黒髪山系縦走 4/2(水)

2014.04.02(水) 08:07 - 2014.04.02(水) 15:05
今持ってる山の本じゃ物足らないなぁ〜と言ってたら、ヨメさんに「九州百名山地図帳 」を買って貰った〜^ ^ 早速山登り計画を。 4月2日(水) 黒髪山系縦走に。 竜門ダム駐車場〜河鹿橋登山口〜牧ノ山〜牧Ⅱ峰〜青牧峠〜青螺山〜黒髪山〜後の平〜二股〜竜門ダム駐車場のルート。 5:00 起床。 カップラーメンに飽きたので、朝からお弁当作り。 ヨメさんがですが。私は見習いシェフ。 6:35 自宅を出て鳥栖ICから波佐見IC。 7:50 竜門ダム駐車場に。 8:08 竜門ダム駐車場を出発。 8:15 河鹿橋登山口に取り付く。 9:03 展望岩。眺望最高。 「ひたすら登ればそのうち山頂に着くと思う…」の看板。 ここからロープ場ありの急斜面を、ひたすら40分。 9:50 ひたすら登ったら牧ノ山山頂に着いた〜! ここからの展望はなし。 10:10 牧Ⅱ峰。 今度はひたすら急斜面を下りる。 10:30 青牧峠。 ここからまたひたすらロープ場、岩登り。 11:10 青螺山山頂!ここで昼食。 山で食べるおにぎりが美味い。 12:05 青螺山出発。 12:28 青螺御前。 12:57 見返り峠。 13:06 雌岩に立ち寄る。ここからの眺めも良い。 13:40 鎖場を経て、九州100名山 黒髪山山頂! 14:14 後の平。 14:22 鬼の岩屋。 15:03   竜門ダム駐車場に無事到着。 前回に続いて、低山縦走。 低山と侮るなかれ、ロープ場や鎖場もあり、眺望も良く、見所が沢山の山でした。 ただ、牧ノ山に至る道が一部不明瞭な所あり。 目印を見逃さぬように。 また平坦な道が少なく、ひたすら急斜面を登り下り。 結構、ハードな行程でした。 帰りは、武雄温泉、元湯(400円)に立寄り。 風情があって良い温泉街。 充実した山行でした。

写真

竜門駐車場から登山口へ。桜散り始め。

竜門駐車場から登山口へ。桜散り始め。

牧ノ山への取付き。

牧ノ山への取付き。

ひたすら登ればそのうち山頂に着くと思う(・・;)

ひたすら登ればそのうち山頂に着くと思う(・・;)

展望岩からの眺め。

展望岩からの眺め。

ひたすら急登、ロープ場を登る。

ひたすら急登、ロープ場を登る。

牧ノ山山頂!眺望はなし。

牧ノ山山頂!眺望はなし。

牧Ⅱ峰。

牧Ⅱ峰。

牧Ⅱ峰からは眺望あり。

牧Ⅱ峰からは眺望あり。

青牧峠。

青牧峠。

またまた、ひたすら急登&ロープ場。

またまた、ひたすら急登&ロープ場。

竜門ダムと駐車場を見下ろす。

竜門ダムと駐車場を見下ろす。

青螺山山頂!伊万里の街並。

青螺山山頂!伊万里の街並。

ここで昼食。たまご焼きは私の作品。

ここで昼食。たまご焼きは私の作品。

青螺御前。

青螺御前。

後方、後黒髪と三岩。

後方、後黒髪と三岩。

アップダウンを経てやっと見返り峠。

アップダウンを経てやっと見返り峠。

黒髪山に向けて気合を入れ直す。

黒髪山に向けて気合を入れ直す。

鎖場を登り、黒髪山山頂!

鎖場を登り、黒髪山山頂!

登ってきた稜線を眺める。

登ってきた稜線を眺める。

後の平。

後の平。

鬼の岩屋。

鬼の岩屋。

ゴール近し。竜門洞窟。

ゴール近し。竜門洞窟。

青々とした爽やかなもみじ。

青々とした爽やかなもみじ。

武雄温泉、元湯。

武雄温泉、元湯。

雌岩。

雌岩。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。