初北アルプスはピーカンの乗鞍岳!!

2020.08.02(日) 日帰り

活動データ

タイム

03:21

距離

5.9km

上り

453m

下り

447m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 21
休憩時間
44
距離
5.9 km
上り / 下り
453 / 447 m
44
26
17
27

活動詳細

すべて見る

梅雨明け一発目の登山は、北アルプスの乗鞍岳に行ってきました。 私にとっては初北アルプスであると同時に、初の3000m超えの山になります。 岐阜県側の乗鞍スカイラインが雨の影響で封鎖されているため、長野県側のエコーラインから行きました。 5時過ぎに乗鞍高原センターに到着。 シャトルバス乗り場には5人程度でした。しかし30分後にはズラ〜と列が。 大人往復2800円のきっぷを購入し、朝イチの6時10分発のバスに乗り込みます。 この日は増便で合計4台のバスが出ていました。おそらく全員が朝イチのダイヤで乗鞍に行けたと思います。 1時間ほどバスに揺られ畳平に到着。下りると気温は9度でひんやり。 涼しい中登っていきます。 この日はピーカンでとっても美しい3000mの景色を見ることができました。本当に来てよかった〜!! ただし、肩の小屋からが非常にキツかったです… 乗鞍は標高差もCTもそこまで無いため、余裕だと思っていましたが… 心当たりは下記の3点。 ・寝ずに乗鞍に来た ・高原センター〜畳平間のバスにガチ酔い ・3000mで空気が薄い 恐らくはバスで酔った影響です。なんでこんなにキツイんだろうと思うくらいに息が切れるし、お腹のあたりがぐるぐるして非常に気持ち悪かったです。 それでも山頂に着けば初めて見る景色に感動し、気分の悪さは忘れることができました。 パーティーメンバーと記念撮影をして、下っていきます。 ザレている道を下っていくため、滑らないように集中しておりていきました。 畳平〜高原センターの帰りのバスは酔いたくないため、目を閉じてじっとしていると爆睡していました。 寝ている間に帰ってこれてラッキー。 バッチを購入しソフトクリームを食べて帰ります。 あ〜、楽しかった!!! 初めての北アルプスでしたが、くまやガラスなどの動物を見かけることもできました。 くまは会いたくないですが… ピーカンのため雷鳥はまた今度にお預けです。 初めての3000m(木曽駒も約3000m?)の景色には感動しっぱなしで、写真をたくさん撮ったので見返すのが楽しみだぞ〜 乗鞍はバス酔いしなければ手軽に3000mを楽しめるいい山でした。みなさんもぜひ登ってみてください。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。