天覚山・吾野ノ頭・大高山

2020.08.02(日) 日帰り

活動データ

行動時間

04:13

距離

6.8km

上り

664m

下り

611m

活動詳細

もっと見る

(´-`).。oO(7度目の山行。 流石に2日続けて飯能まで車で行くのがしんどすぎるので、東武鉄道、秩父鉄道、西武鉄道を乗り継いで再び東吾野駅へ。なにこれ待ち時間一時間くらい込で4時間位かかったんですけどお? でもなにもしなくても体が移動するのは便利ぃ。 結局昨日のザックは直ったんだけど、容量的にキツいので今回から25L→35Lのザックに変更。かぐー、フレームのあるタイプに進化した。モンベルでフィッティングに付き合ってくれた店員さん感謝。 さて、先日は沢筋コースをちょろっと見たけど、登山道が荒れ気味だったので、尾根コースを登ることに。 ポールはシングル。右に一本でお試し運用としてみた。 沢沿いを歩いてるときは余裕のコースっぽい顔をしてたのに、Z字になってるあたりからつらい登りが始まって体力がモリモリ削られていく。 ザックのポケットに差してたポットボトルがすぐに空になったので、一旦下ろして新しいペットをセット。ザックの容量が増えたので詰め込むときにパツパツにならなくてかなりいい感じになった。 ちょっと休憩してたら後ろの茂みがすごい揺れて「やべえやつか? UAAAAAAAAAAAAAAAA」ってビビり散らして振り返ったら鹿が2頭走ってました……死んだかとおもた。 そのあともつらい登りをネチネチを登っていく。 ポールが一本になったので岩や木を掴めるようになったのでこれは便利。一つ賢くなった。 神社跡で少し休憩して天覚山山頂へ。 沢筋コースから来られたオジサマふたりを見送って、大高山方面にムカウ。 ちなみに沢筋コースはかなり荒れてたらしくてとてもつらかったとか。 どっちを選んでも地獄やったか…… しばらく平和な道のりで進んでると徐々にアップダウンが入ってくる。 筑波山のときよりもめっちゃ地面に根が這い回ってる。ラピュタかお前は。 特に上りがしんどいもののなんとか大高山へ。 なんか山頂表示の碑に座ってメシ食ってるやべえのが居て、3人位後ろからザワザワして見てたけど、もう見なかったことにして次に向かう。たぶん妖怪かなんかやったんや。 最初の予定だと子の権現まで行きたかったけど吾野駅付近で14時でそこから往復だと予定終了時刻を回ってしまうので今回は吾野駅でフィニッシュにする。 水もほぼなかったしトイレも行きたいし足も辛かったので…… 子の権現はつぎに訪ねてみようとおもいました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす