7月23~24日 石転び沢~北股岳~梶川尾根 テント泊

2020.07.23(木) 2 DAYS
やまぴ
やまぴ

活動データ

タイム

28:33

距離

21.5km

上り

2378m

下り

2380m

活動詳細

もっと見る

7月に入って資格試験の勉強で、山登りを休んでましたけど、先週試験も終わったので、あとは神様に祈ることにして山登りを再開です(^^)  ジムも休んで勉強してたら、3週間で3キロ太って、人生最大重量を記録してる身体の重いことなんの😂  でも、チャンスありの天気でしたので、この連休、飯豊連邦の石転び沢にチャレンジしてきました(^^)  ザック重量は、5月のえぶり差岳で24キロだった反省からテーブルをプラスチックに変えたり、ホットサンドメーカーを置いてきたりしたものの、ピッケル&アイゼン&モバイルバッテリー追加の重量増で、25キロにf(^^;  初めての石転び沢、ここへのルートが意外と曲者で、危険箇所はロープが整備はされているものの、左は落ちたら完全に駄目そうな箇所が、濡れと苔でつるつるしてる岩だったりと、石転びよりも感覚的に危険度は高かったです。一度転倒しましたが、ロープ持ってたので事なきを得ましたf(^^;  さて、石転び沢、雪渓に入る前に沢を2、3回渡るんですが、2回目まではギリギリクリアしたものの3回目で靴がずっぽり浸水😂 ぐちょぐちょの靴で雪渓に入ります。ちょうど、雨も降りだしてきて、ガスであまり見えませんが、雪は絞まっててアイゼンはがっちり効きます。落石があってもいいように、なるべく顔を上げて前を見ながら進むのが疲れましたが、進んでくると、徐々にガスも晴れてきて、ここが石転びか~と感激しながら進みました😊  最上部付近、急傾斜が怖くなったらポールからピッケルに持ち変えようと思ってましたが、雪解けから、夏道の登山道へ入れて、一安心。約9時間で、梅花皮小屋のテント場に到着でした。  2日目は、朝から快晴!テント置いて烏帽子岳までピストンで行ってから、テントを撤収して北俣岳に登って、ニッコウキスゲが咲き乱れる綺麗な稜線歩きを楽しみました(^^)  飯豊連邦、いつ来ても、ホントに最高ですね!  ※以下、私事ですが、3月の栗駒BCの転倒で痛めてた右手の親指、ずっと痛みが引かず、改めて手の専門病院で精密検査の結果、親指の靭帯が断裂しており、来週、靭帯再建手術をすることになりました。残念ですが、しばらく右手がろくに使えないのと週末はリハビリになるので、高い山は、登れそうにないのですが、可能な限りその辺を歩いたりしながらデブと戦って行きたいなと思ってますf(^^;  秋の紅葉シーズンには、間に合うといいな~と😊

飯豊山・大日岳・御西岳 準備完了!今回は、ヘルメットとピッケル付き。フェリーノの100literザックは、まだ余裕あります。
準備完了!今回は、ヘルメットとピッケル付き。フェリーノの100literザックは、まだ余裕あります。
飯豊山・大日岳・御西岳 飯豊山荘のとこの駐車場から、スタート!連休だけあって、なかなかの混み具合です。
飯豊山荘のとこの駐車場から、スタート!連休だけあって、なかなかの混み具合です。
飯豊山・大日岳・御西岳 登山届だしてきます
登山届だしてきます
飯豊山・大日岳・御西岳 この橋を渡って
この橋を渡って
飯豊山・大日岳・御西岳 林道を進みます
林道を進みます
飯豊山・大日岳・御西岳 この川の先が、石転び沢ですね~
この川の先が、石転び沢ですね~
飯豊山・大日岳・御西岳 川に沿って進むので、ルートに水場は、多数ありました!
川に沿って進むので、ルートに水場は、多数ありました!
飯豊山・大日岳・御西岳 こんなのが、たくさん出てくるので、水は、そんなに持って来なくても、飲んだらすぐに補充可能なコースです。
こんなのが、たくさん出てくるので、水は、そんなに持って来なくても、飲んだらすぐに補充可能なコースです。
飯豊山・大日岳・御西岳 暑いので、頭から水をかけて進みます。
暑いので、頭から水をかけて進みます。
飯豊山・大日岳・御西岳 第1渡河は、支流で距離もなく、成功!
第1渡河は、支流で距離もなく、成功!
飯豊山・大日岳・御西岳 50分歩いて10分休んでザックを下ろすペースでいきます。20分で休んで30分にスタート!
50分歩いて10分休んでザックを下ろすペースでいきます。20分で休んで30分にスタート!
飯豊山・大日岳・御西岳 石転びの雪渓が見えてきました。
石転びの雪渓が見えてきました。
飯豊山・大日岳・御西岳 これを渡ります!
これを渡ります!
飯豊山・大日岳・御西岳 第2渡河、これも成功!
第2渡河、これも成功!
飯豊山・大日岳・御西岳 第3渡河、行けそうだったんですが、とうとう靴に浸水😂
何か、足に履くレインカバーみたいな奴、あったらいいんじゃないかと…。宿題ですね。
第3渡河、行けそうだったんですが、とうとう靴に浸水😂 何か、足に履くレインカバーみたいな奴、あったらいいんじゃないかと…。宿題ですね。
飯豊山・大日岳・御西岳 ここは、川の左岸を巻いていくので、濡れません。
ここは、川の左岸を巻いていくので、濡れません。
飯豊山・大日岳・御西岳 とうとう雪渓に到着!
連休なので人が居るのかと思ったんですが、見える範囲には誰も居ませんf(^^;
とうとう雪渓に到着! 連休なので人が居るのかと思ったんですが、見える範囲には誰も居ませんf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 ここまで、4時間ちょっと。
ここまで、4時間ちょっと。
飯豊山・大日岳・御西岳 ガスが出てきました!っていうか、雨も降ってきました😂
ガスが出てきました!っていうか、雨も降ってきました😂
飯豊山・大日岳・御西岳 早いのですが、落石のとこで昼飯は取りたくないので、おにぎり🍙とパンでランチにして、ゆっくり休んでからいきますよ。
早いのですが、落石のとこで昼飯は取りたくないので、おにぎり🍙とパンでランチにして、ゆっくり休んでからいきますよ。
飯豊山・大日岳・御西岳 夏靴に付くアイゼンが無かったので、メルカリで怪しいアルミ12本アイゼンを4000円で購入😁
夏靴に付くアイゼンが無かったので、メルカリで怪しいアルミ12本アイゼンを4000円で購入😁
飯豊山・大日岳・御西岳 ううむ、何も見えませんが、ワクワク感で、楽しいです(^^)
ううむ、何も見えませんが、ワクワク感で、楽しいです(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 こんな石が、ゴロゴロf(^^;
こんな石が、ゴロゴロf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 大きめのクレバスと落石。こんなの当たったらどーすんのよ😂
大きめのクレバスと落石。こんなの当たったらどーすんのよ😂
飯豊山・大日岳・御西岳 クレバスを上から。
クレバスを上から。
飯豊山・大日岳・御西岳 1時間毎の休憩。落石が怖いので、上を向いて休みます。
1時間毎の休憩。落石が怖いので、上を向いて休みます。
飯豊山・大日岳・御西岳 まあまあの斜度になってきました
まあまあの斜度になってきました
飯豊山・大日岳・御西岳 ガスが少しずつ晴れてきて雰囲気、出てきました😁
ガスが少しずつ晴れてきて雰囲気、出てきました😁
飯豊山・大日岳・御西岳 真ん中へ進みます
真ん中へ進みます
飯豊山・大日岳・御西岳 定時休憩!青空が見え始めます😁
定時休憩!青空が見え始めます😁
飯豊山・大日岳・御西岳 雪渓の薄いと思われる箇所は、回避して進みます。雪渓の下は、かなりの水量の沢です
雪渓の薄いと思われる箇所は、回避して進みます。雪渓の下は、かなりの水量の沢です
飯豊山・大日岳・御西岳 けっこう、斜度がきつくなってきました。アイゼンはバッチリ利くので、足元に不安は無し。少し斜めに登っていきます。
けっこう、斜度がきつくなってきました。アイゼンはバッチリ利くので、足元に不安は無し。少し斜めに登っていきます。
飯豊山・大日岳・御西岳 よし、思ってたよりも順調で、雨もあがってきて嬉しい(^^)
よし、思ってたよりも順調で、雨もあがってきて嬉しい(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 登ってきた雪渓を振り返る。
ガスが晴れてきました😊
登ってきた雪渓を振り返る。 ガスが晴れてきました😊
飯豊山・大日岳・御西岳 ゴーと流れてます。あそこは、歩いたら駄目なとこですねf(^^;
ゴーと流れてます。あそこは、歩いたら駄目なとこですねf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 いいね~
いいね~
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮小屋が、見えました!
今日の目的地は、もう、すぐそこです。
梅花皮小屋が、見えました! 今日の目的地は、もう、すぐそこです。
飯豊山・大日岳・御西岳 透き通ったサンカヨウ、初めて見ました😁
透き通ったサンカヨウ、初めて見ました😁
飯豊山・大日岳・御西岳 約9時間で、梅花皮小屋に到着です(^^)
約9時間で、梅花皮小屋に到着です(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 水場は、小屋から80mくらいかな?東側のすぐ近くです。冷たいので、ここでビールをがっちり冷やします(^^)
水場は、小屋から80mくらいかな?東側のすぐ近くです。冷たいので、ここでビールをがっちり冷やします(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 管理人さんは、今年は居ない模様。今日は、さすがに連休だけあって、なかなかの人の入りに見えました😁
管理人さんは、今年は居ない模様。今日は、さすがに連休だけあって、なかなかの人の入りに見えました😁
飯豊山・大日岳・御西岳 小屋の東側は、梅花皮岳が目の前です。
小屋の東側は、梅花皮岳が目の前です。
飯豊山・大日岳・御西岳 本日のお宿、設営しました。水場も近く、ベストと思いましたら、東側のここ、小屋から20mってとこですが小屋付近ならバリバリ来てるdocomo電波が、かなり不安定なのを後で知りましたf(^^;
小屋の西側のテント場が、電波も入るのでオススメです。
本日のお宿、設営しました。水場も近く、ベストと思いましたら、東側のここ、小屋から20mってとこですが小屋付近ならバリバリ来てるdocomo電波が、かなり不安定なのを後で知りましたf(^^; 小屋の西側のテント場が、電波も入るのでオススメです。
飯豊山・大日岳・御西岳 今回の炊飯メスティンは、ちゃんと1合を量ってきて、水も200cc入れました😁
今回の炊飯メスティンは、ちゃんと1合を量ってきて、水も200cc入れました😁
飯豊山・大日岳・御西岳 ごほうビール1本目😊
香るエールが一番好き。
ごほうビール1本目😊 香るエールが一番好き。
飯豊山・大日岳・御西岳 炊飯中です…
炊飯中です…
飯豊山・大日岳・御西岳 今回も、中村屋カレーで、晩飯。
ご飯、ちょい固めでしたが、美味しかったです😊
今回も、中村屋カレーで、晩飯。 ご飯、ちょい固めでしたが、美味しかったです😊
飯豊山・大日岳・御西岳 おー綺麗な雲海が広がります。
おー綺麗な雲海が広がります。
飯豊山・大日岳・御西岳 3時起きだったので、今日は、この辺でお休みです。
3時起きだったので、今日は、この辺でお休みです。
飯豊山・大日岳・御西岳 星を見てる人達の声で起床f(^^;
夜は、そこそこの暴風雨だったので、どうなってるのかと思ったら、綺麗に晴れてます(^^)
星を見てる人達の声で起床f(^^; 夜は、そこそこの暴風雨だったので、どうなってるのかと思ったら、綺麗に晴れてます(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 少しずつ明るくなってきます
少しずつ明るくなってきます
飯豊山・大日岳・御西岳 日の出、見るならそろそろ準備しなきゃ。お湯を沸かして、ポットに入れて、朝飯準備していきます。
日の出、見るならそろそろ準備しなきゃ。お湯を沸かして、ポットに入れて、朝飯準備していきます。
飯豊山・大日岳・御西岳 ここからだと、良く見えません。梅花皮山を登って朝日を見ることにして、出発!
ここからだと、良く見えません。梅花皮山を登って朝日を見ることにして、出発!
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮小屋と、マイテント。
テントは、そのままにして、アタックザックだけで、行きます。
梅花皮小屋と、マイテント。 テントは、そのままにして、アタックザックだけで、行きます。
飯豊山・大日岳・御西岳 北俣岳、後で来るからね~。
北俣岳、後で来るからね~。
飯豊山・大日岳・御西岳 ご来光
ご来光
飯豊山・大日岳・御西岳 来ました!最高の日の出です😊
昨日、頑張って登ってきたかい、ありました😂
来ました!最高の日の出です😊 昨日、頑張って登ってきたかい、ありました😂
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮岳、到着。
梅花皮岳、到着。
飯豊山・大日岳・御西岳 左の奥が飯豊山。けっこうな距離です。小屋に泊まってた方の多くは、飯豊山へ向かいましたが、こっちは、今日下山なので、手前の烏帽子岳までです。
左の奥が飯豊山。けっこうな距離です。小屋に泊まってた方の多くは、飯豊山へ向かいましたが、こっちは、今日下山なので、手前の烏帽子岳までです。
飯豊山・大日岳・御西岳 烏帽子岳 到着!
烏帽子岳 到着!
飯豊山・大日岳・御西岳 綺麗…
綺麗…
飯豊山・大日岳・御西岳 正面が大日岳。いつか行くぞ😁
正面が大日岳。いつか行くぞ😁
飯豊山・大日岳・御西岳 コーヒーとりんごデニッシュで、朝飯です(^^)
コーヒーとりんごデニッシュで、朝飯です(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 人が来たので飯豊山をバックに撮りあい。それにしても、ちょっと運動しないだけで、だいぶデブになりましたf(^^;
腹、腹😂
人が来たので飯豊山をバックに撮りあい。それにしても、ちょっと運動しないだけで、だいぶデブになりましたf(^^; 腹、腹😂
飯豊山・大日岳・御西岳 まだ、6時前ですけど、なんか、既に満足しましたf(^^;
まだ、6時前ですけど、なんか、既に満足しましたf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 ニッコウキスゲが、咲き乱れてます
ニッコウキスゲが、咲き乱れてます
飯豊山・大日岳・御西岳 梅花皮小屋は、凄く綺麗で、トイレも2つ使えました。ザック置いて飯豊山ピストン行った人のザックがちらほら。じゃ、テント撤収作業です。
梅花皮小屋は、凄く綺麗で、トイレも2つ使えました。ザック置いて飯豊山ピストン行った人のザックがちらほら。じゃ、テント撤収作業です。
飯豊山・大日岳・御西岳 北俣岳への登りの途中から、昨日登ってきて石転び沢が見えます。
こうしてみると、大した距離無いように見えるんですけど、雪渓開始から上まで、約4時間半くらいかかりましたf(^^;
北俣岳への登りの途中から、昨日登ってきて石転び沢が見えます。 こうしてみると、大した距離無いように見えるんですけど、雪渓開始から上まで、約4時間半くらいかかりましたf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 どっち見ても、素晴らしい眺め!
どっち見ても、素晴らしい眺め!
飯豊山・大日岳・御西岳 北俣岳登頂!
北俣岳登頂!
飯豊山・大日岳・御西岳 この稜線を歩ける幸せを感じて、歩きます😊
この稜線を歩ける幸せを感じて、歩きます😊
飯豊山・大日岳・御西岳 これでもかと、咲いてます😁
これでもかと、咲いてます😁
飯豊山・大日岳・御西岳 門内岳登頂!
門内岳登頂!
飯豊山・大日岳・御西岳 門内岳には、ちっこい祠が
門内岳には、ちっこい祠が
飯豊山・大日岳・御西岳 門内小屋。こっちは、小屋番さんらしき人が居ましたよ!ちょっとしか話せず、そのまま寄らずに進みます。電波は、ここは来てました。
門内小屋。こっちは、小屋番さんらしき人が居ましたよ!ちょっとしか話せず、そのまま寄らずに進みます。電波は、ここは来てました。
飯豊山・大日岳・御西岳 ザックのバックショットを撮って見ました!後ろ姿は、ザックごデカイので痩せて見えます😊
ザックのバックショットを撮って見ました!後ろ姿は、ザックごデカイので痩せて見えます😊
飯豊山・大日岳・御西岳 さ、じゃ、梶川峰へ下山開始です
さ、じゃ、梶川峰へ下山開始です
飯豊山・大日岳・御西岳 チングルマが残ってました!
チングルマが残ってました!
飯豊山・大日岳・御西岳 えぶり差岳方向、るろうにさんが今さっき登頂して、下山開始したとこって連絡が入りました(^^)
えぶり差岳方向、るろうにさんが今さっき登頂して、下山開始したとこって連絡が入りました(^^)
飯豊山・大日岳・御西岳 梶川峰、危険箇所は全く無しでした。
梶川峰、危険箇所は全く無しでした。
飯豊山・大日岳・御西岳 ランチは、ランチパックとカップ麺で、さっと😁
ランチは、ランチパックとカップ麺で、さっと😁
飯豊山・大日岳・御西岳 あと、ちょっと!
あと、ちょっと!
飯豊山・大日岳・御西岳 はい、到着!いや~疲れたf(^^;
はい、到着!いや~疲れたf(^^;
飯豊山・大日岳・御西岳 温泉は、梅花皮荘@500。梅花皮の由来を知りました。魚の皮に雪渓が似てるから、ですってf(^^;
内湯のみですが、かけ流しのいい温泉でした。
温泉は、梅花皮荘@500。梅花皮の由来を知りました。魚の皮に雪渓が似てるから、ですってf(^^; 内湯のみですが、かけ流しのいい温泉でした。
飯豊山・大日岳・御西岳 長井市の、かく長 にて、
ぶっかけかき揚げ蕎麦で〆!
久しぶりの登山、ホントにいい二日間でした😊
やっぱり連休は、こうじゃなきゃね😁
長井市の、かく長 にて、 ぶっかけかき揚げ蕎麦で〆! 久しぶりの登山、ホントにいい二日間でした😊 やっぱり連休は、こうじゃなきゃね😁

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす