Team Mountain⛰Bee🐝 野反湖キャンプ🏕

2020.08.01(土) 2 DAYS

活動データ

タイム

10:02

距離

25.6km

上り

1649m

下り

1649m

活動詳細

もっと見る

やっと長い長い梅雨が終わり、夏がやって来ましたね。 天気予報がコロコロ変わる中で思い切って決行したTeamとして初めてのテント泊山行。 野反湖のキャンプ場をベースキャンプにして群馬県境トレイルの一部を走ってきました。(実際はほとんど歩きです) 朝7時に上里SAで待ち合わせ。その時の雨雲レーダーでは、野反湖周辺に雨雲が掛かっています。さらに夕方にも降りそう。雨の中でキャンプかあ。みんなのテンションが下がる⤵️ しかし、実際には夜中に降っただけで、山行中に降られることもなく、山⛰とお酒🍺が楽しめました。 あー楽しかった。またキャンプに行きたいなあ。

白砂山・堂岩山・八間山 10時過ぎにキャンプ場に到着。受付を済ませてから荷物を運び、テント設営完了。
10時過ぎにキャンプ場に到着。受付を済ませてから荷物を運び、テント設営完了。
白砂山・堂岩山・八間山 野反湖は、建物や道路などの人工物がほとんど見えなくて、なかなかいいところですね。
野反湖は、建物や道路などの人工物がほとんど見えなくて、なかなかいいところですね。
白砂山・堂岩山・八間山 昼食時に乾杯🍻
昼食時に乾杯🍻
白砂山・堂岩山・八間山 昼食後、元々は西側の高沢山⛰へ登ることを考えていましたが、昼食でお酒🍺飲んですっかり戦意喪失。野反湖一周の散歩に出かけることにしました。サンダル履きや傘を持って全然走る格好ではありません。それでも時折走ってみる。
昼食後、元々は西側の高沢山⛰へ登ることを考えていましたが、昼食でお酒🍺飲んですっかり戦意喪失。野反湖一周の散歩に出かけることにしました。サンダル履きや傘を持って全然走る格好ではありません。それでも時折走ってみる。
白砂山・堂岩山・八間山 雲が多いですが、時折日が差してきました。
雲が多いですが、時折日が差してきました。
白砂山・堂岩山・八間山 野反湖一周の散策コースは、所々にぬかるみがありますが、気持ちの良いところでした。
野反湖一周の散策コースは、所々にぬかるみがありますが、気持ちの良いところでした。
白砂山・堂岩山・八間山 たまに走ってみる。でも手に傘を持ち、足元はモック。
たまに走ってみる。でも手に傘を持ち、足元はモック。
白砂山・堂岩山・八間山 反対側の富士見峠に到着。1人だけ、走る格好のうにおさん。
反対側の富士見峠に到着。1人だけ、走る格好のうにおさん。
白砂山・堂岩山・八間山 野反湖案内図
野反湖案内図
白砂山・堂岩山・八間山 野反湖東岸を北上します。
野反湖東岸を北上します。
白砂山・堂岩山・八間山 素晴らしい景色ですねえ。
素晴らしい景色ですねえ。
白砂山・堂岩山・八間山 晴れてきました。
晴れてきました。
白砂山・堂岩山・八間山 いい感じの散策路ですが、足元はぬかるんでます。
いい感じの散策路ですが、足元はぬかるんでます。
白砂山・堂岩山・八間山 青空が広がってきました。
青空が広がってきました。
白砂山・堂岩山・八間山 気持ちいい。
気持ちいい。
白砂山・堂岩山・八間山 青空!久しぶりの青空の気がします。
青空!久しぶりの青空の気がします。
白砂山・堂岩山・八間山 梅雨明けた?
梅雨明けた?
白砂山・堂岩山・八間山 対岸にキャンプ場🏕が見えます。
対岸にキャンプ場🏕が見えます。
白砂山・堂岩山・八間山 野反ダムに来ました。テント場はすぐです。
野反ダムに来ました。テント場はすぐです。
白砂山・堂岩山・八間山 ザ・夏🌞
ザ・夏🌞
白砂山・堂岩山・八間山 キャンプ場に帰ってきました。
キャンプ場に帰ってきました。
白砂山・堂岩山・八間山 そして、夕食の開始。
そして、夕食の開始。
白砂山・堂岩山・八間山 密を避けて、各自が別々に食事をすることにしてましたが、結局、みんなで一緒に調理しながら食べることに。みんなで作った方が楽しいよね。
密を避けて、各自が別々に食事をすることにしてましたが、結局、みんなで一緒に調理しながら食べることに。みんなで作った方が楽しいよね。
白砂山・堂岩山・八間山 今日の私はカープの応援ウエアで。
今日の私はカープの応援ウエアで。
白砂山・堂岩山・八間山 一番奥がMy テント⛺️です。ニーモ  タニ2P。設営も簡単だし、広くてなかなか快適です。
一番奥がMy テント⛺️です。ニーモ タニ2P。設営も簡単だし、広くてなかなか快適です。
白砂山・堂岩山・八間山 日が沈み、いい雰囲気になってきました。まったり。
日が沈み、いい雰囲気になってきました。まったり。
白砂山・堂岩山・八間山 焚き火🔥
焚き火🔥
白砂山・堂岩山・八間山 月🌕が大きい!
月🌕が大きい!
白砂山・堂岩山・八間山 そして、翌朝。酒を飲み過ぎて頭が重い。ひたすら水分を摂ります。
そして、翌朝。酒を飲み過ぎて頭が重い。ひたすら水分を摂ります。
白砂山・堂岩山・八間山 快晴🌞です。
快晴🌞です。
白砂山・堂岩山・八間山 朝食。
朝食。
白砂山・堂岩山・八間山 テントを撤収し、登山口に移動して、本日の山行のスタートです。
テントを撤収し、登山口に移動して、本日の山行のスタートです。
白砂山・堂岩山・八間山 こういうところが大好きなつーしんさん
こういうところが大好きなつーしんさん
白砂山・堂岩山・八間山 しまおさん
しまおさん
白砂山・堂岩山・八間山 師匠。この人はどこでも元気。
師匠。この人はどこでも元気。
白砂山・堂岩山・八間山 久しぶりの山を堪能。
久しぶりの山を堪能。
白砂山・堂岩山・八間山 久しぶりの山で頑張ってみる。
久しぶりの山で頑張ってみる。
白砂山・堂岩山・八間山 そして、バテる。なかなかキツい。
そして、バテる。なかなかキツい。
白砂山・堂岩山・八間山 倒木のゲート
倒木のゲート
白砂山・堂岩山・八間山 赤、黄、青。まるで信号機🚥。
赤、黄、青。まるで信号機🚥。
白砂山・堂岩山・八間山 堂岩山に到着。うにおさん。
堂岩山に到着。うにおさん。
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山への分岐に到着。ここから白砂山をピストンします。
白砂山への分岐に到着。ここから白砂山をピストンします。
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山はガスの向こう。笹の稜線が綺麗ですねえ。
白砂山はガスの向こう。笹の稜線が綺麗ですねえ。
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山へ向かいます。足を痛めたしまおさんはここで分かれて先に帰ることになりました。残念。
白砂山へ向かいます。足を痛めたしまおさんはここで分かれて先に帰ることになりました。残念。
白砂山・堂岩山・八間山 北側の山⛰が良い感じですね。
北側の山⛰が良い感じですね。
白砂山・堂岩山・八間山 振り返ると堂岩山。分岐が見えて、しまおさんが手を振っているのが見えました。
振り返ると堂岩山。分岐が見えて、しまおさんが手を振っているのが見えました。
白砂山・堂岩山・八間山 さらに進んで振り返り堂岩山を見たらしまおさんが歩き始めていました。写真では見えないですね。
さらに進んで振り返り堂岩山を見たらしまおさんが歩き始めていました。写真では見えないですね。
白砂山・堂岩山・八間山 北側の山が良い感じです。あそこは歩けないのかなあ?
北側の山が良い感じです。あそこは歩けないのかなあ?
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山はガスの向こう。
白砂山はガスの向こう。
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山が近づいてきました。最後の登りがきつそうですねえ。
白砂山が近づいてきました。最後の登りがきつそうですねえ。
白砂山・堂岩山・八間山 奥に苗場山が見えました。
奥に苗場山が見えました。
白砂山・堂岩山・八間山 やはり登りがなかなかきつい。
やはり登りがなかなかきつい。
白砂山・堂岩山・八間山 歩いてきた稜線と私
歩いてきた稜線と私
白砂山・堂岩山・八間山 歩いてきた稜線とうにおさん
歩いてきた稜線とうにおさん
白砂山・堂岩山・八間山 白砂山到着。南側はガスで何も見えず、北側は木があり、眺望無し。
白砂山到着。南側はガスで何も見えず、北側は木があり、眺望無し。
白砂山・堂岩山・八間山 記念撮影
記念撮影
白砂山・堂岩山・八間山 この先に群馬県境トレイルの新規開通区間があります。いつかは行ってみたい。
この先に群馬県境トレイルの新規開通区間があります。いつかは行ってみたい。
白砂山・堂岩山・八間山 分岐まで戻ってきました。
分岐まで戻ってきました。
白砂山・堂岩山・八間山 八間山へ向かいます。
八間山へ向かいます。
白砂山・堂岩山・八間山 尾根道を進みます。
尾根道を進みます。
白砂山・堂岩山・八間山 笹原が綺麗ですねえ。
笹原が綺麗ですねえ。
白砂山・堂岩山・八間山 だいぶ疲れてきました。
だいぶ疲れてきました。
白砂山・堂岩山・八間山 八間山が遠い。
八間山が遠い。
白砂山・堂岩山・八間山 八間山到着。山頂には10数人の登山者さんが居ました。富士見峠から登られてきた方たちですね。
八間山到着。山頂には10数人の登山者さんが居ました。富士見峠から登られてきた方たちですね。
白砂山・堂岩山・八間山 八間山から一気に下り、池の峠登山口に出ました。
八間山から一気に下り、池の峠登山口に出ました。
白砂山・堂岩山・八間山 車を停めてあった白砂山登山口へ戻り、ソフトクリーム(キャラメル)を食べてクールダウン。
この後、八ッ場ふるさと館で買い物した後、川原湯温泉♨️王湯で汗を流して帰りました。
車を停めてあった白砂山登山口へ戻り、ソフトクリーム(キャラメル)を食べてクールダウン。 この後、八ッ場ふるさと館で買い物した後、川原湯温泉♨️王湯で汗を流して帰りました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす