小秀山 夫婦滝アイス

2017.02.18(土) 日帰り
高

活動データ

タイム

09:21

距離

4.2km

上り

544m

下り

544m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

今回、何時ものKさんと某山岳会Sさんの3人で夫婦滝アイスを計画実行した。近くの道の駅で前泊(仮眠)したあと登山口(乙女渓谷 二ノ谷口)へ。 結局使い物のならなかったが、出発早々Sさんのアイゼンの調子が悪く調整しながら夫婦滝へ向かったため少々時間を要し10:30頃に雄滝へ到着した(約2.5H)。先行者も居たこともあり雌滝へ移動。先ず比較的低い位置に支点を構築しウォーミングアップ。すると先ほどの雄滝を登攀していたPTが来たため先を譲り昼食タイム。その後Kさんがリードで登攀しほぼ滝の中間地点に支点構築トップロープをセット ロワーダウン 。続いて私とSさん(Kさんのアイゼン借用)が登攀 。TOPまで抜けたかったが時間も押しており途中で撤退することにした。最後にKさんがギア類回収のため再登攀したが迂回ルートまでの氷爆上のトラバースが危険と判断。残置ハーケンを活用し懸垂下降。緊張の連続でありカラビナ残置も余儀なくされ最終的に15:30頃に終了17:00に駐車場(二ノ谷口)へ到着。後は『おんぽいの湯』で体を温め食事をしながら反省会 帰途に着いた。今回は氷爆のTOPまで到達出来なかったが、購入したバイル(バイパー)を使用出来たことと初心者である私には充分満足のいくアイスであった。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす