人はいたような?お若いお嬢さんもいれば、如何にもタコにもな岩場初心者さんがガイド?リーダー?に岩場の下り方をレクチャーされながら鎖場を下りてたり………ていうか、そんな覚束ないステップワークで不帰を越えるの?DIE-JOB?などと思ってしまいますが、パンパカスレにも報告が上がらないから大丈夫だったんでしょう…良かった良かった(棒読 人間何事も経験ですなw 天狗の頭は見えているのに、なかなか近づかない…いよいよ北アらしい、心折れる苦行が始まりました♪ 見え過ぎるからこそ、遠くなのに近く見える…私が北アを嫌いな理由の一つですw 天狗ピストンのお若い方とすれ違ってずいぶん経ってから漸く天狗のアターマに到着…(;´Д`) ここからピストンで戻るという選択肢もあるんですが、時間は予定よりも若干巻き気味なので、このまま北進続行!(`・ω・´) 天狗の頭からゆるーく下って天狗山荘へ…ここで宿泊できなかったことを悔やみつつ、しっかり水を補給して白馬三山残り2座の片付けに向かいます。 そう!本日のメインディッシュに漸く手を付ける時が来ました! 唐松、不帰、天狗…全て前座!ピストン嫌いマンの我儘で北進してきましたが、ここからが本当の試練デース!! …₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾…(*´Д`)ハァハァ…₍₍(ง˘ω˘)ว⁾⁾…(*´Д`)ハァハァ 大して時間も距離も無い筈なんですが、目の前の白馬鑓の「巨大な砂利山」を見るたびに気が滅入ります… どこから見ても「鑓」という文字が不釣り合いな山体なんですが? わずか150mの登りが果てしなく思えてきます…こういう時は歩幅を小さく、終わりを見据えず、ちまちまと確実に登って行けば…50m歩いては立ち止まります…(*´Д`)ハァハァ 疲れんだよ!寝てねんだよ!ちくしょぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!! 這う這うの体で白馬鑓に到着…2名様カップル?があとから来たようですが、人目もはばからず、少しの間山頂でごろ寝します。 ここまで巻いた時間を全部仮眠に突っ込んで、極微レベルで回復…最後のピーク、杓子岳へ「下降」を始めます。 200m下って100m登る…炎天下の中でこれはクルものがありますw 何人かとすれ違いましたが、そんなことはどうでも良いくらい、嫌になってます…もう完全に惰性の産物… それでも心魂奮い立たせて杓子岳へ…燃え尽きたぜ…真っ白に… ところがどっこい!終わりじゃありません! 下山口の頂上宿舎へ行くには150m下って100m登るwwファーーーーーーーーーーーーーーwww ここで益々北アが嫌いになりました。…うん、地図見れば分かってたことなんだけどね? 頂上宿舎に近付くと、人が一気に増えました…('A`)フヘー ここで漸く大休止。道中に食べた行動食のパンはモッチャモッチャしても飲み込めないくらい水分が足りてなかったんで、ここで腰を下ろしてタンパク源と水分を補給、10数分寝て休んで最後の下山開始! 兎に角猿倉まで気合を維持して全速下山、そこからチャーリーで八方へ…あとはその時の気分と体力で歩くか漕ぐか外法を使うか考えることにします。 ちんたら歩く下山者とこの時間に登ってくる裏山C宿泊組をブッチし、小雪渓の横断へ…小…雪…渓? 無いぞ?既に雪渓は絶賛崩壊中で、石室跡で雪渓に下りるところも雪渓は崩壊消滅… 沢の横断に先々週は無かった橋がかけられており、秋道で2000mまで延々下っていきます。 そこから1700m辺りまでの300m程度を雪渓を駆け下ります。 先々週のへっぴり腰はどこへやら…6本爪でザグザグズルズルと駆け下ります。 1750m辺りで大きく口を開けたクレバスを避けて右岸縁を…いつもの雪渓入り口でキャストオフして登山道を下る。 予定を少し巻いて2時間30分程で猿倉に。 バイクで運び込んでおいたチャーリーで軽快…に下って、まぁ、時間も体力も少しあったので、アシストの力を借りて、今!必殺の!林道登り行ってきまーす。 比高600m程…距離6km程…平均勾配10%…普通のチャーリーでもヘタレな私ですが、電動アシストを頼りにキコキコ登っていきます…(*´Д`)ハァハァ どこでバッテリーがへばるかドキドキでしたが、ギリギリチョップで黒菱駐車場に到着♪ 無事?周回して来れました。………ええ、ほんとは八方尾根は開始時点で下から歩いてくることも考えたんですが、舗装された林道歩きは御免被りたいし、地図上にある破線は関係者以外は立ち入り禁止だったりするので諦めました…うーんこのへたれ… 遠見尾根はどうなんだろうか?下見した限りでは歩いて登っていけそうな感じだったので、そちらで憂さを晴らすとしよう… ……… …… … 因みに、この山行後、足はいつも通りベッキベキゴリゴリなんですが、昼間の仕事で炎天作業ぶっ通し1週間… 空調服を着て漸く倒れないような環境が続き、食欲減退で飯を浅漬けで水茶漬けにして流し込む日々が続いてますww 圧倒的たんぱく質不足と夏バテで、盆(13~)までに回復するのやら…(;´Д`) 皆さんも夏バテと熱中症にご用心 ::::::::::|ミ|::::::: ::::::::::|ミ|::::::: ::::::::::|ミ|::::::: ::::::::::|ミ|::::::: :::_/ ̄ ̄ ̄\::::: ::ノへヽ(_∠_ \::: :// ̄>="イ_ノ  \: | ̄(_人_)    | |  ヒエエエノ、    /: :\ `ー-U   /:: :::[三三三三三厂:::: :::/     ヽ:お: ::/     | |:わ: :|     | |:り:            終          制作・著作          ━━━━━           ⓃⒽⓀ

鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 黒菱駐車場に駐輪して出発デース(٠∀٠)<デース
黒菱駐車場に駐輪して出発デース(٠∀٠)<デース
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガッスーでご覧の有様だよw
ガッスーでご覧の有様だよw
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ガッスーが取れても月明かりのみ…
ガッスーが取れても月明かりのみ…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 またガッスー…
またガッスー…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今度はスッキリしましたよ~
因みに、コースGuy要はそこら辺のレポを読んでください。
今更紹介の必要もナッシング
今度はスッキリしましたよ~ 因みに、コースGuy要はそこら辺のレポを読んでください。 今更紹介の必要もナッシング
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ケルン…
ケルン…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 またケルン…魔界村に出演してそうな造形で、暗闇にいきなり浮かび上がるとヒュッ…となります
またケルン…魔界村に出演してそうな造形で、暗闇にいきなり浮かび上がるとヒュッ…となります
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 3つ目…
3つ目…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 所飛んで、唐松山荘にやってきたぞ~(   ¯꒳¯ ) 
 
……予想外に早く着いて待ちぼうけ…にはならず、風が凄い!そして寒い!!((((;´皿`))))
一桁温度の寒風が吹き荒ぶ!
フリースすら持ってこず、Tシャツに薄いレイン1枚のみ…汗が冷えて低体温症リーチ…(´ཫ`  )
 
玄関で待つも、寒すぎて尻尾を丸めて撤退します!!
所飛んで、唐松山荘にやってきたぞ~( ¯꒳¯ ) ……予想外に早く着いて待ちぼうけ…にはならず、風が凄い!そして寒い!!((((;´皿`)))) 一桁温度の寒風が吹き荒ぶ! フリースすら持ってこず、Tシャツに薄いレイン1枚のみ…汗が冷えて低体温症リーチ…(´ཫ` ) 玄関で待つも、寒すぎて尻尾を丸めて撤退します!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山荘から50m程?下ったら身体が温まって、風も収まってきたようなので、復活w
水をここで補給するつもりでしたが、水は売店でしか売ってねぇ…
コーラ5本(¥2000)を泣く泣く買って、唐松岳へ…(;Д;)
…とことん逆境です
…えっ?自業自得?
…アッハイ…
山荘から50m程?下ったら身体が温まって、風も収まってきたようなので、復活w 水をここで補給するつもりでしたが、水は売店でしか売ってねぇ… コーラ5本(¥2000)を泣く泣く買って、唐松岳へ…(;Д;) …とことん逆境です …えっ?自業自得? …アッハイ…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 久しぶりにこの景色を稜線でみた気がします…
久しぶりにこの景色を稜線でみた気がします…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬の王子、唐松に光臨す!
唐!唐!唐マンボ!!
河合奈保子のcm知ってる?
「か」「ら」「ま」までしか合ってねえ!
白馬の王子、唐松に光臨す! 唐!唐!唐マンボ!! 河合奈保子のcm知ってる? 「か」「ら」「ま」までしか合ってねえ!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ファーーww
ファーーww
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ファーーーー!!!
ファーーーー!!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山頂で日の出を待つ…気は無いので、さっさと帰ろうか…でもやっぱり行こう٩(ˊᗜˋ*)و
山頂で日の出を待つ…気は無いので、さっさと帰ろうか…でもやっぱり行こう٩(ˊᗜˋ*)و
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 歩きながら御来光を見る
歩きながら御来光を見る
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ちぐしょー!
あの太陽が最後に見る景色だなんて嫌だー!by dio
ちぐしょー! あの太陽が最後に見る景色だなんて嫌だー!by dio
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 山吹色の波紋疾走!
山吹色の波紋疾走!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これから進む、不帰嶮…
これから進む、不帰嶮…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 あぁ、歩き易いねぇ~♪
人はいきなりいなくなって気分いいぜぇ~!
あぁ、歩き易いねぇ~♪ 人はいきなりいなくなって気分いいぜぇ~!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 振り返って…皆さん山荘に泊まってるのに縦走しないの?
振り返って…皆さん山荘に泊まってるのに縦走しないの?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 は~い!ここは不帰ノ嶮Ⅱ峰南峰
……Ⅲ峰でええやん!
は~い!ここは不帰ノ嶮Ⅱ峰南峰 ……Ⅲ峰でええやん!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 まだ危険とは関係ない道でしたのよ……
まだ危険とは関係ない道でしたのよ……
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 いつもは殺意が湧く石楠花も花が咲けば……うん、石楠花は石楠花だ!
滅びよ!!
いつもは殺意が湧く石楠花も花が咲けば……うん、石楠花は石楠花だ! 滅びよ!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 不帰Ⅱ峰北峰……ここからが不安と戦慄のビックリアスレチック!
ヤマップのコースのような真っ直ぐルートなんてありません!
不帰Ⅱ峰北峰……ここからが不安と戦慄のビックリアスレチック! ヤマップのコースのような真っ直ぐルートなんてありません!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 尾根を下って回り込む形をとるので、ホントにあってるのか不安になりますが、コースサインに従えば間違いありません。
但し、油断すると滑落=脂肪ですので手足のホールドだけは維持すること
尾根を下って回り込む形をとるので、ホントにあってるのか不安になりますが、コースサインに従えば間違いありません。 但し、油断すると滑落=脂肪ですので手足のホールドだけは維持すること
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 尾根を回り込んで一安心
尾根を回り込んで一安心
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 まだはるか先ですねぇ…(´ཫ`  )
まだはるか先ですねぇ…(´ཫ` )
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 この辺が一番痺れれれれれれ!
足を滑らせたら、死にます!
冗談抜きでww
スリル満点!!冗談のようなコース取に草生えますww
この辺が一番痺れれれれれれ! 足を滑らせたら、死にます! 冗談抜きでww スリル満点!!冗談のようなコース取に草生えますww
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 いつもは鎖は絶対に使わないマンですが、ここは使わないと絶対に死ねるマンw
いつもは鎖は絶対に使わないマンですが、ここは使わないと絶対に死ねるマンw
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 うーん…なんとか初見クリア。
濡れてなきゃ案外大したことない?
うーん…なんとか初見クリア。 濡れてなきゃ案外大したことない?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここからまたかったるいアップダウンが始まるのかな…
ここからまたかったるいアップダウンが始まるのかな…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 左を見れば、立山が…あそこに行くのはさ来年?
左を見れば、立山が…あそこに行くのはさ来年?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 振り返った方が、好展望…
過ぎてみれば、不帰嶮も美しい
振り返った方が、好展望… 過ぎてみれば、不帰嶮も美しい
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここが不帰嶮の1峰
ここが不帰嶮の1峰
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 天狗までが遠い…そして天狗山荘組と何度もすれ違う…
天狗までが遠い…そして天狗山荘組と何度もすれ違う…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 心折れそうなのは、私がヘボだからか…いやいや、疲れのせいだと思いたい…
心折れそうなのは、私がヘボだからか…いやいや、疲れのせいだと思いたい…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 彼方に槍…だよね…
彼方に槍…だよね…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 こういうソフトな道もある…
こういうソフトな道もある…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 一体幾つ偽ピークを越えたら天狗の頭なのぉ~?
一体幾つ偽ピークを越えたら天狗の頭なのぉ~?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 太陽は無情にも燦々と降り注ぐ…
太陽は無情にも燦々と降り注ぐ…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 まだなのぉ?(;´д`)
まだなのぉ?(;´д`)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 漸く天狗の頭に到着デース(   ¯꒳¯ )
漸く天狗の頭に到着デース( ¯꒳¯ )
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ズンタッター♪
ズンタッター♪
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬天狗土俵入りぃ~!!
白馬天狗土俵入りぃ~!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 お次は白馬鑓…の前に、天狗山荘へGo
お次は白馬鑓…の前に、天狗山荘へGo
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 またも振り返る…もう歩くことも無い稜線だろう…
またも振り返る…もう歩くことも無い稜線だろう…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 おぉ…天狗山荘が見えてきた…
ほんとなら初日はここで宿泊する楽ちんプランだったはずなのに…
どうしてこうなった(´・ω・`)
おぉ…天狗山荘が見えてきた… ほんとなら初日はここで宿泊する楽ちんプランだったはずなのに… どうしてこうなった(´・ω・`)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 これは私でもわかった…ウルップ草
ウルップと聞くと、どうしてもヤマト復活編の「大ウルップ星間国家連合」を思い浮かべてしまう…
これは私でもわかった…ウルップ草 ウルップと聞くと、どうしてもヤマト復活編の「大ウルップ星間国家連合」を思い浮かべてしまう…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 もろな岩と土っぽい岩、残雪の3色バー
もろな岩と土っぽい岩、残雪の3色バー
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここは唐松山荘ほど塩対応ではなさそう…
ここは唐松山荘ほど塩対応ではなさそう…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 雪田をトラバースします。
危険はない
雪田をトラバースします。 危険はない
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 目指す白馬鑓…
目指す白馬鑓…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 …うん、どう見ても鑓を連想できない…
 
巨大な砂利山?
…うん、どう見ても鑓を連想できない… 巨大な砂利山?
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 残念ながら鑓温泉には行けない…
行けないこともないけど、立ち入り禁止なんで、正義マンに怒られちゃう…
残念ながら鑓温泉には行けない… 行けないこともないけど、立ち入り禁止なんで、正義マンに怒られちゃう…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 こんな風にロープ張ってある
こんな風にロープ張ってある
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 砂利山への登り…(ง ;´д`)ว
少し歩いては立ち止まる…
砂利山への登り…(ง ;´д`)ว 少し歩いては立ち止まる…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 そんなこんなで白馬鑓!
そんなこんなで白馬鑓!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬鑓ヶ岳に来たのなら!
白馬王子の鑓捌きを見るがよい!!
 
私の魔槍「ゲイ・ボルグ」が火を噴くぜ!
白馬鑓ヶ岳に来たのなら! 白馬王子の鑓捌きを見るがよい!! 私の魔槍「ゲイ・ボルグ」が火を噴くぜ!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 最後に控えし杓子岳に挑む
最後に控えし杓子岳に挑む
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 またあれを登るのぉ?…と溜息でそう…
またあれを登るのぉ?…と溜息でそう…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 さっきのデジャブw
もう嫌!
さっきのデジャブw もう嫌!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 杓子岳を登っても、まだあそこまで歩くのね…
杓子岳を登っても、まだあそこまで歩くのね…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 (´Д`)ハァ…ハァ…
(´Д`)ハァ…ハァ…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 来ーたーぞー…(*´д`*)
これで白馬三山コンプ!
来ーたーぞー…(*´д`*) これで白馬三山コンプ!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 こっちは人少ない…鑓温泉が通れないこら仕方ないね…
こっちは人少ない…鑓温泉が通れないこら仕方ないね…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬三山最後のピーク・杓子岳にて黄昏る白馬王子…
 
単純に眠気疲労Maxでへたってるわけではない…
白馬三山最後のピーク・杓子岳にて黄昏る白馬王子… 単純に眠気疲労Maxでへたってるわけではない…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 下山口まで結構歩くんだな…(;´д`)
下山口まで結構歩くんだな…(;´д`)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 な、長い…_(´ཫ`  )⌒)_
な、長い…_(´ཫ` )⌒)_
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 岩岩やねん…(ง ˘ω˘ )ว
岩岩やねん…(ง ˘ω˘ )ว
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 まだ着かない…もう殺してクレメンス…(´ཫ`  )
まだ着かない…もう殺してクレメンス…(´ཫ` )
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 頂上小屋の休憩スペースにて…
大休止…( ˘ω˘ ;)
頂上小屋の休憩スペースにて… 大休止…( ˘ω˘ ;)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 4本目のコーラと塩焼きそばで水分と短パン質を補給します。
4本目のコーラと塩焼きそばで水分と短パン質を補給します。
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 今度こそ、あとは下るのみ!
気合い入れますよ
今度こそ、あとは下るのみ! 気合い入れますよ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 気力体力がある内に猿倉に辿り着くために、駆け抜けます!
轢かれたい奴は前に出ろ!
気力体力がある内に猿倉に辿り着くために、駆け抜けます! 轢かれたい奴は前に出ろ!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 2週間前よりも圧倒的に雪渓消滅中ですw
2週間前よりも圧倒的に雪渓消滅中ですw
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 爆音を立てて水が流れ落ちる雪渓を横目に秋道を下りる…
爆音を立てて水が流れ落ちる雪渓を横目に秋道を下りる…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 石室跡の渡渉?に架けられた橋
石室跡の渡渉?に架けられた橋
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 まだ歩けそうですが、雪渓に取り付く場所が崩壊していて無理なんです
まだ歩けそうですが、雪渓に取り付く場所が崩壊していて無理なんです
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 そんなこんなで標高2000m辺りで漸く雪渓下りに…
そんなこんなで標高2000m辺りで漸く雪渓下りに…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 先々週のへっぴり腰は何処へやらw
快調に下りマース!
_(:3 」∠ )_≡≡≡≡ ズザー
先々週のへっぴり腰は何処へやらw 快調に下りマース! _(:3 」∠ )_≡≡≡≡ ズザー
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 _(:3 」∠ )_≡≡≡≡ ズザー
_(:3 」∠ )_≡≡≡≡ ズザー
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 この辺も絶賛崩壊中なんだよね…
盆の頃にはもう歩けないでしょう
この辺も絶賛崩壊中なんだよね… 盆の頃にはもう歩けないでしょう
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ここからが最後の踏ん張りどころです。
ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
ここからが最後の踏ん張りどころです。 ズイ(ง ˘ω˘ )วズイ
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 白馬尻小屋跡…ばらさないとならない程凄い雪って…想像つきません…(;´д`)
白馬尻小屋跡…ばらさないとならない程凄い雪って…想像つきません…(;´д`)
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 猿倉の駐車場に来たぞ~!
でもここには…
猿倉の駐車場に来たぞ~! でもここには…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 そう、ゆんべの内にデポしておいたmobimaxが!!
そう、ゆんべの内にデポしておいたmobimaxが!!
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 トランスフォームして出発だ!八方尾根スキー場までは下りだから、バッテリーを消費する必要が無いのは救いだw
トランスフォームして出発だ!八方尾根スキー場までは下りだから、バッテリーを消費する必要が無いのは救いだw
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 ススイスイスイ~と下って来た…訳じゃない…(;´Д`)
ホイルベースもタイヤ径も小さいので挙動がピーキーで怖~い…
ススイスイスイ~と下って来た…訳じゃない…(;´Д`) ホイルベースもタイヤ径も小さいので挙動がピーキーで怖~い…
鹿島槍ヶ岳・五竜岳(五龍岳)・唐松岳 なんとか黒菱駐車場までバッテリー切れすることもなく登って来れたよ~
 
とは言っても、アシスト「小」でひたすら漕いで来たのでヘロヘロ~…(;´Д`)
 
やはり折り畳み系は無理があったわw
 
おしまい!!
なんとか黒菱駐車場までバッテリー切れすることもなく登って来れたよ~ とは言っても、アシスト「小」でひたすら漕いで来たのでヘロヘロ~…(;´Д`) やはり折り畳み系は無理があったわw おしまい!!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす