アカノラ山・入笠山-夏の信州遠征DAY1

2020.08.01(土) 日帰り
ぽっきー
ぽっきー

活動データ

タイム

05:21

距離

7.6km

上り

365m

下り

1101m

活動詳細

もっと見る

梅雨が長すぎ。7月は結局、登山予定日は全て雨。全く行けなかったです。。。 そんな鬱憤を晴らすべく、信州遠征。 選んだお山は、入笠山。2000mくらいで夏でも涼しくて、息子でも楽しめるかなと思って選びました。 八ヶ岳、富士山、アルプスの山々が360度見渡せるというのも大きなポイントです。この日のために、山のアプリPeakFinderを有料ですが、ポチりました! 朝、お天気は快晴!素晴らしい天気。涼しい気持ちいい。ですが、八ヶ岳や高いお山は全て雲の中。まあ山頂に着く頃には、吹っ飛んでくれると期待しながら、ゴンドラに。 ゴンドラ降りても、さらに涼しい気持ちいい。あー信州はいいなあ。でも、息子は、長時間車で寝るのがお疲れだったみたいで、ご機嫌が悪く、あーこれは眠いなと察知し、嫌がる息子をいきなりベビーキャリーに乗せると、すぐに爆睡。 そしていざ出発。もう出だしから、お花や見たことのない蝶々達がたくさんお出迎え。青い空、お花、蝶々、そして、木道の綺麗なこと。写真撮るのに忙しくて全然前に進めません。そして、コース上には、木片チップで固められて、足に優しい小道もいっぱい。いやー何もかもが素晴らしすぎ。もし息子が生まれてなくて、嫁と二人なら、わざわざ信州にきて選ぶお山ではなかったですが、来てみないとわからないもので、こんな素晴らしい山があるんだなあと感動です。 あとは、頂上で360度の大パノラマを楽しみに山頂に到着しますが、残念ながら、全てのお山は雲の中。1時間くらい、ぼーっと過ごしましたが、結局、雲が取れることはありませんでした。残念ですが、また来たいので、来る理由が一つできたと思い、下山することにしました。 息子も起きて、危ないところは、キャリーに乗せて、木道や木片チップの小道は歩かせながら、ゴンドラ駅へ。ゴンドラ駅は、たくさんのMTBを楽しむ方々で賑わってました。MTBの聖地?でもあるのですね。ゴンドラで下山後は、レストハウスでいちごのかき氷を美味しくいただき、GOTOで蓼科に宿泊。 やっぱ信州はいいですね。 北海道か信州に移住するのが夢ですが、また住みたい思いが強くなりました。 軌跡は、帰りのロープウェイに乗る手前で止めるのを忘れました。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす