志賀高原:やんわり花を!が、しっかり登山?

2020.07.30(木) 日帰り
buster
buster

活動データ

タイム

03:55

距離

4.5km

上り

347m

下り

289m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今年は花を楽しむのが目標! だから花の百名山を中心に行って見たい! 志賀高原(花の百名山)、やや遅いかもしれないつもりで、花の多い四十八池と志賀山! 脊柱管狭窄症もあるので、やんわり楽しむつもりでした。 最初の登りを楽してリフトで!リフトの途中からニッコウキスゲ!ヒヨドリソウが! 先ずは池からと歩き始めたら、そこはイチヤクソウとギンリョウソウだらけ!うわっ!うわっ!渋池に着いたら「わっ森の中の池!」、その浮島にはモウセンゴケだらけ! 四十八池までの途中は何も無く、池に着いたら、またまた良い景色!軽くお昼を食べ、四十八池の木道を歩き始めたら、カラマツソウ、マルバダケフキ、ギンラン(?)が。 さぁエネルギーも注入したし、登るぞ!! 何かおかしい?? やんわり登るはずが、、、 えぇーっ! これは立派な登山、大きな岩を這い上がった(ロープもあった)。 長い!汗もたっぷり! こりゃ立派な登山! しかし途中、コケモモの終わりかけ、ゴゼンタチバナの終わりかけ? うん、終わりかな? とガックリ? 裏志賀山(2037m)の山頂らしき所に行ったが三角点が無い! 一度下り志賀山(2035m)に登りました。ここには三角点があった。 さぁ下りだ! 濡れた木の根は滑りやすい!やはり段差のある大きな岩!なんとか下った最後にお土産のようなゴゼンタチバナの群落! 有難う!! さぁ本当の下山! 今回は楽しい会話が尽きないかりんさんとさとみさん、行きに話が弾み過ぎ、上信越道の小諸で降りるのを忘れ、北陸道周りと何時もの大失敗! またやった!! でも楽しかった!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす