尾瀬・大江湿原-2020-07-20

2020.07.20(月) 日帰り
デラ坊や
デラ坊や

梅雨の合間の晴れ間を狙って、大江湿原へ行ってきました。 仕事終わって大清水まで行き仮眠。5時の一ノ瀬行きのバスに乗り出発。 平日とはいえ駐車場も半分くらい埋まっていましたし、バスはほぼ満車でした。 登山道はほぼ木道を歩きますが、一部崩れているところがあったり濡れていると滑りやすく 注意が必要です。 ほどなくして三平峠、下りると尾瀬沼です。湖畔の木道を歩き、長兵衛小屋を過ぎれば大江湿原の入口になります。(行きのログが一部飛んでいます) ニッコウキスゲは満開の一歩手前くらいでした。あと、1週間くらいがいい時期だったかもしれません。それでも、ワタスゲとのコントラストや群生の量は圧巻です。有名な三本唐松とセットにすると絵になります。 時間的に他にも足を延ばせる状態でしたが、じっくりここで過ごし大清水で昼にして帰路に着きました。

大清水、始発のバスを待ちます。

大清水、始発のバスを待ちます。

大清水、始発のバスを待ちます。

登山道入り口

登山道入り口

登山道入り口

クマの警告

クマの警告

クマの警告

三平峠

三平峠

三平峠

宿泊者いました

宿泊者いました

宿泊者いました

尾瀬沼一周はできないようです

尾瀬沼一周はできないようです

尾瀬沼一周はできないようです

大江湿原の入口

大江湿原の入口

大江湿原の入口

三本唐松とニッコウキスゲ・ワタスゲ

三本唐松とニッコウキスゲ・ワタスゲ

三本唐松とニッコウキスゲ・ワタスゲ

ヘリで荷揚げ中

ヘリで荷揚げ中

ヘリで荷揚げ中

大清水、始発のバスを待ちます。

登山道入り口

クマの警告

三平峠

宿泊者いました

尾瀬沼一周はできないようです

大江湿原の入口

三本唐松とニッコウキスゲ・ワタスゲ

ヘリで荷揚げ中

類似するルートを通った活動日記