20200802アバレ川

2020.08.02(日) 日帰り
ゆゆゆ
ゆゆゆ

活動データ

タイム

08:19

距離

11.4km

上り

869m

下り

613m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

実は二回目の沢。 前に来たときは、望岳台から登山口に歩くのが嫌で(自転車デポとかしてなかった時代)、途中で面倒臭くなって、河原で焚き火の練習(いかにして濡れた木に素早く火をつけるか)をして帰ってきたが、今回はちゃんと最後まで歩きました。ピークは、次の日仕事だしなぁと思って行かなかった。 この沢は私が一人でも行けそうなレベルですが、小滝や渓相など見所がたくさんあって、面白いと思う。 ゆっくりじっくり水遊びをしながらの遡行がおすすめです。 今回は簡単な沢だからと思って、全く何も調べないで行ったので、林道探しとか巻き道探しとかに余計な時間を費やしてしまった。 望岳台から自転車でデポ地点まで行き、帰ってくるまで30分くらいでした。

十勝岳・富良野岳・美瑛岳 望岳台にて
天気よさそう、今日は浴びるぞ!!
望岳台にて 天気よさそう、今日は浴びるぞ!!
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 林道のゲート前に駐車、鍵がかかっていた
林道のゲート前に駐車、鍵がかかっていた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 地図では右岸に林道が入っているはずなのに見つけられず…左岸の擁壁の際の歩きやすいところを歩いた
地図では右岸に林道が入っているはずなのに見つけられず…左岸の擁壁の際の歩きやすいところを歩いた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 砂防ダムを巻いているときに林道発見したが、前も後ろも程なく笹に覆われて消失していた
砂防ダムを巻いているときに林道発見したが、前も後ろも程なく笹に覆われて消失していた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 砂防ダムを越えるのがウザかったがようやく沢らしいところに
砂防ダムを越えるのがウザかったがようやく沢らしいところに
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 苔の美しい沢だが、沢床が黄土色の土に覆われていてちょっと残念な感じ
苔の美しい沢だが、沢床が黄土色の土に覆われていてちょっと残念な感じ
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 ペロンとした岩を滑るように水が流れる
ペロンとした岩を滑るように水が流れる
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 滝は全部直登できる
滝は全部直登できる
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 こんなところがどんどん出てきて飽きる
こんなところがどんどん出てきて飽きる
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 時々ただの河原になるが
時々ただの河原になるが
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 すぐにつるんとした岩盤に戻る
すぐにつるんとした岩盤に戻る
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 癒やし系の沢でこの渓相、沢デビューして間もない人が来たらきっと一生思い出に残ると思う
癒やし系の沢でこの渓相、沢デビューして間もない人が来たらきっと一生思い出に残ると思う
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 この沢の苔は、緑が黄色に近くて日に当たると新緑の頃の白樺の森のような色をしている
この沢の苔は、緑が黄色に近くて日に当たると新緑の頃の白樺の森のような色をしている
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 滑り台で遊ぶか迷っていたら、滑って落っこちそうになったのでまじめに歩きました
滑り台で遊ぶか迷っていたら、滑って落っこちそうになったのでまじめに歩きました
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 この辺りに二股があるはずなんだけど、合流する沢は見つからず…かなり上の方に雪渓のある沢型が見えたので、方角的にもそれが枝沢なんだと思うけど、なぜかきれいさっぱり二股はなかった
そしてこの場所にテントを張ると快適そうな砂場がありました
この辺りに二股があるはずなんだけど、合流する沢は見つからず…かなり上の方に雪渓のある沢型が見えたので、方角的にもそれが枝沢なんだと思うけど、なぜかきれいさっぱり二股はなかった そしてこの場所にテントを張ると快適そうな砂場がありました
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 黄土色の土がすごく滑る
30センチくらい平行に移動してしまった
この土の下に黒いヘドロ状の層があって、どうやらそれが滑るようなのだ
黄土色の土がすごく滑る 30センチくらい平行に移動してしまった この土の下に黒いヘドロ状の層があって、どうやらそれが滑るようなのだ
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 この滝が、唯一初心者にロープかお助けを出してもいいかなというところだった
この滝が、唯一初心者にロープかお助けを出してもいいかなというところだった
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 地図上のゴルジュっぽいところは広いゴーロの河原で、高いところがすごい崖という地形だった
地図上のゴルジュっぽいところは広いゴーロの河原で、高いところがすごい崖という地形だった
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 勝瑛の滝
勝瑛の滝
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 当初予定だった滝の右側の沢型はものすごい崖でとても登れない
当初予定だった滝の右側の沢型はものすごい崖でとても登れない
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 滝の左側に登れるところがある
下の方はガレ場で落石注意、上まで行くと木をつかめる
滝の左側に登れるところがある 下の方はガレ場で落石注意、上まで行くと木をつかめる
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 木が出てきたところ
みんなここを通るようで踏み跡が階段状についていた
木が出てきたところ みんなここを通るようで踏み跡が階段状についていた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 滝をちょっと大きめに巻き、笹をこいで沢に戻った
普通に歩いて戻れる
滝をちょっと大きめに巻き、笹をこいで沢に戻った 普通に歩いて戻れる
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 突然の夏道
美瑛岳側の道はちょっと接続がずれていて、ガスってたりすると迷いそう
増水したら渡れない可能性もあるかも
突然の夏道 美瑛岳側の道はちょっと接続がずれていて、ガスってたりすると迷いそう 増水したら渡れない可能性もあるかも
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 お花畑が
お花畑が
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 晴れの予報だったけど
晴れの予報だったけど
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 当初計画で登ってこようとしてた沢は雪渓に覆われていた
当初計画で登ってこようとしてた沢は雪渓に覆われていた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 上も下も雪渓
上も下も雪渓
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 水は雪の下か
水は雪の下か
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 チングルマが一カ所だけお花畑になっていた
チングルマが一カ所だけお花畑になっていた
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 この道は初めて歩いたけどいい感じだなぁ
この道は初めて歩いたけどいい感じだなぁ
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 ブルーベリー発見
まだ渋かったです
ブルーベリー発見 まだ渋かったです
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 夏に十勝岳を下から見た事なんてほとんどなかったなぁ
夏に十勝岳を下から見た事なんてほとんどなかったなぁ
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 この花は何かな
この花は何かな
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 硫黄沢川がきれいでここが今日の天国ポイント
硫黄沢川がきれいでここが今日の天国ポイント
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 硫黄沢川
硫黄沢川
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 夏の十勝岳かっこいい
前に来たときは縦走の途中だったから、ピーク通っただけだもんなぁ…
夏の十勝岳かっこいい 前に来たときは縦走の途中だったから、ピーク通っただけだもんなぁ…
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 私もこういうことするタイプです
私もこういうことするタイプです
十勝岳・富良野岳・美瑛岳 トップ画像
トップ画像

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす