森吉山~雨露のニッコウキスゲロード~(日本二百名山159座目)

2020.07.24(金) 日帰り

活動データ

タイム

04:20

距離

10.6km

上り

820m

下り

822m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 20
休憩時間
22
距離
10.6 km
上り / 下り
820 / 822 m
1 4
1
17
14
24
15
16
9
1
39

活動詳細

すべて見る

7月24日は、秋田県北秋田市の日本二百名山、森吉山へ。 こめつが山荘から一の越経由で往復しました。 雨の中の登山でしたが、一の腰のピークから森吉山頂まで、ほとんど途切れることなく続くニッコウキスゲの群落が素晴らしいです。 晴れた日であれば、木道と点在する池塘とニッコウキスゲ、思わずスキップしたくなるような風景が広がる登山道でしょうね。ぜひ再訪したい! 北海道周遊の山旅から予定変更し、挑んだ北東北の日本二百名山の二座。思い通りの天気とはいきませんでしたが、それもまた山旅ですね。 津軽海峡フェリーで北海道へ戻り、明日、新千歳空港に向かいます。 天気次第では、「寄り道(山)」をするかも!? 果たして・・・ (参考情報)こめつが山荘コース 一の越までの区間、標識は整備され、道迷いのリスクは低いですが、登山道に草が被さり、足元が見えにくい箇所があります。 特に、降雨後はすこぶる濡れるので雨具推奨。虫避けの備えは必須です。 また、下山時は濡れた石が滑りやすいです。足元要注意。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。